TAROの競馬トップへ(╹◡╹)

2017年03月14日

【黒船賞 2017 本命馬】連日交流重賞!明日はダイオライト記念!

交流重賞の予想に関しては『交流重賞の旅』と題して2015年から毎年無料メルマガにて配信しています。


スポンサーリンク



〜2015年

購入 370,000円 払戻 479,080円 収支+109,080円 
35戦11勝3ガミ5休
 的中率 40.0% 回収率 129.5%
※3万円購入が1度あり

〜2016年 
 
購入 390,000円 払戻 677,980円 収支 +287,980円
40戦11勝2ガミ1休 的中率 33.3% 回収率 173.8%  


過去2年はいずれもプラス収支!2017年は第4戦まで終了し、回収率は99.9%…(´・ω・`)

というわけで、この2日間で決めて行きましょう!

本日→黒船賞
明日→ダイオライト記念


黒船賞はいつも通り無料メルマガにて配信済みです。以下から購読、本日分については最新号で読めます。

▽こちらから登録できます
TAROの競馬@無料メルマガ(スマホ&PC版)
TAROの競馬@無料メルマガ(ガラケー版)



そしてダイオライト記念は note にて配信します!

『TAROの競馬』note版 はこちら

フォローをしておいて頂けると配信の通知などが行くようになります。

では本日の本命馬だけでも挙げておきましょう。

【黒船賞】

直近5年で見てもセイクリムズンが3連覇、ダノンレジェンドが2連覇とフルハウス状態。つまりそれだけ適性が重要、ではその適性とは何かというと…

たぶんですが、機動力。

ダノンレジェンドがそうでしたがダート馬としては小柄のピッチ走法でコーナーワークが巧み、ダート千四でコーナー4回の交流重賞なやはりどこも例外なく。

なので先行して惰性で粘り込めるか、差すならばある程度小脚を使えるというかスッと伸びて来れるかどうか。
高知の場合は3〜4コーナーのカーブが大きく回る形で流れ一つでは差しも来れるのですが…。

いろいろ考えた末に、確率として、また馬券の組み方として○○○○○○○が一番堅実かなという結論。ダート千四は(7552)と超安定条件。地方のダート適性は微妙だが、そこは上手く馬券に反映させて買いたい。

黒船賞の本命馬はコチラ!→ 人気ブログランキングへ




ダイオライト記念についてもたぶん今夜中にはお送りできるかと思います。

スポンサーリンク

yamamototaro at 14:34│TrackBack(0)clip!

トラックバックURL

TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索