2016年06月30日

中日の愚痴は書かないと書いたのですが、もういろいろやっぱり書きたくなってしまいますね…(笑)。競馬のことは後半で書くので、興味ない方は続きを読む方進んでしまってください!

一昨日の試合は大野の好投で勝利したとはいえ、なぜ絶好調の福田を途中で下げて荒木に変えるのか…。ベテランならまだしも、今生きるか死ぬかで野球人生を賭けてやっている選手で、しかも2塁打とホームランを打っている人をサクッと交代するチームってなかなかないでしょう…。

それに東京ドームに来ていたファンだって福田のスイング、飛距離を見たいと思うんですよね。谷繁監督って変に堅物で融通が利かないというか、やたらできないことを何度もやらせようとするし、とにかく「セオリー!」みたいな感じなので、見ててもイマイチワクワクしないんですよねぇ。。。

ただでさえ観客動員で苦しんでいるチームなのに、こんなちまちました野球をしてたらファンだって集まらないですよ。勝ち続けていた落合監督の当たり前を当たり前に繰り返すことがいかに難しかったのか、今になってよくわかります。落合監督がもっとも優れていたのは1年を通したチームのマネジメントですからね。晩年に大した戦力がいない中でも勝てたのはこの力が大きいです。

中日関係の取材をしている方と先日飲みに行ったときにいろいろ話したのですが、やっぱり今のチームを変えるには何かしないとダメですよ。

文句ばっかり言っててもアレなんで僕が現在の状況から観客動員を増やすためにこれだけは是が非でもやってほしいってことを2点だけ挙げてみます。

1、ナゴヤドーム5F席の封鎖&広告貸出
→これは京セラドームでやっていましたよね。ナゴヤドームの5F席って野球場なのに野球場来た感じがほとんどしません。あれ知らずに行ったら、球場で上からデカイ野球盤かファミスタ見せられてるみたいで、全然野球場の熱さや臨場感は伝わらないですよ。現状を考えるとスタジアムが広すぎるので5F席はすべて封鎖して良いと思います。

2、小学生以下全員無料
→これは是が非でもやってほしい。やっぱり野球は子供のファンを開拓することが大事なんですよね。10年20年経つとその人たちが父親になって子供連れて来てくれますから。ここは思い切って子供を無料にしましょう! そしたらお父さんお母さんも連れて行こうかなってなるでしょう。とにかく子供は大事にして、中学生とかも学校単位で順番に招待するとか、県内の中学高校の野球部を順番に招待するとか、そういうことをしてどんどん開拓してほしいですね。

この話全然競馬と関係ないので表題の話を少しだけします。

この記事の続きを読む

yamamototaro at 18:18|PermalinkTrackBack(0)clip!2016-回顧 

2016年06月29日

昨日は中日の愚痴を書いてしまいましたが、ネットで結果を眺めたらますます愚痴りたくなったのでとりあえずは自粛します。。

さて、今日はCBC賞の全馬診断へ行きます!今回は頭数も少ないので一気に行ってしまいましょう!

……っと、その前に現時点で注目している穴馬を挙げておきます。
この馬!人気ブログランキングへ

溜めればひと脚使う馬で中京との相性も◎。スムーズに流れに乗れれば出番もあって良いはずです。では、CBC賞2016全馬診断へ。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 23:00|PermalinkTrackBack(0)clip!2016-全馬診断 

2016年06月28日

日曜、そして昨日は結局一日中悔しさでモヤモヤしたまま過ごしました。

気合を入れなおして、また頑張ります。

さて、今週は週末の中央競馬の前に、地方競馬でも上半期の総決算レースがあります。

帝王賞2016です。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 22:44|PermalinkTrackBack(0)clip!2016-交流重賞 

2016年06月27日

宝塚記念、今年は競馬部。関西もあり気合が入って現地に参戦したのですが、ゴール直後はこんな感じでした。。。

あーーーーーーーーーーーーー(இдஇ; )(இдஇ; )(இдஇ; )

この記事の続きを読む

yamamototaro at 18:00|PermalinkTrackBack(0)clip!2016-回顧 

2016年06月26日

ガチ馬プラス!!(^o^)/@阪神10RはなのみちS〜

確実に走る馬を推奨するのが、『ガチ馬(`・ω・´)+』

さて、今日のターゲットは…阪神の準メイン。今後出世を期待できそうなこの馬を狙います。前走も着順以上に好内容で今回は条件も好転。ここは好勝負でしょう!
ガチ馬プラス!!(+o+)はこの馬!!
人気ブログランキングへ
---------------------------------------------

この記事の続きを読む

yamamototaro at 10:33|PermalinkTrackBack(0)clip!2016-重賞予想 

2016年06月24日

競馬部。で大阪に来ています。今年3度目の関西です^^  なんだかんだ大学を卒業してからも関西には年に一度は来ていて、ここ1年では5回目くらいです。

それにしても天気が心配ですね。最近競馬開催日は好天に恵まれることが多かったのですが、今週末はかなり雨にたたられそうな雰囲気ですね。一度こういう周期になるとしばらく続くことが多いので、この夏の競馬は雨の中で行われることが増えるかもしれません。この記事の続きを読む

yamamototaro at 17:17|PermalinkTrackBack(1)clip!2016-予想前夜 

2016年06月23日

いよいよ枠順も決まり宝塚記念モードですね(^^ゞ

宝塚記念というといろいろ思い出深いレースがあります。初めての宝塚記念は1997年。マーベラスサンデーが勝った年でした。あの時はたしかとんねるずの2人が「明日のG」みたいな番組を日曜夜にやっていて(日曜夜の地上波で競馬バラエティーがあったって今考えると凄いですよね。1997年はJRAの売り上げ最高記録の年です。4兆円!)、石橋貴明さんがマーベラスサンデー-バブルガムフェローの馬連を一点で当てていたのを覚えています。

