2018年09月22日

〜ガチうまその54@阪神12R 3歳上500万下

※”ガチうま” とは、確実に複勝圏内(頭数によるが基本的には3着以内)に走る軸馬を推奨するコーナー。もともとは2012年にAKB48がJRAとコラボしていた企画『ガチ馬!』に便乗して当ブログで始めたものである。

血統通り少々ジリっぽいところもあるが前走は相手も強かった。条件的にタフな2000mはベスト。鞍上強化、ココは決める。
本日はこの馬から!→人気ブログランキング
-------------------------------------------------------------------------------

昨日は急遽参戦も…
IMG_9365
IMG_9362
なかなか悲惨な試合。

現地6連敗…とりあえず縁起も悪いので今シーズン中はおとなしくしておきます(._.)。

今日は是が非でも勝たないと…。

そして今週是が非でも勝ちたいのが競馬。買いたいレース多め。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 11:33|Permalinkclip!2018-重賞のない土曜日 

2018年09月21日

今日は久々に本のご紹介をしようと思う。

 -大串 知広(小倉の馬券師T) 著-
IMG_9361

王道の競馬予想の本であるが、大変評判が良いのも頷ける、よく練られて書かれている読み応えのある一冊だった、というのが素直な感想。

ココからは少し詳細を。

競馬予想には様々な方法、取り組み方、いわば流派のようなものがあるが、本書はそれのどれかひとつを局所的に取り上げるのではなく、幅広く競馬予想とはどのように行うのか、どういった姿勢で取り組むのか、ということを基本に忠実に解説してくれている。また、過去の予想家が積み上げて来た良い部分(例えばVラインのような理論。これは私自身今でも使えると思っているが、著者も同様のようで出典を用いて取り上げている)もうまく取り入れているように思う。

競馬本というと得てして的中自慢の羅列、あるいはどう見ても締め切りありきで急いで書いたことがバレバレなものなども(ある意味仕方ないこととは言え)多いが、本書は恐らく著者が相当準備をして、考察をし、真剣に向き合って書いたのだと思う。

自ら「バイブル」と称しているが、その名に恥じない大作だったので、久々に自分以外の書籍をご紹介をした。

もちろんすべてに共感するわけではないが、それも含めて自分自身の現在の凝り固まった考えをほぐし新たな見地を取り入れるという意味でも、初級者から上級者まで幅広く読む価値がある一冊

本が売れない時代における最近の競馬本の中ではかなり売り上げも好調のようでAmazonでは品薄の状況のようだが、書店の在庫はまだ多少あるようなので、興味のある方には是非手に取って読んで頂きたい。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 19:19|Permalinkclip!2018-本 | 2018-予想前夜

2018年09月20日

月並みですが…もう木曜日。平日が1日短いといつも以上に短く感じますね。

9月場所も終盤戦を迎えていますが、期待していた御嶽海が水曜時点でなんと…

6勝5敗…

いや〜、もう少しやれると思ったんですが、ズルズル行ってしまいました。これ書いてる段階で今日の稀勢の里戦の勝敗はわかりませんが、このあと全部勝つくらいじゃないと大関取りは一旦リセットですかね。まだまだ若いからこれから。ある意味正攻法に近い御嶽海スタイルはもう地道に力をつけていくしかないと思うので、今の相撲をさらに磨いて、もうワンランクレベルアップが必要だなと感じました。

競馬でいえば小倉大賞典を圧勝したトリオンフが大阪杯に出て来たら、見事G1級各馬に跳ね返されたような感じが、御嶽海の現在地ですかね…。

その稀勢の里は、8勝3敗。今場所の出来で勝ち越しまで持ってこれたのはさすがっていう気がします。ただ残り4日、今日の御嶽海、あとは白鵬、鶴竜、豪栄道の3人だと思いますが、果たしていくつ勝てるのか…。2つ勝てて2ケタに乗せたら十分だと思うんですが、現実的に今場所の状態だと1勝3敗くらいが相場な気がするので、そうなると9勝6敗。ギリギリ来場所にまた続いていく感じでしょうか。まずは早く故障が癒えて万全と言える状態になってほしいと強く感じる場所でした。

