2005年05月07日

北朝鮮ミサイル問題を再考する

 今月1日、北朝鮮が短距離ミサイルを日本海に向け発射したことは、当ブログでも取り上げたが※1、その中で、発射されたミサイルの種類によって、発射の意図が大きく分かれることを指摘した。しかし、その後も続報が出るものの、あまりハッキリしないようだ。

 ただ、当初「シルクワーム改良型」との観測が支配的だったが、その後徐々に「それ以外のミサイル」であるとの観測が増えてきた。
今まで、可能性があげられたものには、
・シルクワーム改良型(対艦ミサイル)※2
・新型巡航ミサイル(対地か対艦かは不明)※3
・フロッグ改良型(弾道ミサイル)※4
・SS21改良型(弾道ミサイル)※5
などがある。

 シルクワームは、「対艦ミサイル型」が一般的で、これは脅威ではない。だが、中国が「対地攻撃型」の派生型を開発していることから、北朝鮮も同様のモデルを開発している可能性がある。一部の「新型巡航ミサイル」報道※3や、米ローレス国防副次官の「北朝鮮が第三のカテゴリーのミサイル開発も進めている」※6という発言も、この可能性を示唆していると考えることもできる。

 さらに注目すべきは、シルクワームを含むこれらのミサイルのペイロードが、いずれも500kg程度と推測されることだろう。つまり、北が500kg以内の核弾頭を開発できれば、「核」に多様な運搬手段を持たせ、特に在韓米軍に対する反撃能力があることを示すこととなる。

 今まで、北朝鮮の核弾頭小型化技術に関しては、否定的な見解が多く、ミサイルに搭載できないとの見方が多かった。しかし、これに関してもローレス国防副次官は、、「北朝鮮は25年間もミサイルや核の開発を行っている。ある程度の成果は出ていると考え、それに備えるべきではないか」※7との見方を示した。

 もし、ローレス国防副次官の見解が正しく、北が核弾頭の小型化に成功すれば、もう一つ考えなくてはならないことがある。北朝鮮は、射程1300キロのノドンを配備中で、さらに射程600〜1000キロの新型弾道ミサイルの開発中※8であることを。つまり、日本が核の直接攻撃範囲に収まるのだ。核の使用は北朝鮮の自滅を招くので、可能性は高くないが、警戒を強める必要はあるだろう。

 最近の報道される北朝鮮の核実験の動き※9とあわせ、北朝鮮の動向には注視する必要がある。

※1:当ブログ北朝鮮 日本海に向け短距離ミサイル発射参照
※2:北、ミサイル発射 米確認、日本海に向け1発
※3:北、巡航ミサイル発射か
※4:ミサイルは米軍基地標的か 北朝鮮発射実験で韓国紙
※5:「東海で発射された北のミサイル、ソ連製SS21の改良型」
※6:「北が新型ミサイル」 米国防副次官、安倍氏に明言
※7:北の発射ミサイルは2発で新型の可能性…米高官が指摘
※8:当ブログ北朝鮮 新型ミサイル開発(2005/02/15)参照
※9:当ブログ北朝鮮 依然、核実験の準備の兆候あり(2005/05/07追記)参照

(当ブログ関連記事)
米司令官 北朝鮮の戦力について証言(2005/03/09)

