TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2017-回顧

2017年10月11日

【回顧】”神〇〇”も”怪物××”もバーゲンセールの昨今だが…、”正真正銘の神騎乗”を見せた武豊&スマートレイアー

3日間開催お疲れさまでした。

明けて本日は暑い一日でした。選挙カーの声が住宅街に響いて、ポスターが掲示板に貼られています。

私事ではありますがややバタバタしており、少し簡単な更新です。

とりあえず…秋華賞の現時点での本命候補!

現時点での秋華賞2017
本命候補&注目馬は?
↓1週前注目馬こちらから↓


【推奨理由】

前走は久々で仕上がり途上に加えて、厳しい流れを追走したことで脚が上がった。大型馬ながら器用な立ち回り、コーナーワークこそがこの馬の武器で、内回りの秋華賞の舞台は合いそうだ。春は無冠に終わったもののこの路線を席巻するとも言われた素質馬。いよいよタイトル獲得の舞台は整ったとみる。



スポンサーリンク


先週はTAROの競馬らしく、来るときはまとめて来る、そして来ないものはとことん来ないって感じでした。。。

良くも悪くもそういう狙い方をしているからってことではあります。

人間というのは身勝手なもので、まずは来た例だけをここに提示いたします。

〜土曜京都10R 久多特別 → 内枠狙い。開幕週の馬場に合う馬を一本釣り。

1着 ▲7ペスカネラ…穴推奨(5人気)
2着 ◎1オメガタックスマン(6人気)
3着 ○4テラノヴァ(1人気)


〜土曜東京11R サウジアラビアロイヤルC → 単純な能力予想。ダノンプレミアムは2歳診断(競馬ノート限定)で断然のトップ評価(評価→★★★★★★☆)だったデビュー戦が圧巻。

1着 ▲2ダノンプレミアム(10人気)
2着 ○16ステルヴィオ(11人気)
3着 ◎13カーボナード(1人気)


〜月曜京都3R 2歳新馬 → 新馬戦を狙い撃つのはTAROの競馬らしい「未知なるものを狙う」という攻めの姿勢。

1着 ▲3ソシアルクラブ(2人気)
2着 ○8ゴルトキルシェ(1人気)
3着 ◎6ターフェルムジーク(6人気)


〜月曜京都12R 3歳上500万下 → ここは◎ダンツゴウユウに自信ありの勝負レース。ただし3着馬が薄めであまり儲からず(反省><)

1着 ◎11ダンツゴウユウ(9人気)
2着 ○10スマートダンディー(2人気)
3着 △9マラードザレコード(8人気)

基本的にTAROの競馬のスタンスは、

◎=妙味のある馬
○=1番強い馬
▲=2番目に強い馬


という印です。

これがキレイにハマれば、◎と連動して○▲も収まってくるので大本線で当たるのですが…不発が続くと辛い。

先週を例にすれば…

例えば土曜の勝負レース。

〜土曜京都9R 北國新聞杯 → 明らかに能力上位のカルムパシオン、そしてこの条件なら上位のダンサクドゥーロ、この2頭の共倒れの確率は極めて低く、伏兵からここにぶつければ当たるとの目論見。

1着 ○7カルムパシオン(1人気)
2着 △13ワンダーピルエット(4人気)
3着 ▲10ダンサクドゥーロ(5人気)
-------
5着 ◎12アルムチャレンジ(9人気)


肝心の伏兵が見せ場なく5着…。

そして更なる悪手。

〜月曜京都11R 京都大賞典 → ここは能力勝負と見て当てに行く。

1着 △4スマートレイアー(4人気)
2着 ☆8トーセンバジル…穴推奨(6人気)
3着 ○3シュヴァルグラン(1人気)
-------
13着 ◎2サウンズオブアース(12人気)


当てに行ったはずがまったくかすりもせず惨敗。

競馬は難しいですね。

そんなこんなで日々泣いたり笑ったりしながら、しかし本気の予想を披露しているので、是非TAROの競馬をすべて読みたい方は競馬ノートも購読してみてください。

丸乗りしたい方には合わないけど、競馬を本気で楽しみ、詳しくなりたい方、回収率を上げたい方、また競馬の難しさを含めて楽しめる方には読みごたえがある内容だと思います。

先週の重賞回顧&秋華賞のライトな展望も登録と同時に届きます。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 



さて、京都大賞典については表題の通り。武豊騎手のまさに神騎乗だった。

道中は前が少しやり合うのを見てスッと控え、4角でもグッと我慢して直線はイン強襲。思えば武豊、伝説の舞台の多くは淀のターフだった。


京都大賞典はこれで9勝目。ただただ凄い。
最内強襲武豊京都大賞典

岩田騎手=トーセンバジルも完璧に乗った。ただ、100点の上がいた、120点。それが今回の武豊=スマートレイアー。

ただ、120点の騎乗をしたということは称賛に価すると同時に、次走のエリザベス女王杯に向けても忘れないでおきたい。マキシマムドパリは、敗れたとはいえ内容は悪くなかった。

期待したサウンズオブアースはスタートでごちゃついて、横山典騎手が珍しくインを捨てた。杉原騎手の後ろにいるのが嫌だったか、あるいは…? いずれにしても完敗。

それにしても牝馬路線。休み明けのミッキークイーン、オールカマーを制したルージュバック、そしてハイレベルと言われる3歳勢。

今年はエリザベス女王杯が面白くなりそう――。

-PR-

□■□■□■□■□■□■□■□■□

    第22回 秋華賞(G1)

   先着100名様限定!
万馬券を狙う【3連単勝負馬券】を
     特別無料公開!

毎日王冠の3連単2万7280円も的中と目下絶好調!

     注目の結論は?
 [公開日] 10月15日(日)14時
     →ココをクリック!
シンクタンク:秋華賞300_250


スポンサーリンク

yamamototaro at 01:47│clip!2017-回顧 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索