TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2017-回顧

2017年01月30日

【根岸ステークス回顧&東京新聞杯2017予想展望】〜フェブラリーSでも買えそうな馬は?

image この記事では根岸ステークス2017の回顧、および東京新聞杯2017の予想展望などを書いてゆきます。

真冬も小休止……という感じでしょうか。暖かい週明けです。

昨日の重賞は◎ラインスピリットが5着、◎エイシンバッケンが3着。ともにあとひと息でした。

森騎手も上手く最内枠を生かして回って来てくれましたが、内の馬に残られて、外の馬に差されてでは仕方ないですね。水口騎手=セカンドテーブルが本当に抜群に上手く乗りましたが、森騎手も上手く内枠を生かして伸びて来てくれました。今年は騎手リーディングの様相が一変していますが、若手騎手や知名度の低い騎手が重賞で活躍するのはまた新たな息吹という感じで嬉しいですね。

何事も多様性は大事です^^

本日配信の競馬ノートの回顧版では、騎手リーディングについて少し触れています。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 

とりあえず昨日の回顧へ。



スポンサーリンク

〜根岸ステークス 2017 回顧

1着 ▲3カフジテイク(1人気)
2着 △5ベストウォーリア(3人気)
3着 ◎13エイシンバッケン(4人気)


例年通り直線は鮮やかな差しが決まりました。

勝ったカフジテイクはもともと条件戦時代から重賞級の素質を秘めている馬でしたが、ものの見事に開花しましたね^^ マイル延長はプラスとは言えないと思いますが、

意外と距離の融通が利くエンドスウィープの系統


ですし、実際千八まではこなしてるわけですからどうにかなりそうです。。

2着ベストウォーリアは古豪健在を示しました。ただ、この馬に関しては…

オールダート(ダートスタート)の千四がベスト条件

という感じもしますので、これ以上はどうでしょうか。

3着に期待した◎エイシンバッケン

直線は馬群を突く形になり2度ほど前が塞がる不利があり完全に脚を余してしまいましたが、まぁ追い込み馬の宿命ですから仕方ないですかね。岩田騎手もあきらめずこじ開けて来てくれましたし、最低限の3着確保という感じでしょうか。

とんでもない脚を秘めている馬であることは過去のパフォーマンスからもわかりますから、今後も狙いどころがありそうです。

というわけで、昨日の根岸ステークス組の中からフェブラリーSでもぜひ買いたいと思えるのはこの馬でしょうか。
人気ブログランキングへ

ただ、勝ち切るまではどうだろう…。

東海ステークス組が優勢な気もしますが、グレンツェントは出て来ないんですよね…。うーん、、、残念。アウォーディーも出走しないみたいですし、今年のフェブラリーSは少し手薄になりそうですかね。

〜東京新聞杯 2017 予想展望

今週末は2場開催、東京新聞杯&きさらぎ賞。

きさらぎ賞はかなり手薄な感じがするので東京新聞杯から。ここは人気はほぼ確実にエアスピネルでしょう。前走の京都金杯は着差以上に強い勝ち方で、改めて強い世代の中のマイル部門としてスタートを切った感じ。当然ここでも上位ですが、京都金杯と東京新聞杯は求められる適性が異なるため意外と連勝は難しい。過去を振り返っても最近だと恐らくハットトリックまで遡るのでは?

そう考えると他の馬にも付け入るスキはありそう。

というわけで、週明け現時点での本命候補はこの馬!

東京新聞杯2017の本命候補はこちらをクリック!
人気ブログランキングへ


この距離があっているんですかね。勢いのあるローテーションもこの血統としては良いですし、相手強化ですがチャンスありだと思いますよ。

--------------------------------------------------

TAROの競馬2冊目の著書 2016/12/24 発売!好評につき重版!
現代競馬で勝つための考え方、取り組み方が満載。

回収率を上げる競馬脳の作り方 (扶桑社新書)

お陰様で売り上げ好調につき【増刷決定】しました!ありがとうございます!

引き続きよろしくお願いいたします!


スポンサーリンク

yamamototaro at 20:20│TrackBack(0)clip!2017-回顧 

トラックバックURL

TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索