2005年05月03日

防衛庁長官 米国製無人偵察機の導入検討

 野功防衛庁長官は1日、沿岸防衛や災害時の情報収集のため米国製無人機の導入を検討する考えを明らかにした。防衛庁は既に、国産無人機開発を検討しているが、国産機とのコスト比較についても検討されるようだ。

 米国製の無人偵察機の一部には、ヘルファイア対戦車ミサイルなどを装備したものもあるが、長官は「攻撃的武器の付与も考えていない」とコメントしたようだ。

(ニュースソース)
米国製無人機の導入検討 PSI訓練に自衛隊派遣
情報収集へ米国製無人機の導入検討・防衛庁長官
yamamoto561 at 13:48│Comments(0)TrackBack(2)【軍事】その他 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 国防噺2題  [ 福田川新報 ]   2005年05月04日 13:53
国防関連の話題に少しだけコメント。「無人偵察機、日本も導入検討」と「北朝鮮、核実験準備か?」。
2. 無人偵察機、「グローバルホーク」軸に導入検討 防衛庁  [ 不確かな軍事情報-ミリタリーブログ- ]   2005年06月10日 15:20
無人偵察機、「グローバルホーク」軸に導入検討 防衛庁 早ければ07年の配備を目指す。 米国機導入なら国産高高度無人偵察機は断念する。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