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 北鮮ミサイル発射情報  [ 一日考察 色々な感想 ]   2005年05月07日 14:24
SankeiWeb産経新聞社 ニュースによると米軍より北鮮が日本海にミサイル発射
2. 北の核  [ 人生とんぼ返り ]   2005年05月07日 14:40
少し前の記事でも取り上げた記憶がありますが、 北の核実験をめぐる動きが、いよいよ本格的にでてきたようです。 娘通信さんが今までの経緯を詳しくとり上げてらっしゃるので、 軍事関係に疎い私が何を付け加えられるわけもなく。 ヒル氏も本国にお帰りになり、増
3. 速報、北朝鮮ミサイル発射  [ 裏板橋区188丁目 ]   2005年05月07日 15:31
TVニュース速報より(18:58) 北朝鮮が日本海に向けミサイル1発を発射した模様。(政府筋) ★改良型シルクワームの発射か? 詳細は、随時更新します。。。 TVニュース速報より(19:00) 短距離型で失敗した模様。 ★やっぱ改良型シルクワームかぁ〜 中国製対
4. 北朝鮮が・・・  [ 「shifthenkanのBlogな日々」 ]   2005年05月07日 16:43
ミサイル発射したみたいですね。 (共同通信社) ニュースを見ていると北朝鮮は何をしたかったのかよくわかりません、 何かに対しての抗議のつもりでしょうが、ここ最近の北朝鮮は対象となる出来事があまりにも多...
5. 北朝鮮がミサイル発射?  [ 何見て歩く ]   2005年05月07日 21:53
NHKニュース見てたら、今日午前、北朝鮮が短距離ミサイルを発射、日本海に着弾したという情報が米軍から防衛庁に入ったとのこと。一瞬ドキッとしました。 にしても午前に起きたことが今ニュースで流れるのは何故?防衛庁が情報を入手するのが遅くなったのか、早くから
6. 北朝鮮がミサイル発射か?  [ 平凡な日々〓平凡が一番 ]   2005年05月08日 00:28
今日TVを見ていたら、ニュース速報で「北朝鮮がミサイルを日本海へ向け発射」というのが目に飛び込んできました。 さっそくニュースサイトを探してみると、YAHOO! ニュース(共同通信)に 北朝鮮が日本海に向けて短距離のミサイル1発を発射した、との情報が1日午前に米軍から
7. 北朝鮮の核実験・続報  [ Adazakura's Weblog ]   2005年05月08日 00:32
あまりに「この国ネタ」が多いので、ひとつカテゴリーを追加。 昨日のエントリー「楽園の核はキレイな核なのか?」で取り上げた、核実験について色々続報が入ってきていますね。まずは、アメリカが強い牽制の姿勢を...
8. 北朝鮮、「日本海」にミサイル発射  [ Con Gate ]   2005年05月08日 11:18
 夜2chを見てたら「北朝鮮、ミサイル発射」というスレッドが乱立しているのを発見、スレ内からリンクされていた共同通信の速報を見て驚く。数分後、ニュース7でもミサイル発射を報道していた。日本海側に住む者としてはかなり怖い。  つーか午前の話を確認するのに何時間
9. 北の核 2  [ 人生とんぼ返り ]   2005年05月08日 22:00
ここのところ、北朝鮮の核実験問題で状況が激しく動いてきました。 かなり時間が空いてしまいましたので、 いくつか触れる以外はざっと記事を張るだけにしておきます。 アメリカは北に対して強い姿勢で対抗。 米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NB
10. 北朝鮮、日本海に向けてミサイル発射か  [ Charlie's マイペース雑記 ]   2005年05月08日 23:30
 北朝鮮が日本海に向けて短距離のミサイル1発を発射した、との情報が1日午前に米軍から防衛庁に入っていたことが分かった。複数の政府筋が明らかにした。情報は1日午前8時すぎに同国東部沿岸から発射したという内容。米軍早期警戒衛星などに基づく情報とみられ、同庁が
11. 北朝鮮の核開発とその後を考える(1)  [ 日々不穏なり ]   2005年05月08日 23:40
6月がヤマ…韓米首脳会談、北朝鮮への最後通牒か(4月29日 朝鮮日報) 北朝鮮、6月にも核実験 IAEAが非公式伝達(4月30日 共同通信) 北朝鮮、6月にも核実験の情報…露外交委員長(4月30日 読売新聞) 北朝鮮のミサイル発射 米メディア異例の報道(5月2日 中
12. 北朝鮮 日本海に向けてミサイル発射〓  [ じじぃの時事ネタ!! ]   2005年05月08日 23:47
記事が各誌でそろったようだ。↓朝日北朝鮮 日本海に向けてミサイル発射毎日短距離ミサイル:北朝鮮が1発発射 防衛庁に米から情報読売北朝鮮、日本海に向け短距離ミサイルを発射産経北朝鮮ミサイル発射情報 米軍連絡、日本海着水か日経北朝鮮、日本海に短距離ミサイル発
13. 北への核関連物資阻止、日中韓で「水際作戦」検討  [ ねっと小夜 ]   2005年05月08日 23:58
読売新聞 このように、外郭からきちんと埋めていくのは良い事です。 また、中国や韓国との連携を取っていく事は関係良化に繋がるかもしれません。 北朝鮮はあからさまな脅威となっておりますので、この日中韓の枠組みでの取り組みは成功すれば大きいですね。 やっぱり、
14. 核実験秒読み? 〜危険な半島のゲーム  [ トンデモ八分@謎学の日々 ]   2005年05月09日 18:17
GWも終わり、日本では皆が日常に復帰。 それにしても、今年のGW中のテレビをはじめとしたマスコミ報道は、JR西日本のあら探しに終始し、ついには記者会見場を舞台にしたマスコミ自体の、相変わらずのおまえら何様や!の姿をさらすまで至った次第である。 産経新聞 - 「
15. 北朝鮮の核開発とその後を考える(2)  [ 日々不穏なり ]   2005年05月09日 21:18
第三国に核兵器移転も 北朝鮮次官が示唆 日々緊迫の度を増す北朝鮮情勢ですが、北朝鮮の状況認識は間違っていると言わざるを得ません。
16. 北朝鮮の核開発とその後を考える(1)補足  [ 日々不穏なり ]   2005年05月09日 21:18
(1)で書いた、「北朝鮮が拉致被害者を『人間の盾』にする可能性」については、色々とコメントを頂きました。 私自身も、その場合にどうすれば良いかということについては明確な結論を出せていません。 tentei_inugamiさんのブログでは、この問題について詳細に論評し
17. 米軍 北への専制空爆も考慮  [ アジアのトンデモ大国 ]   2005年05月09日 21:52
                    米軍、北朝鮮の核実験阻止へ空爆計画立案・NBC報道 【ワシントン6日共同】    米NBCテレビは6日、北朝鮮が準備していると伝えられる核実験を阻止するため、米軍が実験場など核施設への「先制空爆」を行
単なるデモンストレーションなのかどうかはわからないが、北朝鮮が5月1日朝日本海にミサイルを発射したら
19. かの国、在韓米軍とまた火種  [  ]   2005年05月10日 01:23
昨日から始めた私のblog。いつまで続くか分かりませんが、極力頑張りたいです。 ・米、在韓予備物資を廃止 有事への備蓄態勢「防衛負担金」また火種 米国が朝鮮半島有事に備え韓国に弾薬などを備蓄してきた「戦争予備物資計画」(WRSA−K)を来年末で廃止する。米国は
20. 北朝鮮と核と外交と  [ 時事風来 ]   2005年05月10日 09:49
北朝鮮と核と外交と   今日のニュース で 国際原子力機関(IAEA)のエルバラダイ事務局長が 「北朝鮮が5〜6個の核兵器をすでに保有している可能性が高い」 との見方を明らかにした。   「大変だ!」 「核だけは絶対にいかん!」 と感情的に
21. 核実験の実現可能性は?  [ Tempus Fugit〜光陰矢のごとし〜 ]   2005年05月12日 16:51
 ついにこのような記事が 北朝鮮、6月にも核実験 IAEAが非公式伝達 「北の核実験準備情報ない」 デトラニ大使  核実験の準備 本格化か 北朝鮮  北朝鮮の核実験については情報が錯綜しているようですが、衛星写真にどのように写っているのか、確かめたいところ

