2017年07月24日

全英オープン最終日。スピース13番大ピンチをボギーで切り抜けてからの14〜17番、バーディーイーグルバーディーバーディーの怒涛のバーディーラッシュで勝負を決めるところは凄かったですね。松山選手は残念でしたが近いうちにチャンスもあるでしょう。とりあえず全米プロに期待します。

さて、競馬はまず昨日の回顧を軽く。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 21:37|Permalinkclip!2017-回顧 

2017年07月23日

本記事の内容=中京記念 2017/予想

おはようございます! 連日全英オープンを夜中まで観ていて少し眠いです…3日目終了。松山英樹選手は5バーディー1ボギーでトータル4アンダー。順位は上げてきましたが、ただトップのスピースが安定したゴルフで5バーディーノーボギー、トータル11アンダー。

松山    −4
スピース −11

7打差……少し厳しいか。でも上はそれほど多くないので、上位争いは確実。最終日はひとつでも上の順位を目指して、あわよくば全米OP並みの最終日のチャージで、63くらいで回って来れたら、あるいは悪天候にでもなって上が崩れる展開になれば…まだチャンスはあるかも。

とにかくパッティングは抜群に安定しているので、ビッグスコアを出すチャンスはありそうです(これはひいき目抜きに)。期待しましょう!

さて、今日は早速予想へ行きます。 

函館2歳ステークスの予想は今回は競馬ノート限定にいたしますので、是非以下よりご覧ください。

〜最終的な買い目や勝負レースは競馬ノートをご覧ください〜

TAROの競馬では、重賞の実際の馬券&買い方に関しては『TAROの競馬ノート』にて詳細を配信しています。現代競馬は予想を生かすも殺すも"買い方次第"の側面もあり、場合によっては「◎○▲」で決着してもハズレている場合もありますし、一方で◎が馬券圏外でも的中している場合があります。その基準に関しては競馬ノートでの「馬券」のコーナーの記述に則っております。

興味のある方は以下のリンクから是非読んでみてください。

日曜は両重賞のフル予想&買い方に加えて、その他特別レースも多数予想配信予定です。初月無料なので是非以下よりご覧ください!登録と同時にすぐに予想が届きます。

今日は2重賞のほかに、福島1レース、2レース、中京3レース、函館12レース他をお送りしております。

▽TAROの競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 


それでは、中京記念2017の最終結論&予想は続きにて。

この記事の続きを読む

yamamototaro at 08:08|Permalinkclip!2017-重賞予想 

2017年07月22日

またしてもブログ公開レースで人気馬を飛ばしてしまいました( ;∀;)

スミマセン><

告知通り本日はいつもより多めに配信しました。明日も思うところがあり多めに行くと思います。

先週の函館記念が自分の中では結構衝撃というか、いろいろ気づかせてくれるところの多い一戦だったので、今週末から少し予想を変えていくつもりです。

変化なくして成長なし!

ということで、よろしくお願いいたします。

土曜は中京芝は結構ダートっぽい馬、ダート実績馬が来ていましたね。パワーを問われるのは先週から変わらず。グリップが効きやすいため時計は出ますが、決して軽い馬場ではありません。これはいわゆるボールペンを書くときに下が柔らかい方が書きやすいのと同じです。柔らかい馬場で時計が出ると。

まずは土曜の結果。
この記事の続きを読む

yamamototaro at 20:44|Permalinkclip!2017-回顧 
遅くなりました!

早速ですが今日は予想へ行きます。
image
この記事の続きを読む

yamamototaro at 13:55|Permalinkclip!2017-重賞以外の予想 

2017年07月21日

〜本記事では中京記念2017予想&展望を書いてゆきます。

昨晩は夜明けまでゴルフを見ながら週末の予想……松山英樹選手は初日から好位置に付けました!

今回は本当にメジャー制覇のチャンスがあるので、4日間寝不足覚悟です。一応欧州ブックメーカーの前売りオッズでは9番人気くらいでしょうか。世界ランキング2位からすると意外な低評価? と思われるかもしれませんが、錚々たるメジャー勝利実績のある人たちに囲まれているわけですから十分です。

1番人気でもD・ジョンソンの15倍程度の混戦模様。インディ500を制した佐藤琢磨選手(最近週末の朝気分を上げるために何度も録画を見ています)に続いて、日本人選手の快挙に期待したいですね(╹◡╹)

さて、競馬は枠順が決まりまして徐々に予想モード…ですが、その前に先週の話を少しだけ。先週は2歳勢で今後期待できそうな馬たちが多々いました。

中京のワグネリアンはもちろん話題性もあり内容も悪くはなかったですが、それよりも期待できそうな馬が2〜3頭はいた印象です。本日朝配信しました回顧版2にてじっくり評価をしていますので、是非競馬ノートを購読している方は目を通して頂ければと思います。

今週末はいつもの週より多めに予想して勝負していく予定です。全重賞のフル予想や勝負馬などは競馬ノートにてご覧ください。

▽TAROの競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 
この記事の続きを読む

yamamototaro at 17:57|Permalinkclip!2017-予想オッズ 

2017年07月20日

昨晩は出先から野球の経過を見ていたんですが、終盤に差し掛かったところで0−5のビハインド。こりゃ厳しいと思ったんですが、1時間くらいして一応、

「何が起こるかわからない」

ってことで改めて経過を開くと、なんと5−6と1点差!しかも9回裏さらに攻めていて1死1・2塁で4番のゲレーロ! これは奇跡の逆転まであるか?

