TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2017-地方重賞

2017年05月10日

【羽田盃 2017 予想】上位2頭も盤石とはいえず波乱もあるぞ〜!

ヴィクトリアマイル展望の前に今日の羽田盃を少し取り上げます。



スポンサーリンク


【羽田盃】

人気のヒガシウィルウィン、キャプテンキングの扱いがまずはポイント。

ヒガシウィルウィンは一連のパフォーマンスから当然有力、砂を被っても大丈夫な点も心強く追っての味もある…。

ただニューイヤーカップは森泰斗Jが最高に上手く乗った面もあり、外枠で差し切ったから強い…という内容でもなかったし、前走も終始スムーズ。今回内枠で多頭数競馬となると多少の不安もある。3番手。

キャプテンキングはバルダッサーレの昨年の激走もあり人気になっているが、この馬のパフォーマンスを見る限り現状は千四くらいの方が良さそう。距離短縮の最内枠はどちらかといえば不安の方が大きそうだ。昨年からの後追い感も否めず、押さえまでとする。

キングガンズラングに期待してみたい。

ストリートセンス産駒らしい平均ペース型でギアの入りがスムーズならば持続力のある脚を使える馬。この手のタイプはスローからの先行策ならばしぶといはずで、距離延長&スムーズならば持っている能力以上のものを相手なりに発揮できるのではないか? 幸い距離延長でさほど先行馬も多くなく、外から被せて来そうな存在もいない。

上手く流れに乗れれば後続各馬の追い上げを退けるシーンもありそうだ。狙う価値アリ。

叩いて上積みありそうな大外枠ミサイルマンが対抗。

伏兵で追って味あるサマーバード産駒のカンムルを。多少不器用さもあるが、大井のこの距離は合いそうだ。スムーズなら。

◎キングガンズラング
○ミサイルマン

▲ヒガシウィルウィン
☆カンムル…穴推奨
△クラキングス
△キャプテンキング
△キャンドルグラス
△エスプリロブ

馬券は◎〜3連複ベースで3連単も。縦目で☆からも買うつもり。




スポンサーリンク

yamamototaro at 17:20│TrackBack(0)clip!2017-地方重賞 

トラックバックURL

TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索