TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2017-重賞予想

2017年03月19日

【スプリングステークス2017予想】皐月賞最終トライアルの結論*ガチ馬!

☆ガチ馬@阪神8R 4歳上500万下

さて、確実に馬券圏内に絡んでくる馬を推奨する、恒例のガチ馬!

ですが…昨日のモンドアルジェンテは飛ばしてしまいました!>< スミマセン。相手関係も揃っていた上に逃げ馬を追いかけた馬が失速する厳しい流れになってしまいました。本日キッチリ巻き返します。

そこで今日のターゲットは…

今日は少し難しかったのですが阪神の8Rから行きます。平場の500万条件ですが、ココは相手関係にも相当恵まれたこの馬が手堅く走ってくれるはず。展開も向きそうで前走の内容からも力上位と見ます。妙味もそこそこ、攻めのガチ馬となります!

そのガチ馬の名前は?
コチラから!→→◎人気ブログランキングへ
---------------------------------------------------------


スポンサーリンク




おはようございます!

たぶんこのブログでは先場所初めて稀勢の里について触れたと思うんですけど、それはこれまでで一番とも思える内容ゆえだったのですが、今場所はそれをさらに超えていますね。過去最高の安定感、押されてもビクともせず、今場所のほかの横綱の調子や相手関係から果たして負けることがあるのだろうか…。白鵬は休場、鶴竜の内容じゃとても叶いそうもないし、横綱で一発があるなら日馬富士かもしれませんが、それでもまともにやったら負けない気がします。照ノ富士は好調ですが相撲のスタイル的にそんなに難しい相手ではないでしょう。モチベーションの高さでいえば琴奨菊あたりは10%くらいは可能性はありそうですが…。

いずれにしても、負けても1敗、14勝1敗、全勝優勝の可能性も十分ありそうです。

久々に強い横綱を観れて嬉しいですね。稀勢の里の昇進は早いんじゃないかなんて思いましたが、やっぱり立場や地位が人をつくる…というか稀勢の里はまさに言葉通り横綱の名に恥じぬよう万全の仕上がりで臨んできたのでしょう。

朝青龍はディープインパクトでしたが、今の稀勢の里はエルコンドルパサーです。モンジューはいないですし、あとはクロコルージュが現れるかどうかって感じでしょうか。全勝で並ぶ高安は同厩舎でナカヤマフェスタですかね。優勝確率は95%ってところでしょうか。

【阪神大賞典】

前回の記事で更新済みです。

本命はコチラ

人気ブログランキングへ


それでは皐月賞へ向けて注目の一戦、スプリングステークスの最終結論へ!

【スプリングS】

低調と言われて久しい現3歳世代だが、その中では上位勢、あるいはこれから上を見据えて行く馬たちがそれなりに揃った印象。オッズを見ても単勝ひとケタ台が5頭、6番人気馬が20倍以上というハッキリとした”断層”ができており、上位5番人気までの有力どころの壁は、例え1頭1頭は脆弱であっても、束になればそれなりに厚い……のだろうか?

どうにも今年は上位人気勢が不安だらけのように見えて仕方ない。

サトノアレスは阪神JFを制したものの、コーナー2回のマイル戦でパフォーマンスを上げてきており、いかに未勝利勝ちをした舞台とはいえコース替わりはプラスとは言えない。

アウトライアーズは百日草特別の内容や相手関係からクラシックでも期待されるのは当然だが、とにかく前半から掛かり通りになるタイプで現状はそろっと出て行く競馬しかできない。

同じく折り合い面での課題があり、ハッキリ目標はNHKマイルCと明言しているモンドキャンノも、能力は上位でも適性的にはかなりズレている。同様にトリコロールブルーも初距離、ウインブライトもコース適性はあるが中山の舞台でアウトライアーズにちぎられており…といずれの上位人気馬もそれぞれ不安が同居、この舞台が合わない馬が大半というのが現状だ。加えて不思議なほど外枠に有力どころが集まった。いかに少頭数とはいえ、毎年内枠勢が活躍するレースでこの枠順は…?

能力<適性がこのレースの正体だからこそ、適性のある能力上位馬がほとんどいない以上、今年は波乱ありと見たい。

本命にはこの馬を抜擢する。

この馬!→ 人気ブログランキングへ

デビュー以来崩れていないが弾けてもいないという典型的な善戦マンであるが、前走にしてもスワーヴリチャードに突き放されながらも後続勢には競り勝っているようにしぶとさは健在。唯一勝利を挙げているコーナー4回の1800mへのコース替わりが悪かろうはずもなく、アウトライアーズやウインブライトに伸び負けた昨年暮れのひいらぎ賞は決して力負けと思わない方が良さそうだ。

どうみてもスロー濃厚、外枠の有力勢は基本的にクラシックを見据えて、また折り合いを考えて控えることが濃厚で、そうなれば立ち回りが生きる可能性が高い。スワーヴリチャード他、同世代重賞級と渡り合って来た”そこそこの能力”を秘めた上に適性上位ならば、ここで狙わない手はないだろう。人気上位勢の一角を崩せる可能性が高い。

