TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2017-重賞以外の予想

2017年09月16日

【オークランドレーシングクラブT 2017 予想】+ガチ馬!!

〜ガチ馬(`・ω・´)@阪神9R 野路菊ステークス〜

秋競馬とともにブログランキング復活しました。

※ガチ馬とは……平たく言えば”ガチガチの馬”つまり”堅い馬”。確実に3着以内には来れるような馬を1日1頭推奨します。ネーミングはかつてJRAとAKB48のコラボで行われていた企画から。

先週の2レースは1着、2着とまずまずのスタート。さて、今日のターゲットは2歳戦から行きます!

というわけで、今日のターゲットは……

【阪神9R 野路菊ステークス】

ワグネリアンの参戦で注目される一戦。ただ、そのワグネリアンよりも初戦の内容、将来性ならこちらが明らかに上位と見ている。雨も問題なく、枠も良し。軸としての信頼度は高く、今回の内容次第ではクラシック路線に乗って来れるはずの大物候補だ。

 ↓狙いはこの馬→ 人気ブログランキングへ

※お手数ですがよろしくお願いします…m(__)m

-------------------------------------------------------------------------------
おはようございます。どんより曇りで迎えた東京の週末ですが、この後天気は下り坂になっていくことでしょう。世間は3連休、競馬は3連勤というわけで頑張っていきましょう。

 夏が終わる……
DSC01854

続きでオークランドレーシングクラブTの予想など。


スポンサーリンク


【オークランドレーシングクラブトロフィー】

雨の影響を受けそうな一戦。雨中のダート戦、先行勢も揃ったとなればやや外枠有利、差し想定で狙ってみたい。

上位人気勢の中ではドラゴンバローズの安定感、阪神替わりのコパノアラジンといずれも軽視する必要はないが、ダートの1600万下の割には全体の層は厚くない。伏兵や未知の魅力を秘める馬が突っ込んでくる余地もありそうだ。

本命はガンサリュート。今回が初ダート。それなりに期待値込みの人気となればあまり狙いたくないかもしれないが、それ以上に魅力があるのがこの馬のダートチャレンジ。芝では京成杯2着に好走の実績がありもともと脚力は上位。あとはダート適性だが、掛かり気味に先行するパワー、500キロを超える雄大な馬体、そして外枠、比較的楽な相手関係と条件は揃った。

本馬の父、ダノンシャンティの産駒といえばサイタスリーレッドがこの春初ダートから4連勝を決めたが、その他にもダート替わりで好走するケースが目立ち、その多くは大型馬だ。

そもそもフジキセキ系自体が大型馬はダートもこなすタイプが多い。古くはカネヒキリ、最近ならそのカネヒキリ産駒はもとより、キンシャサノキセキ産駒も500キロ以上に出るタイプはブルミラコロやウインユニファイドなどはダート馬。ガンサリュートにもその資質があるとみる。ならば結果を確認する前、未知の段階で初戦から狙って行きたい。

対抗には安定のドラゴンバローズ、そしてコパノアラジン。どちらもダート千八向きでこの条件は合う。

伏兵なら叩き3走目のマッシヴランナーでどうか。追って味がありしぶといタイプ。3走前には現級で4着とそれなりに好走実績があり、条件替わりでの一変に期待してみたい。

以下はやや混戦だが、久々でも能力あるイーストオブザサン、マイネルトゥランあたりも出番がありそうだ。

◎ガンサリュート
○ドラゴンバローズ

▲コパノアラジン
☆マッシヴランナー…穴推奨
△イーストオブザサン
△マイネルトゥラン
△メイショウバッハ
△マイネルバサラ
△ロイヤルバンプ

〜PR〜

□■□■□■□■□■□■□■□■□

    昨年のローズSでも
  ◎−穴で7430円的中をお届け!

    第35回 ローズS(G2)

   先着100名様限定!
  重賞特捜部が好配当を狙う
【◎−穴1点馬券】を特別無料公開!

    →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

オークスを完勝し、世代トップの座に就いたソウルスターリングは、秋の盾を目指すことになり、3歳牝馬路線は王者空位の状況に。そんな中、秋華賞を目指す強豪達の多くが、西の前哨戦・ローズSへと集結。秋華賞、エリザベス女王杯といった牝馬GI戦線を占う上では、非常に注目の1戦となった。

そのメンバーは、桜花賞馬レーヌミノル、牝馬ながら皐月賞で1番人気の支持を集めたファンディーナを始め、アドマイヤミヤビ、モズカッチャン、リスグラシューといったGI好走馬など、春の実績馬がズラリと顔を揃えている。もちろん、夏の上がり馬の存在も無視はできず、前哨戦であるが故、このレースへ向けた”各陣営の思惑”がバラバラであることは言うまでもない。

例えば、秋華賞へ向けて、既に賞金を十分に持っている実績馬は、無理にココで勝ち負けする必要もないため“叩き台”や“試走”に過ぎないことはよくある。逆に秋華賞のボーダーにいる馬であれば「何としても権利が欲しい」と、本番ではなく“ココがメイチ”という場合も。これはあくまでも例示であり、実際には、各陣営の複雑な思惑が渦巻いているのだ。

当社シンクタンクは、昨年も11番人気馬クロコスミア(2着)の激走情報を入手し、馬連7430円的中をお届け。今年も同様に人気の盲点となるであろう伏兵の存在をマーク済みだ。今週は、ローズSの馬券を買うつもりならば絶対に知っておいた方がいい【ローズS・穴の1点馬券】の情報を、シンクタンクを初めてご利用頂く先着100名様に限り、特別無料公開。重ね重ねにはなるが、ローズSの馬券を買うつもりならば、この情報は絶対に見逃さないほうがいいだろう。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    昨年のローズSでも
  ◎−穴で7430円的中をお届け!

    第35回 ローズS(G2)

   先着100名様限定!
  重賞特捜部が好配当を狙う
【◎−穴1点馬券】を特別無料公開!
 
↓こちらから
シンクタンク:ローズS300_250

スポンサーリンク

yamamototaro at 11:11│clip!2017-重賞以外の予想 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索