TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-重賞予想

2018年03月18日

◆スプリングステークス 2018 予想〜前走優秀●●●●●●●一発差し決める!〜

☆この記事ではスプリングステークス2018の予想をお送りします☆

・おはようございます!

昨日は中山6レースの◎シゲルシイタケで好スタートを切れたのに…こんな名前の馬で当たるとなぜか普段以上に気持ちが良い。しかし、あとが続かず。

ダノンスマッシュの軸は堅いと見たがまったく伸びず、流れにも乗れず終了。そしてフラワーCの◎モルフェオルフェは粘れず。こちらはちょっと下手な予想というか、そもそも力負けでした。

さて、気を切り替えて日曜日の予想へ。まずはスプリングステークスから、早速参ります。

阪神大賞典、スプリングステークス、他勝負レースなどフル予想は競馬ノートにて配信済みです。

本日は中山を中心に、中山6R、7R、8R、9R、10Rとすべて配信しております。

スポンサーリンク


【スプリングステークス】

伸びのあるフットワークでデビュー以来安定した走りを見せるステルヴィオが1番人気。これまでの実績を考えても当然といえば当然だが、今回はあくまでも叩き台。中山芝千八への適性も考えると全幅の信頼まではどうだろうか。もともと当舞台は人気馬の差し損ねが多いコースで、今回は伏兵にも付け入る隙はありそうだ。

小回りが舞台なだけにポイントは流れ。デビュー以来ほぼ逃げの競馬を貫いてきたコスモイグナーツ、逃げの手に出て連勝しココに臨んで来たエポカドーロ、この2頭が揃えばそれなりのペースを刻む可能性が高い。

内の伏兵バールドバイ、外の伏兵マイネルファンロン、ライトカラカゼなど、人気薄各馬に先行馬が多く、ルーカス、ステルヴィオ、ゴーフォザサミットなど力のある馬は差しタイプ。今年は直線での逆転差しが決まると見る。

本命はこの馬に期待したい。
人気ブログランキングへ

デビュー以来芝は3度使われているが、初芝となった昨夏の札幌戦は明らかに早仕掛けだったがそれでもステルヴィオと差のない3着、2度目は芝千二、しかも絶望的に伸びないインを突いて3着、そして久々の芝となった前走は直線大外に持ち出すと圧倒的な末脚で楽々と抜け出した。

その戦績やプロフィールからどうしても地味な存在として認識してしまうが、芝で刻んて来たパフォーマンスは重賞級各馬に劣らぬ好内容で、それを踏まえての今回の参戦と来れば当然狙いは立つ。

やや粗削りなフットワークだがパワーに溢れ、中山の芝も恐らく問題ない。何より父は生粋の当舞台巧者だし、代表産駒のロゴタイプは5年前の当レースの覇者。血統的には前走からの条件変更でさらに上積みがありそうだ。あとはスムーズに捌いて来れるかだけ、今回は一発差しに期待したい。

対抗は当然ステルヴィオ。小回りはややレースが難しくはなるが、それでも力は上位。千八延長もプラスになる。

3番手にはマイネルファンロンを抜擢したい。一連の競馬で安定しているように能力的には侮れない。掛かり気味のレースぶりを見ても千八短縮でさらなる上昇に期待できそうだ。

中山千八への対応がどうかも、ラストは堅実で展開次第のゴーフォザサミット、前走はチグハグも距離短縮はプラスになりそうなルーカスが続く。

頭数の割に候補は多く絞れないが、上がり掛かる千八合いそうなカフジバンガード、まだ噛み合わないがガッチリ折り合って運べればいきなりの相手強化でもやれそうなバールドバイも相手には加えたい。

人気ブログランキングへ
○ステルヴィオ

▲マイネルファンロン…穴推奨
☆ゴーフォザサミット
△ルーカス
△エポカドーロ
△カフジバンガード
△バールドバイ…穴推奨

阪神大賞典も後ほど公開する予定です。

重賞の最終的な買い目は競馬ノートをもとにしています。

現代競馬は言うまでもなく『買い方が大事』です。

それは当然で、単複馬連しかなかった時代は 予想印=買い方 でほぼ底に工夫の余地はなかったわけですが、

今は3連複・3連単の時代

予想印をどう料理して買い方に落としていくかが大事なのです。

いわば、予想=食材、買い方=調理方法

美味しい食材も調理方法がダメなら台無しになってしまうのと同様、良い予想をしても、買い方がダメだと全く生かせずに、「印は来てるけど払い戻しはゼロ」という悲しい事態に。

そこで競馬ノートでは買い方を含めた、すべての結論をお送りしています。

軸馬はアタマから流すのか、あるいは3連複の軸なのか、また、手広く行くのか、本線に厚く行くのか、そういった判断をきちんとできてこそ、予想を生かせますし、

もっと言えば、予想は大したことなくても、買い方次第でどうにでも回復できてしまうのもまた現代競馬なのです。

重賞予想はある程度こちらのブログでもフル公開いたしますが、買い方も含めたすべての結論については競馬ノートをご覧いただければ幸いです。

重賞や勝負レースその他のすべての結論他が届きます。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 

スポンサーリンク

yamamototaro at 11:58│clip!2018-重賞予想 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索