…と思ったらその30秒後くらいに更新されて、なんと三振ゲッツーでゲームセット。。

無駄に傷口が広がるような負け方でした( ;∀;)

ところで、巨人の山口選手の一件が話題になってますが、もともと酒癖が悪かったとか…。あの風貌と図体で酔っ払って暴れたりしたら普通に恐ろしいですね。。

何はともあれ、今夜からは野球を忘れてゴルフをのんびり見ます☆

有力馬の動向、エアスピネルは武豊→ルメールJで札幌記念に向かうようです。秋は天皇賞からマイルCSへ。ネオリアリズムがモレイラ騎手で札幌記念に向かうようですから対決も楽しみです。

凱旋門賞戦線を見ていると今年はかなり手薄な感じがするので、こういう年こそ日本馬にチャレンジしてほしいのですが、残念ながらサトノダイヤモンドが行くのでしょうか。個人的には日本のトップホースには国内で走ってもらって、レインボーラインあたりに行ってほしいなと。たぶん準G1級でも適性と運次第で勝てると思うんですよね…。日本馬の中長距離は世界最強ですから、トップホース以外で勝って改めてその層の厚さをアピールしてほしい気もします。この記事の続きを読む

yamamototaro at 17:57|Permalinkclip!2017-予想オッズ 

2017年07月19日

ようやく関東も梅雨明けしたみたいで本格的に夏到来ですね!

 ↓久々お気に入りのパスタ屋さん食べてきました!暑さも食べていれば平気ですね。
image


どうにも今年の梅雨は降雨が少なかったらしいです。ニュースでみた程度なので正確かわかりませんが、近年でこれほど少なかったのは…

2004年
2010年


らしいです。

今年はその中でも2004年と匹敵するくらいらしいのです。

何が言いたいかわかりますか?

2004年 → 優勝
2010年 → 優勝


そう、梅雨に降雨が少ないと中日が優勝するジンクスです(笑)

ということは……今年はそのジンクスが終わりますね…。優勝は無理です。ロマンチストでありリアリストでもありますから、それくらいはわかります。でもCS進出の可能性は30%くらいはある(強気に見て)と思うので頑張って応援しますよ。

展望の前に回顧を軽く。

この記事の続きを読む

yamamototaro at 17:57|Permalinkclip!2017-回顧 

2017年07月17日

函館記念は無念の結果でした。

競馬ノートでは○ルミナスウォリアーからの縦目で馬連&馬単も配信していたので、直線はレッドソロモンを諦めて縦目的中を願ったのですが、2〜3着が消した馬ではどうにもなりません。

穴馬は外枠にあり。

頭を切り替えて行かないと、今の競馬に対応できないぞ…と自分に言い聞かせてこの教訓は必ず近いうちに訪れるであろうネクストチャンスに生かします!

さて、回顧もしたいのですがとりあえずマーキュリーカップへ…。

交流重賞に関しては、今年も交流重賞の旅2017と題して、

『1万円のリアル買い目付き』でお送りしています。

意外とやる気あるレース!なので早速ですがフル予想はnoteで公開しています。

ご覧の通り、意外と荒れるレースなんですよ。

【マーキュリーカップ 過去5年】

2012年 1→2→4番人気 3連単 2,060円(シビルウォー)
2013年 4→2→1番人気 3連単 8,880円(ソリタリーキング)
2014年 4→3→6番人気 3連単 54,580円(ナイスミーチュー)
2015年 6→3→5番人気 3連単 112,860円(ユーロビート)
2016年 2→9→5番人気 3連単 179,810円(ストロングサウザー)


というわけで、展望はすべて読めるようになっているので是非こちらからご覧ください。

note版マーキュリーカップ2017予想はコチラから
(買い目は13時までに更新予定)



スミマセン、週末で力尽きているのでとりあえずこれにて…zzzzz

yamamototaro at 05:55|Permalinkclip!

2017年07月16日

そういえば、

「ガチ馬」は辞めたんですか? というお問い合わせを頂いたのですが、現在休止中です。

このブログは今年の夏の終わり〜秋の最初くらいまで少し充電期間(予想は常に全力です!)ですので、更新数を減らしております。

一応秋競馬の頃にはいろいろ再開する予定ですので、その際はまたお付き合い下さい。

さて、今週末は1年の中でも珍しい「重賞が一つだけの週末」です。その分函館記念に全力投球で行きましょう。
image

早速予想へ。

この記事の続きを読む

yamamototaro at 12:12|Permalinkclip!2017-重賞予想 

2017年07月15日

稀勢の里がいない今、相撲みてると御嶽海への声援が凄いですね…いつの間にあそこまでの人気力士に。

さて、明日の予想、函館記念はお昼くらいに更新予定ですが、メインを少し取り上げます。

函館記念のフル予想やそのほかの勝負レース、勝負馬などは競馬ノートをご覧ください。

▽TAROの競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 
この記事の続きを読む

yamamototaro at 22:13|Permalinkclip!2017-重賞以外の予想 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索