競馬でいえば(←また言う!)稀勢の里はもし2ケタ勝てれば…だいたい札幌記念2着でちょっと復活の兆しを見せた? マカヒキくらいでしょう。

さて、秋も深まり徐々にG1シーズンも近づいてきているのでたまには保守本流の予想の話を。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 19:19|Permalinkclip!2018-本 | 2018-日常

2018年09月19日

いよいよ大詰め…。
IMG_9303
…の話はさておき、ひとまずお馬さんの話を少しだけ。

ワグネリアンに騎乗できるかと思われた福永騎手が結局難しいとのことで藤岡康太騎手が乗ることに。福永騎手はダービー以後も随所に好プレーを見せていたので残念ではありますが、場所も場所(頭)ですし、万全になって戻ってきてほしいですね。

それはそれとして個人的に藤岡康太騎手は北村友一騎手とともに中堅ジョッキーの中では応援していて、馬券的にも結構買える騎手だと思うので頑張ってほしいです。

一方、関東のオールカマーは混戦模様。人気はレイデオロが少し抜けたモノになるかとは思いますが、そこまでの差はないはず。有力どころは久々だったり近走不振だったりいろいろ課題も多いので、今回はこの馬に現時点で注目しております。

G1級…? と言われると相当疑問ですが、もともとそういう馬が活躍するレース。血統的にもこの舞台は合うはずだし、何よりこのジョッキーが乗れるのは大きいでしょう。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 19:19|Permalinkclip!2018-日常 

2018年09月18日

さすがに3日間あると長く感じますね…。今年の冬に4日間連続開催がありましたが、あの時は5日目来い、6日目はないのか? という感じでしたが、つまりは予想の調子如何でどうとも感じ取れるということでしょう。次の3日間開催はそう感じられるように、と誓いを立てておきます。

というわけで、まずは不味いモノから早いところ食べてしまいましょう。外れた回顧などあまり気が進まぬ。この記事の続きを読む

yamamototaro at 19:19|Permalinkclip!2018-回顧 

2018年09月17日

〜ガチうまその54@阪神10R 吹田特別


※”ガチうま” とは、確実に複勝圏内(頭数によるが基本的には3着以内)に走る軸馬を推奨するコーナー。もともとは2012年にAKB48がJRAとコラボしていた企画『ガチ馬!』に便乗して当ブログで始めたものである。

昨日のヨシオはギリギリの3着確保。今日はビシッと決めたい…というわけで吹田特別。

ダート転向後の内容が上々。外寄りの枠、急坂コース替わりもプラスで、ココは勝ち負けになるだろう。
本日はこの馬から!→人気ブログランキング 
-------------------------------------------------------------------------------

3日間開催は長いです…。

最終日、ビシッと決めましょう。早速予想へ。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 12:37|Permalinkclip!2018-重賞予想 

2018年09月16日

〜ガチうまその53@中山11R ラジオ日本賞

※”ガチうま” とは、確実に複勝圏内(頭数によるが基本的には3着以内)に走る軸馬を推奨するコーナー。もともとは2012年にAKB48がJRAとコラボしていた企画『ガチ馬!』に便乗して当ブログで始めたものである。

ココはメンバーやや手薄。夏場から使ってきているがレースぶりには安定感があり、距離延長も◎。スンナリ先行から勝ち負け争いに加わってくるはずだ。

本日はこの馬から!人気ブログランキング 
-------------------------------------------------------------------------------


今、中日ファンとして願うことは3つ。
順位表

1、中日の勝利(当然!)
2、巨人の敗戦(当面の相手)
3、広島とヤクルトの勝利(1〜2位はほぼ確定)