対抗にはアウトライアーズを。まだ折り合い面への不安はあるが、とにかく出たなりで折り合って直線決め手を生かすだけ。百日草特別は素直に評価できる内容で、やむを得ず追い出して馬場の悪い内を通ってカデナと接戦の能力があれば、ここなら勝ち負けできるはずだ。田辺騎手の騎乗も心強い。

上位勢の中ではもっとも適性がありそうなウインブライトが3番手。コーナーワークで押し上げて行けるフットワークの柔らかさは武器になるはず。

サトノアレスはやはり距離延長が課題。それでも能力を素直に評価して4番手。

トリコロールブルーは大外枠と中山対応が課題になるか。距離短縮は前走掛かるくらいの気合があったのを見ても対応可能だろう。

能力だけなら上位のモンドキャンノはとにかく折り合い一つだが、勝負は次か。

上位勢が脆弱な印象も強く伏兵まで手広く。その中では追って味があり混戦に強そうなプラチナヴォイスを穴候補に挙げておきたい。

人気ブログランキングへ
○アウトライアーズ

▲ウインブライト
☆サトノアレス
△トリコロールブルー
△モンドキャンノ
△プラチナヴォイス…穴推奨
△オールザゴー
△サウンドテーブル

〜PR〜

弥生賞でマイスタイル、チューリップ賞でミスパンテールを推奨した、この春絶好調のサイトのご紹介です!

   第66回 スプリングS(G2)

  某陣営が大きな期待を寄せる
  “秘密兵器”がいることをスクープ

スプリングS【爆穴3連単情報】を
     特別無料公開!

※今回無料登録の方にはさらにフラワーCの予想も特別公開!
無料登録はココをクリック!

 [公開日]
 3月19日(日)14時 を予定!お楽しみに!(※本日)
 シンクタンク:スプリングS300_250

スプリングSは皐月賞へと直結するステップレースというだけでなく、芝1800mという距離から、例年、NHKマイルCを見据える馬も合流する。昨年はスプリングSを前に、サトノダイヤモンド、マカヒキが無敗でステップレースを制しており、クラシックの主役候補がある程度、絞られていたが、今年はレイデオロ、スワーヴリチャード、カデナらが有力候補として名乗りを上げているものの、どの馬も決定的なパフォーマンスは見せておらず、世代の中で突出した存在は現れていない。

だからこそ、今後の3歳戦線を占う上でも、このスプリングSは非常に重要な意味を持つ1戦となる。実際、朝日杯FSの1着馬・サトノアレスと、2着馬モンドキャンノがここで再度激突することとなった。

時期的にも、既に皐月賞への切符も残り少なくなってきている。まだ、出走のための賞金が足りていない陣営は

「何とか権利だけは取りたい」

と、本番前の前哨戦で勝負を懸けてくることもあり、近年は500万を勝ち上がったばかりの馬の活躍も目立っている。決して”実績馬を買えば当たる”という単純なレースではないのだ。

当社が的中をお伝えしたチューリップ賞では7番人気ミスパンテールが、弥生賞では”激走穴馬”の8番人気マイスタイルが連対しているように、今年も前哨戦では、一般では出回らない人気薄情報馬が馬券に絡んで高配当を演出している。

実は、今年のスプリングSでも、某陣営が大きな期待を寄せる“秘密兵器”がいることを当社は把握済み。

「ココのテキはいつも吹くから鵜呑みにはできないんだけど厩舎が相当期待している馬なのは確か。あまり褒めない○○が、珍しくデビュー前に『コレは走りそうですね』って言ったくらいだしね。本人も本番はコレで行きたいらしいし、そのためにはココで結果を出さないと。強い馬がいることはもちろん知っているけど、陣営は結構強気だったよ」

とは当社情報ルートの談だ。

世間がアッと驚くような決着となる可能性は十分。

当社の情報をまだ入手したことのない方に限り、スプリングSのとっておきの激走穴馬情報を含む【爆穴3連単情報】を特別に無料でお伝えさせて頂くことが決定した。この絶好のチャンスを見逃す手はないだろう!

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

   第66回 スプリングS(G2)

  某陣営が大きな期待を寄せる
“秘密兵器”がいることをスクープ

スプリングS【爆穴3連単情報】を特別無料公開!

今回無料登録の方にはさらにフラワーCの予想も特別公開!
無料登録はココをクリック!


 [公開日]
 3月19日(日)14時 を予定!お楽しみに!
 シンクタンク:スプリングS300_250

スポンサーリンク

yamamototaro at 11:11│TrackBack(1)clip!2017-重賞予想 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【予想】スプリングS  [ 208209POG&重賞レース研究所 ]   2017年03月19日 11:34
■2017/03/19(日) 中山11R スプリングS 芝1800m 上位拮抗ムードだが、Sペースが見込まれるため、例年以上に捲りギアチェンジに優れるメンバーを中心にチョイス。 ステイゴールド産駒のラッ ...
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索