TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2017-回顧

2017年11月27日

◆チャンピオンズカップ 2017 1週前予想&ジャパンカップ回顧

今週末のチャンピオンズカップ2017からいよいよ師走競馬。泣いても笑ってもあと一カ月。たくさん的中を積み上げて良い結末を迎えたいですね。

というわけで、チャンピオンズカップ2017の1週前予想と、先週末のジャパンカップ2017の回顧を書いていきます。

【チャンピオンズカップ2017 1週前予想】


今年は大混戦。昨年1番人気を集めたアウォーディーのような破竹の連勝街道を突き進む馬は皆無で、かといってかつてのホッコータルマエのような圧倒的な実績を積み上げる馬も皆無。

コパノリッキーは確かにG1勝利数こそ歴史的な数ではあるが、当舞台では人気を裏切り続けており、まして前走1200mからのローテでは信頼には及ばず、アウォーディーも昨年と比較すると勢いに乏しく、前走久々の勝利を挙げたサウンドトゥルーとて、当レースでは2年連続好走もダート馬にとっては不利で展開に左右される追い込み馬というキャラに変わりはない。

波乱含み、これが1週前のチャンピオンズカップ2017の予想の結論。

そこで、期待したいのは……恐らく人気落ちが想定されるこの馬!
人気ブログランキングへ

超大型馬ゆえに走りは安定せず、大舞台で勝利したかと思えばコロっと負けることも多くあまりアテにはしづらい。しかしながらツボにハマれば有力各馬をまとめて負かす能力を秘めていることは確かで、あとはその力を発揮できる条件になるかどうか。その条件とはとにかく揉まれないこと。2走前や昨年暮れの大一番のように外をスムーズに走れるようであれば、前走の大敗を度外視して狙ってみる価値アリだろう。

過去の重賞3勝の前走は、8着→5着→5着。惨敗からの巻き返しはお手の物で、期待を裏切った前走から、再度の巻き返しがあっても全く驚けない。

▽その馬はこちらから

人気ブログランキング



スポンサーリンク


image

〜ジャパンカップ 2017 結果

1着 ○シュヴァルグラン(5人気)
2着 ☆レイデオロ(2人気)
3着 △キタサンブラック(1人気)
-------
11着 ◎シャケトラ(7人気)

ジャパンカップはシュヴァルグランの完勝で幕を閉じた。

スッと先行したキタサンブラックは前走と打って変わって通常モード、いつものリズムでの逃げ。

スタートで今回も出遅れ気味のレイデオロ、スタートを決めて流れに乗れたシュヴァルグラン、1〜2着に関してはこの差が最後に出た形。

シュヴァルグランは枠順が決まった段階で陣営が描いたシナリオにほぼ完璧に沿った競馬だったのはないか。思い通りにいかないのが競馬の常とはえ、今回に関してはど真ん中のプランAの通り、ほぼパーフェクト。

勝つときは何もかも上手く行くとはいうが、今回のシュヴァルグランは枠順抽選から最後の4コーナーを通過するまで寸分の隙もなく、またそうなったときには馬自身も強豪をまとめて負かすだけの力を付けてきていた。本命を打っていた方にとっては直線入り口でほぼ勝利を確信するくらいだったのではないか。

シュヴァルグランの母ハルーワスウィートはこれでヴィルシーナ、ヴィブロス、シュヴァルグランと3頭のG1ホースを輩出。いずれも古馬になってからグッと強くなる成長力が持ち味。まして父がハーツクライに変わったシュヴァルグランがココで成長を見せるのは必然だったか。5歳にして初のビッグタイトル制覇。ボウマン騎手も見事、これまた名手らしく隙のない騎乗ぶりだった。

負けたとはいえレイデオロもダービー馬の看板に恥じない競馬。レベルが低いと言われた牡馬クラシック路線だが、ダービー1〜2着馬が順調に夏を越え、秋に飛躍の兆しを見せている。来年以降が楽しみに。

キタサンブラックは自分の持ち味を出し切った形だが、落鉄の影響があったか、あるいは…だがチャンピオンとして堂々たる競馬で、これもまた評価が落ちるものではなかったと思う。

ずっとトップで居続けることなど不可能とはいえ、ラストランまでほぼ崩れなく走り続けているのは凄い。

シュヴァルグランはこの後順調ならば有馬記念へ、レイデオロは休養し来年に備え、キタサンブラックは予定通り有馬記念。引退レースへ向けて渾身の仕上げを施すことになりそう。

期待したシャケトラは、その素質の高さに期待をしたが、レースにいろいろ注文が付くタイプで、今回はスッと隊列が決まって流れに乗り切れなかった時点で万事休すだった。タフな上がりの掛かる競馬でこそなので、どこかで一発があると信じて追い掛けたい。来年の宝塚記念辺りで…。

今回の予想は完敗。

それにしても…です。ココからは個人的な話ですが、昨日現地で観戦していて凄かったのはゆたぽんさんです。

3連単4000円!(13,340円)

