TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2017-枠順確定

2017年12月15日

朝日杯フューチュリティS 2017 枠順確定〜ダノンプレミアム最内枠でやや難しく〜

朝日杯フューチュリティS2017の予想へ向けて、出走馬の枠順が確定しました。

スポンサーリンク


〜朝日杯フューチュリティS 2017 出走馬枠順

1枠1番 ダノンプレミアム 川田
1枠2番 フロンティア 岩田
2枠3番 タワーオブロンドン ルメール
2枠4番 ライトオンキュー 四位
3枠5番 ケイアイノーテック 幸
3枠6番 アサクサゲンキ 武豊
4枠7番 ヒシコスマー 松山
4枠8番 ファストアプローチ シュミノー
5枠9番 ムスコローソ 池添
5枠10番 ステルヴィオ C・デムーロ
6枠11番 カシアス 浜中
6枠12番 ダノンスマッシュ 福永 
7枠13番 アイアンクロー 酒井 
7枠14番 ダブルシャープ 和田 
8枠15番 ケイティクレバー 小林 
8枠16番 イシマツ 加藤 

2歳G1ということで騎手も含めて新鮮な顔ぶれですね。個人的には香港G1なども挟んで影響もあるにせよ、Mデムーロがチャンピオンズカップから3週連続で国内G1に騎乗馬がいないのがちょいと寂しい限りですが、何はともあれ2歳チャンピオン決定戦です。

今年はホープフルSがG1昇格ということでやはり多少は影響があって、メンバーが分散、例年と比べると上位と下位の差が大きい気がします。

ダノンプレミアムの圧倒的人気も納得でほぼ死角はないと見ていたのですが…この枠順を見ると多少は気掛かりというか、不安も出てきます。

そこら辺は捉え方次第ですが、個人的な印象としてはこの3週目の阪神芝外回りの最内枠というのは割引。ひと口に内枠と言っても例えば2枠4番と1枠1番というのは意味合いが全く異なります。1枠1番はそういう意味で結構きつい気はします。

ちなみに3週目=Aコースの最終週、当然G1は日曜日の11レースですから、理論上も内が最も悪いタイミングにはなります。果たしてここをどうこなすかでしょう。

基本的にはステルヴィオも含めて2頭の力が上位というのが週明け段階での予想ですが、一頭、伏兵という意味で最も怖いのはこの馬でしょう。

枠順データとともにこちらで。
人気ブログランキングへ

前走は前々走、前走といずれもガッツリ掛かり通しで、特に前走は前半の掛かり方を見ると直線失速して何もなくてもおかしくなかったが、それでも強敵相手にそれなりの着順にまとめたのは力がある証。2走前も出遅れから掛かり気味、さらにやや強引なマクリながらも勝ち馬に迫った。

3走前には今回人気の一角を占める馬を負かした実績もアリ、持ち味のしぶとさを生かせそうな鞍上とも手が合いそう。今年は上位と下位の力差が大きく、上手く立ち回れれば一角崩しのチャンスもありそうです。

〜PR〜

□■□■□■□■□■□■□■□■□

    第69回 朝日杯FS(G1)

  <<先着100名様限定!>>
万馬券を狙う【3連単勝負馬券】
     特別無料公開!

   →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

以前は中山1600mという条件で行われることもあって、クラシックを意識する期待馬は

『この距離は使いたくない』
『冬場は無理をさせたくない』


との意図や、圧倒的外枠不利のコース形態もあり、有力な2歳馬でも、このレースを敬遠する陣営は少なくなかった。3年前から舞台を中山→阪神に移したものの、あまり状況は変わらず、今年からは中山芝2000mのホープフルSがGIに昇格。ますます微妙な位置づけのレースとなってしまったことは否めない。

とは言え、格付けがGIであることは変わらず、マイル前後に適性を求める馬にとっては重要なレース。外回りの阪神芝1600mは、総合力が問われる紛れの少ない能力を発揮しやすい舞台設定でもあり、今年からは中山芝2000mのホープフルSとの使い分けも可能となっただけに、有力な2歳馬を抱える陣営からすれば、その思惑は様々と言えるだろう。

データが少ない2歳戦は“情報が命”とも言われるように、競馬関係者から入手する内部情報が馬券的中のカギを握ることになる。無論、その内部情報は、新聞やネット上で一般競馬ファンが入手できるものとは一線を画しており、創業依頼23年、競馬界に様々な人脈を張り巡らせてきた当社だからこそ皆様にお伝えすることが可能となのだ。今週は、シンクタンクを初めてご利用頂く方に限り、朝日杯FSの【3連単勝負馬券】や出走各馬の関係者情報を特別無料公開することが決定。

マスコミとは一味違う”本物の情報力”を是非とも体感して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

    第69回 朝日杯FS(G1)

  <<先着100名様限定!>>
万馬券を狙う【3連単勝負馬券】を
     特別無料公開!

無料登録だけで見ることができます。

  配信時刻は12月17日(日)14時
 
 →無料登録はココをクリック!
シンクタンク:朝日杯FS300_250


スポンサーリンク

yamamototaro at 11:11│clip!2017-枠順確定 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索