TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2017-重賞予想

2017年03月19日

【阪神大賞典 2017 予想】サトノダイヤモンド断然も…一撃ある大穴馬は!?

こんばんは!阪神大賞典から行きます! なおスプリングSは日曜の午前11時前後の更新を予定しております。

〜PR〜

本日は阪神大賞典!サトノダイヤモンドが堅いから興味ない??

いやいや、それでも儲ける方法はありますよ!
激走穴馬情報&危険な人気馬情報に注目!

  ■第65回 阪神大賞典(G2)■

自信のペナルティ付き!もし、この
 阪神大賞典を3点で獲れなければ
 2017年の全GIレースを無料配信!

実はこのレースが一番の自信があるというサイトです。
馬連3点予想で確実に儲ける、阪神大賞典予想は無料登録のみでゲットできます。

 →無料登録&3点勝負買い目はこちらから
七騎の会:阪神大賞典728-90


----------------------------------------------------------------------

というわけでまずは阪神大賞典の予想へ。

【阪神大賞典】


もちろん能力ならばサトノダイヤモンドが断然の存在。3000mがベストではないが、ココは力が違うか…。

もっとも何が起こるかわからないのが長距離戦。サトノダイヤモンドは堅いとは思うが、その堅さは感覚的には先週のレーヌミノルくらい。そのレーヌミノルですらあの猛ペースで無茶な仕掛けをすれば負けてしまうのが競馬で、その可能性も少しは考えておきたい。

そこで思い切って狙いたい馬は…

この馬のキャラクターはハッキリしていて、とにかくスタミナを問われてかつ、上がりの掛かる舞台が得意。前走などは本来まったく合わない条件だったが、それでもラスト伸びて来たのは目下の充実ぶりの証明だろう。急坂&スタミナを問われる舞台に変わるのは間違いなくプラスで、これまで見せて来なかった新たな一面を見せれくれる可能性がある。

そもそもが前走は上記の通り脚を余し、2走前は4コーナーで超ロス、3走前は大外回し脚余し、4走前は持久戦で勝利、5走前は伸び始めたところがゴールで脚余す、6走前はやはり重馬場の持久戦で勝利、7走前は高速上がりを使うも届かず、8走前は大逃げ馬がいて差し遅れ…

過去1年はまともなレースをしたときは勝利、それ以外はすべて脚を余しており、脚を余さない条件でまともなレースができそうな今回は、大幅なパフォーマンスアップが望める可能性も?

一発激走の可能性がある穴馬は…

人気ブログランキングへ
○サトノダイヤモンド

▽3番手以下全印&買い方などは競馬ノートをご覧ください。

PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 


読書の春!

というわけで…


 『回収率を上げる競馬脳の作り方』 
競馬関連本としては異例の1万部突破!
第3刷突入!好評発売中!

 ↓TAROの競馬の予想メソッド、考え方が詰まっています。
    
まだの方は是非読んでください(゚∀゚)

スポンサーリンク

yamamototaro at 01:11│TrackBack(1)clip!2017-重賞予想 

トラックバックURL

この記事へのトラックバック

1. 【予想】阪神大賞典  [ 208209POG&重賞レース研究所 ]   2017年03月19日 11:33
■2017/03/19(日) 阪神11R 阪神大賞典 芝3000m ◎の力が抜けており人気でも逆らえない。 ロングスパートでの▲、Sペースでの☆と組み合わせてのワイド馬券が面白い。 ◎ サトノダイヤモ ...
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索