gif_1351734547183
昨日はドル円中心に、ちょっと安くなったら買われるという感じの堅調な推移となりました。ドル円はきょうあたり80円をめぐる攻防がありそうです。それに比べて豪ドルやランドは底堅くはありますが、あまりパッとしない印象です。

ドル円がこのような感じですので、基本的には堅調に推移すると予想し、今日の朝に豪ドル円とランド円のロングを取りました。このポジションはスイングトレードの予定ですが、今日明日控えているアメリカ指標の結果次第では流れが変わる可能性にも注意したいと思います。しかし前回雇用統計の結果を改めてサポートする内容だった場合は、円安基調がより明確になりそうです。ドル円で言うと前回高値80.37を明確に超えてくる展開になることを期待しています。

今週はユーロ豪ドルのスイングでのショートを予定していましたが、相場の中心がドルになっているため動意なく、こちらはもうしばらく様子見したいと思います。