自動車の大変革期に対応か? 2022年までに6000人の人員削減を計画とのうわさ
P90251941_lowRes_bmw-welt-and-bmw-gro
ブルームバーグが、ドイツの週刊誌の記事を紹介するカタチで、BMWの人員削減について配信しておりました。ソースとしては弱い印象もありますが、コスト面での競争力を確保するために人件費を削減しようということ自体は、あり得ない話ではないと感じるところ。
単純なコスト削減だけでなく、EV化(電動化)の流れから配置転換を考慮しても不要になる人材が多数出てくるということなのかもしれないとも思ってみたり。


 

ところで、BMWといえばIAAフランクフルトモーターショーで突如、「i Hydrogen NEX」なる燃料電池車のコンセプトカーを世界初公開したわけですが、気になるのはその中身。燃料電池に関してはトヨタとの業務提携の一環と考えるのが妥当でしょうが、さて?

P90364751_lowRes_bmw-i-hydrogen-next-


P90364755_highRes_bmw-i-hydrogen-next-
公開されている燃料電池(FC)スタックの画像では、ケースに打たれた文字からBMWオリジナルといった雰囲気もありますが、それはおそらく大人の事情でありましょう。とはいえ、配線の取り回しがトヨタがMIRAIで使っているFCスタックとは違うように見えるのは気になるところではあります。次世代のFCスタックを示しているのでしょうか……。
-----------------
精進します。
  




人気ブログランキング