この記事へのコメント

1. Posted by ambush   2005年05月07日 15:53
こんにちは、おじゃまします。
いつも記事を興味深く拝見させて頂いております。

>最近の報道される北朝鮮の核実験の動きとあわせ、北朝鮮の動向には
注視する必要がある。

激しく同感です。これまでの状況と明らかに事を異にします。
国家戦略は、常に最悪の状況を想定して事にあたらなければなりません。
故に今回の北朝鮮の動向は要注意ですね。
2. Posted by Yamamoto@管理人   2005年05月07日 20:49
ambush さん
 こちらこそ、Google Mapsのエントリーとか興味深く拝見してました。今回の自分のエントリーは、人によっては少々過激に映る内容になってしまいましたが、最近の流れだと「核」問題がどんどん現実味をおびているのは、事実なんですよね。無関心な人が多いようですが。
 ambush さんが、理解を示してくれて、少し安心しました。今後とも「備忘録」をよろしくお願いします。

 
3. Posted by ハーロック(gyou-syun-u)   2005年05月07日 22:12
時空を超えた相手に大国が振り回されてますね。
アメリカにとってはMDを定着される絶好の機会なんでしょうが、
情報操作の可能性も全くゼロではないと思います。
しかし日本人はどうしてこうも国防に無関心なんでしょうかね。
事故で死ぬのは仕方が無いですが、意図的に攻撃されて死ぬのはイヤですね。
ラムズフェルドが安倍さんを上機嫌で迎えてましたね。
それから、勝手ながら友好リンクに加えさせて頂きました。
今後とも宜しくお願い致します!
4. Posted by Yamamoto@管理人   2005年05月07日 23:50
ハーロック(gyou-syun-u) さん
 どうもありがとうございます。北朝鮮が「核」の小型化に成功し、何だかの理由で自滅覚悟の攻撃に出れば、大きな損害を被ります。そう簡単にそんな事態が起こるとは思いませんが、そういう可能性が出てきていることには、注視する必要があるでしょうね。
 私も平和は好きですが、平和は非武装・中立で得られるとは思いませんから、適度な防衛能力を持つことは必要だと思います。もう少し、こういった部分にも世間の関心が集まってもいい気はします。
5. Posted by 三日坊主   2005年05月09日 21:51
トラック バックありがとうございます。
SANKEI WEBの北朝鮮問題を見て北朝鮮がこれ以上暴走したら・・・
と今まで以上に危機感が増してきます。
米がしびれを切らす前に北朝鮮が折れてくれればと思うけど
引っ込みがつかなくなりヤケッパチで暴走し続けそうですね。
6. Posted by Yamamoto@管理人   2005年05月09日 23:59
三日坊主さん
 どうもありがとうございます。北朝鮮は、そう簡単に折れる感じもしないですし、隣の半島の緊張は高まっていると思います。その割には、あまり騒がれませんが。
 北朝鮮の崩壊が近いと予測する向きもあるので、その崩壊の過程で「核」が暴発する事態も考えられますし、いずれにしても武力的な衝突になることは避けたいですね。

この記事にコメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価: 顔