というわけで、今日から巨人との連戦。最低1勝1敗、できれば2つ…。いや、是が非でも2つ…。

それにしても、勝ち始めると話題にして、負けると全く興味がなくなる、我ながらあからさまだなと(笑)。

土曜日は最近勝利で終わることが多かったが、昨日は…地獄の僅差負け…。

エイシンスレイマンは4角絶望的な不利から巻き返すも届かず…。3着だった場合の配当を見て悶絶。阪神メインはこれまた差し届かずのところから本命馬が差し切ってしまい3連複万馬券のみ…。3連単10万が…><

〜オークランドRCT

1着 ◎10チュウワウィザード(1人気)
2着 △2ダンツゴウユウ(7人気)
3着 ▲3ドラゴンカップ…穴推奨(9人気)

3連複 2-3-10  14,980円
20180915オークランドRCTハズレ

3連単が…>< でも当たりそうな予感はある。こういう微妙に荒れそうなレースを少しいい加減に買うという戦略は間違っていない。もちろんレース選択次第だけども。

ビシッと仕留めるレース、少し波乱を期待して不確定要素に賭けるレース、すべてが思い通りに行くわけない。思い通りにいかないからこそ、思い通りにいかないことを想定して買う。

いろいろ考えて、そして馬券に繋げていこう。

幸い、あと2日ある。まずは今日だ。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 02:44|Permalinkclip!2018-重賞予想 

2018年09月15日

〜ガチうまその52@阪神×レース

※”ガチうま” とは、確実に複勝圏内(頭数によるが基本的には3着以内)に走る軸馬を推奨するコーナー。もともとは2012年にAKB48がJRAとコラボしていた企画『ガチ馬!』に便乗して当ブログで始めたものである。

阪神芝1400mの一戦。混戦模様だが軸として信頼したいのが今回のガチうま! 距離は初となるが、このジョッキーを考えればプラスになりそうで、軸での信頼度は高い。
本日はこの馬から!→人気ブログランキング
-------------------------------------------------------------------------------

おはようございます!

なんか…にわかに中日のCSの可能性が出てきた気がするので、期待せず期待しています。

今日の広島
明日の巨人
明後日の巨人

まず2勝1敗を最低ラインで行きたい…。7年前まではこんな段階は当たり前に通過して、CSで悠々待機していたけどもはやCSへの渇望が…。

さて、3日間は長い。土曜の予想へ行きましょうか。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 08:00|Permalinkclip!2018-重賞のない土曜日 

2018年09月14日

12頭出走 7勝2着4回4着1回 (7-4-1-1)

唐突ですがこの数字は何かわかりますか? ちょうど本日配信の競馬ノートでも触れたのですが、先週の競馬にまつわる数字です。

ヒントは、先週の●●競馬場の●における、××××の馬の成績というところでしょうか。

答えはこちら

IMG_9255

言われてみればそんな競馬が多かった気がします。今週は3日間ありますから、上手く状況を掴んで馬券につなげていきたいですね。焦らず、しかし強気に。最近土曜日の調子が良くてその後日曜日に減らすパターンが続いているので、今週は3タテしたいです。

ところで…御嶽海が負けてしまいました。豪栄道は突破できると思ったんですが、さすがは大関ですね。圧力が凄かった。中盤で取りこぼした(とはいえ大関戦だけど)のは痛いですが、なんとか踏ん張ってほしいところです。それにしても今場所は上位の層が厚いですね。

稀勢の里の敗戦は仕方ないところ。とにかく無事に出続けて10勝5敗。これが現実的な目標でしょう。完調には程遠いけどなんとか踏ん張って来場所以降に繋げてほしいです(`・ω・´)

というわけで、あとは今週の配信予定などを。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 19:19|Permalinkclip!2018-予想前夜 

2018年09月13日

穴馬には大きく2種類あって、

1、条件に恵まれて好走した
2、強かったけど気づかれていなかった


という2つ。

※厳密に言い出せば2つに分類なんてできるわけないんですが、わかりやすくするために強引にそうしたまでです。物事は細かくすると逆に伝わりづらくなるので、ときに大雑把にすることも必要なのです…という細かい説明をしました。笑

そして、表題の通りローズSはどちらかといえば……
この記事の続きを読む

yamamototaro at 19:19|Permalinkclip!2018-日常 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索