2010年09月03日

javascriptのデバッグ(メモ)

FireFoxのgreasemonkeyで読み込んだjavascriptをデバッグするには。

xxx.user.jsファイルはoperaとchromeでも動作するので、chromeとeclipseを使いリモートデバッグを設定するとブレークポイントが設定でき、変数も参照できる。

eclipse設定
デバッガ更新
http://chromedevtools.googlecode.com/svn/update/dev/
Google Chrome Developer Tools
リモート設定
デバッガの構成
ポート->9222

chromeの起動
"C:\chrome.exe" --no-sandbox -remote-shell-port=9222

デバッグ開始
chromeでhttp://m25.3gokushi.jp/village.php等のページを開いて置き
デバッグ開始、スクリプトを選択、ブレークポイント設定、ページリロード

すると、ブレークポイントで止まる。




yamama009ma at 15:55│Comments(0)TrackBack(0)

トラックバックURL

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