TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2016-回顧

2016年12月07日

【回顧】チャンピオンズカップ&好メンバー集う阪神ジュベナイルフィリーズ 2016 有力馬&危険馬は?

暖かい月曜日を過ぎてすっかり真冬の寒さになりつつありますね。

さてさて、2日ほど空いてしまいましたが、サクッと先週の振り返りをしつつ今週末のことを考えて行きましょう。明日は有馬記念関連の取材があるので、ちょっと気が早いので出走馬のことなどを考えていました^^


スポンサーリンク

〜有馬記念 2016 出走予定馬

アドマイヤデウス
アルバート
キタサンブラック
ゴールドアクター
サトノダイヤモンド
サウンズオブアース
シュヴァルグラン
マリアライト
マルターズアポジー
ミッキークイーン
ヤマカツエース


こんな感じですかね? マルターズアポジーが出走して来ることになったので、展開面で面白くなりそうですよね。ジャパンカップの上位4頭がすべて出てくるので、そこにサトノダイヤモンドが加わり、さらに牝馬、そして再び重賞を制して上げ潮に乗るアルバート、ヤマカツエース…。なかなか悪くないメンバーが揃いそう。あとはココに今週末のチャレンジCあたりから出て来る馬がいるかどうか。

今週末の話もしたいですが、先週の重賞の振り返りもしておきましょう。

〜中京11R チャンピオンズカップ 勝負度【C】波乱度【D】

1着 ☆8サウンドトゥルー(6人気)
2着 ▲2アウォーディー(1人気)
3着 …4アスカノロマン(10人気)
-------
5着 ◎14アポロケンタッキー(7人気)

期待したアポロケンタッキーは流れに乗りきれませんでしたね…最後は伸びてきましたが、競馬ノートにも書きましたが、やや坂でグッと加速できないところがあるので、急坂スタートも良くなかったかもしれません。。。

いずれにしても、ダメでした。

勝ったサウンドトゥルーは大野騎手の抜群のコース取りもあって最後の最後でアウォーディーを捕まえましたね。大野騎手はこれで中央G1・2勝目となりますが、前回がスノードラゴンで同じように追込み。

個人的に大野騎手というとイケトップガンの印象が未だに結構強く残っているんですよね。2008年の中日新聞杯、中京(旧コース)の内枠から巧みに捌いて差し来て3着。あの頃から特に末脚を生かすのが上手で、知名度以上に乗れる騎手という印象でした。

当時は大野&大庭の名前を出走表で探して穴馬としてマークしていました。大庭騎手は最近イマイチですが、障害にも騎乗再開し頑張っているのでもうひと花? というか重賞勝ってほしいですね。

話が逸れましたが、とにかく大野騎手は見事でした。負けたとは言えアウォーディーの武豊騎手もほぼ完ぺきに乗った印象です。ただ、6連勝とは言え抜けた力があるわけではなかったということでしょう。現状のダート路線は混戦。かつてのカネヒキリやヴァ―ミリアンのようなチャンピオン不在で、ちょっとした流れや枠順ひとつで順番が変わるということです。

ダートと言えば水曜日は船橋でクイーン賞もあります。無料のメルマガでまた「交流重賞の旅」として配信予定なので、平日ですが楽しみにお待ちください^^

〜阪神ジュベナイルフィリーズ 2016 展望

さて、今週末は阪神ジュベナイルフィリーズです。フローレスマジックは年内休養となりましたが、リスグラシュー、ソウルスターリング、さらにジューヌエコール、レーヌミノル、ヴゼットジョリーなどなかなかのメンバーが揃いそうです。

基本的にはメンバーが揃えば堅め、揃わないと荒れるというのがパターンなので今年は堅め?

ただ、有力馬には不安のある馬も多く、決して盤石とは言えない気もします。

現時点で上記4頭の中で、有力&危険な馬を挙げておきます。

まず有力な馬は前走の相手関係や勝ちっぷり、また阪神適性などを考えるとここは素直に評価をして良いかなと思います。血統的にあまり受けて立つ立場になるとどうかなという気もしますし、クラシック?というスケールはどうかなって気もしますが、現状は力上位でしょうか。

そして危険な馬は前走の内容&相手関係がハッキリ言ってかなり楽だった感じがします。戦績的には文句なしに買いなんですが、果たしてそこまで信用していいものかと考えると、正直半信半疑では?

▽有力馬&危険馬の名前は下記のリンク「ブログランキング」をクリックした先で見ることができます!

人気ブログランキングへ


明日は残りの重賞の振り返りと展望などをしていくつもりです(^o^)丿

〜全重賞の予想&回顧は競馬ノートで随時配信中です。初月無料です。


▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 


スポンサーリンク

yamamototaro at 00:44│TrackBack(0)clip!2016-回顧 

トラックバックURL

TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年〜ブログスタート。2009年9月『最強の法則』で連載開始。同年12月単行本『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ刊)発売。まぐまぐにて無料版&有料版メルマガ配信中。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。
アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索