TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2017-回顧

2017年04月17日

皐月賞回顧*フローラステークス 2017 1週前予想

皐月賞お疲れさまでした!的中された皆さんはおめでとうございます。

今日は気合を入れて夜中の予想を辞めて早めに就寝、3時に起きて予想をして、朝は非常に良い天気のなか気持ちよく始まったのですが……残念な結果に>< 長い一日でしたが、軽く回顧をしてまた来週頑張ります。

というわけでまずは皐月賞の回顧を。

スポンサーリンク


〜皐月賞 2017 回顧

1着 …アルアイン
2着 ☆ペルシアンナイト
3着 …ダンビュライト
-------
12着 ◎アウトライアーズ

3連単は106万円。荒れました。

メンバー中3頭いたマイル重賞連対経験馬が1・3着。メンバー中3頭いたマイル2勝馬が1・2着。

近年は千八重賞から転戦してきた組が活躍していましたが、今年はその中ではやや地味な路線と思えた毎日杯組が勝利。そして同じく裏街道色の強いアーリントンカップ勝ち馬が2着というなかなか難しい決着でした。

アルアインは道中追走から直線上手く馬群を捌いて勝利。前走先行して勝利したことが良いキッカケになったようです。松山騎手にとっては嬉しい初G1制覇。ココのところ積極策で目立っていますが、今回も巧く流れに乗りました。

ペルシアンナイトは一連のパフォーマンスを二千でも発揮、デムーロ騎手のコース取りもさすがでした。

驚きの3着となったダンビュライトはルーラーシップ産駒らしいキレないがバテない持続力型で、一定した持続力比べになったことが味方しました。

逆に苦しかったのがファンディーナ。直線まではスムーズでしたが、早めの仕掛けが祟りラストは失速。スワーヴリチャードもカデナも掲示板に載れず、上位人気勢は総崩れの波乱でした。

期待したアウトライアーズは伸びずに完敗。予想も残念な結果になりました。ダービーへ向けてと考えるとますます混迷を極めた感じがしますが、なんとなく今回の上位組からは顔ぶれがガラリ一変する気がします。今年の皐月賞はダービーには繋がらず、今回の敗戦組かあるいは別路線組にもチャンスは大いにありでしょう。

〜フローラステークス 2017 1週前予想

ホウオウパヒューム、フローレスマジックなど素質馬が揃い、レッドミラベルなど期待の新星も揃い注目の一戦。

そして……

ようやく出て来てくれました、現在の3歳牝馬世代の中で素質ナンバーワン、オークスでもかなり有力と見ているこの馬が…。

この馬!→ 人気ブログランキングへ

もちろん本命候補。素質の高さなら現3歳牝馬世代の中でもトップでしょうし、今後1年や2年先までG1戦線で活躍できるのはこの馬だと思います。もちろん今回も普通に走れば勝ち負けになるでしょう。

スポンサーリンク

yamamototaro at 00:33│TrackBack(0)clip!2017-回顧 

トラックバックURL

TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索