20171126ゆたぽんジャパンカップ

しかし、話はココで終わらない。

レース後、歓喜の余韻に浸るうちにこの払い戻し50万超を誇る馬券が風でどこかに飛んで行ってしまい紛失するという事態に…。さすがに焦って皆で周囲に落ちている馬券を漁るという怪しい光景を繰り広げてしまいました。

僕自身も馬券を拾ってめくりつつ、これが見つからなかったとしてもこの話を武勇伝として語ることである程度ペイできるのだろうかと、お節介ながらも考えを巡らせていたのですが、あたふたしつつ探し回って2〜3分ほど後に、前席にいた青年の背中の下に落ちているのが見つかり、事なきを得たのでした。

というわけで皆さま、師走も近くこれからより一層寒くなる季節ですが、風邪はもとより風にもお気を付けください。

〜PR〜

最強の関西情報社チェックメイトは
この秋も【17万6530円】的中(4阪神4・7R)

秋のG1も
秋華賞【1万4760円】的中
マイルCS【5万5890円】的中



今週はダートの頂上決戦
第18回 チャンピオンズC (G1)

昨年は10人気アスカノロマン激走で

3連単【8万5980円】決着


今年のチャンピオンズCも
人気薄関西馬が高配当を演出!


マイルCS【5万5890円】的中
秋華賞【1万4760円】的中
この秋も【17万6530円的中】


最強の関西情報社チェックメイトが
導き出した

チャンピオンズC・3連単勝負買い目の
無料入手方法はコチラ!!
【先着100名様限定】




2015年も23万馬券(桜花賞)をブチ当てただけでなく、

15週連続重賞的中を達成するなど圧倒的な実績!!

2016年も予告の桜花賞【2万0330円的中】
天皇賞(春)【2万0160円的中】を 筆頭に、

オーシャンS【14万6540円的中】
フラワーC【8万2600円的中】
ジャパンC【3万6260円的中】
阪急杯【1万8050円的中】
アンタレスS【1万0620円的中】
中山金杯【1万1190円的中】
など特大万馬券的中を連発!!

そして2017年も!

イキナリ京都金杯【1万1040円的中】を筆頭に

毎週のように重賞競走で的中馬券を連発!!

今秋もマイルCSで【5万5890円】的中
秋華賞で【1万4760円】的中
をお届けしたほか、
重賞以外でも【17万6530円】的中
など、関西馬情報で万馬券的中を連発しています!!

※以下、一部の的中を抜粋
・11月19日(日)京都11R マイルCS【5万5870 円的中!】
・11月19日(日)京都2R 2歳未勝利【6万5870円 的中!】
・11月19日(日)京都2R 2歳未勝利【1万0050円 的中!】
・11月12日(日)福島1R 2歳未勝利【1万3590円 的中!】
・11月04日(土)福島5R 2歳新馬【2万3440円的 中!】
・11月04日(土)東京10R ノベンバーS【1万057 0円的中!】
・10月29日(日)新潟9R 3歳以上500万下【1万07 60円的中!】
・10月28日(土)京都2R 2歳未勝利【1万5950円 的中!】
・10月22日(日)新潟8R 3歳以上500万下【2万12 00円的中!】
・10月15日(日)京都11R 秋華賞【1万4760円的 中!】
・10月14日(土)東京1R 2歳未勝利【2万9870円 的中!】
・10月08日(日)東京10R テレビ静岡賞【1万888 0円的中!】
・10月07日(土)京都7R 3歳以上500万下【1万30 40円的中!】
・10月01日(日)阪神8R 3歳以上500万下【1万69 40円的中!】
・09月30日(土)阪神9R ヤマボウシ賞【8万546 0円的中!】
・09月30日(土)阪神9R ヤマボウシ賞【2万321 0円的中!】
・09月30日(土)中山9R カンナS【1万7650円 的中!】
・09月18日(月)阪神10R 吹田特別【1万0620円 的中!】
・09月17日(日)阪神7R 3歳以上500万下【17万6 530円的中!】
・09月17日(日)阪神7R 3歳以上500万下【2万72 00円的中!】
・09月16日(土)阪神12R 3歳以上500万下【1万75 10円的中!】
・09月16日(土)阪神7R 3歳以上500万下【2万38 70円的中!】

的中馬券に直結する関西馬情報を専門に扱う【チェックメイト】だからこそ入手できる大 ヤリ関西情報さえあれば、チャンピオンズCでも特大万馬券が狙える!!

一般の競馬ファンでは入手不可能な、オフレコ級の衝撃情報を入手しているチェックメイ トに、2017年のチャンピオンズCもお任せください!

チャンピオンズC3連単勝負買い目!!
無料入手方法はコチラ!!
チェックメイト:チャンピオンズC490_160

※コチラのキャンペーンはチェックメイトを初めてご利用の方限定です。


スポンサーリンク

yamamototaro at 23:24│clip!2017-回顧 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索