僕の本命はたぶんタイキブリザードだったでしょうか。大川さんの模倣みたいなものですからね当時は(笑)。

1998年サイレンススズカも思い出深いです。

でも印象深いのは2003年でしょうか。関西に行って2年目の夏。この年は凄いメンバーだったんですよ。シンボリクリスエス、タップダンスシチー、ダンツフレーム、ツルマルボーイ…でもなんと言っても2冠馬ネオユニヴァースが参戦したんです。現地で見ていましたがかなり人が多くて、当時はまだレースを見るコツも心得ていなかったのでよく見えなかったのが痛恨の思い出です><

ちなみに勝ったのはヒシミラクル。ミラクルおじさんが話題になったときですね。

今年は今年の宝塚記念。17頭と頭数も揃いましたし、あとは予想ををビシッと当てて上半期の締めくくりとしたいですね。

では枠順確定&各馬の見解を述べておきます…の前に、今週末は東京ではパラダイスステークスが行われます。ここも13頭立てながらなかなか面白そうなメンバー構成。現時点で狙ってみたい穴馬がいるのでこっそり公開しておきます。
この馬!→ 人気ブログランキングへ

前走は先行イン有利の競馬の中、前が詰まりながらもラストはかなりの勢いで差し込んできていました。もともと重賞でもやれる力のある馬で、ここは思い切って狙ってみる価値もありそうです。

では、続きで宝塚記念2016の枠順確定及び各馬の査定をしてみましたのでご覧ください(^^ゞ

この記事の続きを読む

yamamototaro at 19:19|PermalinkTrackBack(0)clip!2016-枠順 

2016年06月22日

競馬部@大阪がいよいよ今週土曜に迫ってまいりました。開催場所や懇親会の詳細についてお知らせのメールを参加者の皆さんにお送りしています。万が一届いていないという方がいらっしゃいましたら、お名前をご記入の上メールにてご一報いただければ幸いです。
---------------------------------------------------

昨日は友達が引っ越したので久々に二子玉川に行ってきました。駅前は後から文明の力で綺麗になりましたみたいな感じで、僕は凄く好きです(駅だけならたまプラーザみたいな感じ)。やっぱり街もお店も綺麗なのが一番です。

さて、今週の宝塚記念。実は僕にとっては結構相性の良いレースで、

2013年 ◎ゴールドシップ(2/1着)
2014年 ◎カレンミロティック(9/2着)
2015年 ◎デニムアンドルビー(10/2着)


と本命馬が3年連続連対中!

しかしですよ、ここ2年は実は3着を拾えておらず、3連系の馬券は取れず…。今年はなんとか3連単までモノのしたいです。

そんな中で、一頭大穴として期待している馬がいます。ここ2走は不発続きですが、展開不向き、距離長過ぎなど敗因はハッキリ。そもそもが相手関係に従順なタイプではなく、むしろ強敵相手で底力を問われた方が ズドンと末脚を使えそうな、昨年のデニムアンドルビーのようなタイプ。母系がスタミナ豊富なディープ産駒というところも同じで、今回の底力とスタミナを問 われる終盤開催の阪神芝は間違いなく合うはず。ここはかなり人気が落ちそうですが一発に期待してみる価値ありでしょう。その馬の名前は…
この馬!→ 人気ブログランキングへ

では、続きにて宝塚記念2016の出走馬全馬診断へ行きましょう!今日は後編で。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 17:17|PermalinkTrackBack(0)clip!2016-全馬診断 

2016年06月21日

さぁいよいよ今週末は宝塚記念です。

宝塚記念というと個人的にはここ2年かなり悔しい思いをしているレース。昨年は迷った末に◎デニムアンドルビーを選択しながら、3着のショウナンパンドラが抜け、一昨年も◎カレンミロティックながら、3着のヴィルシーナが抜け、4着のヒットザターゲットはいたのに…とそんな無念の思いを吹き飛ばしたい2016年宝塚記念。恒例の全馬診断…の前に、今日はちょっと今回人気だけの危ない、【危】危険馬を挙げておきます!

宝塚記念2016 の危険馬はこの馬!
人気ブログランキングへ

この馬の武器、本質はマイル〜中距離でのスピードと立ち回り。この馬のセンスを生かせる舞台ならば前走のように距離をこなすものの、今回のようにスタミナと持久力を問われるコースになるとかなり信頼度は落ちそう。人気を集めそうだが、今回は危険と見る。

それでは、恒例の全馬診断へ!

この記事の続きを読む

yamamototaro at 18:18|PermalinkTrackBack(0)clip!2016-全馬診断 

2016年06月20日

TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年〜ブログスタート。2009年9月『最強の法則』で連載開始。同年12月単行本『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ刊)発売。まぐまぐにて無料版&有料版メルマガ配信中。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。
アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索