TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-予想オッズ

2018年03月19日

【高松宮記念2018】予想オッズ&展望〜レッドファルクス一応の主役も混戦模様〜

本記事では高松宮記念2018の予想オッズ&出走馬の展望を書いていきます。

 ↓絶対に断線しないと言われていたアイフォンケーブルが壊れかけています…悲しい(TT)
IMG_6206

【お知らせ】明日は黒船賞です。こちらもnoteでいつも通りの予想をしますのでよろしくお願いいたします。本日中にはアップできるはず。

今週からいよいよ春のG1戦線が本格的に始まります。高松宮記念2018を皮切りに、大阪杯〜桜花賞〜皐月賞までG1・4週連続開催。さらに1週空いて天皇賞からは怒涛の春のG1シリーズが続きます。

また、その間にはドバイワールドカップデーもありますから、まさに競馬の春到来というところでしょうか。

プロ野球も開幕しますし、良い季節がやってきますね。プロ野球が楽しいのは最近は春先だけですが(;・∀・)

楽しい楽しいG1戦線の話をまずしたいのですが、その前に先週のお話を。

先週はダメダメでした…スミマセン。。

反省〜高松宮記念2018の予想展望へ。

スポンサーリンク


〜スプリングS 2018 結果

1着 ○8ステルヴィオ(1人気)
2着 △5エポカドーロ(3人気)
3着 ▲12マイネルファンロン…穴推奨(6人気)
-------
8着 ◎6ハッピーグリン(5人気)


皐月賞への注目のトライアルでしたが、結果的にはステルヴィオ&エポカドーロの一騎打ちとなりました。ステルヴィオはともかく、エポカドーロも想像以上に強い競馬で、これは皐月賞に向けてまた一枚加わったとみて良さそうです。

ステルヴィオは気のいいタイプですがまだパンちしてない面もあり、前半ゆったり行ける距離、できれば小回りよりもゆったり回れる距離の方が良さそうですね。

というわけで、ベストは千八〜二千くらいだと思いますが、どちらかといえば東京コースの方がレースはしやすそうです。皐月賞も流れ次第でチャンスはありそうです。

エポカドーロは収穫アリの一戦。非常にセンスが良く、またどんなレースにも対応できるので面白い存在になりそう。距離も急かされる千八よりも二千の方が良い気がします。新馬で負けたあとに未勝利を勝ってポンポンと出世してくるこの感じは、いかにもオルフェーヴルの成長曲線という気がするので、ある意味この手のタイプこそが今後も狙いになるかもしれません。

ハッピーグリンも悪い内容ではなかったですが、やや仕掛けが早かったのと総合力で見劣りましたか。

馬券的には悔しい結末となりました。

この借りと悔しさは、本番皐月賞で!

詳細な回顧は今晩の内には競馬ノートで配信します。阪神大賞典、フラワーC、ファルコンSについても全出走馬にコメントを付けて配信していますので、是非、予想のみならず回顧まで全て読める競馬ノートをご覧ください。馬場情報、狙い馬、穴馬などすべてこれだけで見ることができます。

▽TAROの競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(本日夜回顧配信)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(本日夜回顧配信)
 

※地方海外は除きます。

では、そろそろ展望へ行きましょう!

まずは出走馬の予想オッズを。

〜高松宮記念 2018 出走馬予想オッズ

1番人気 レッドファルクス 2.1倍
2番人気 セイウンコウセイ 5.3倍
3番人気 ファインニードル 6.1倍
4番人気 ダイアナヘイロー 8.6倍
5番人気 レッツゴードンキ 10.0倍
6番人気 ダンスディレクター 13.1倍
7番人気 キングハート 18.8倍


〜以下〜

8番人気 ナックビーナス
9番人気 レーヌミノル
10番人気 ブリザード
11番人気 ネロ
12番人気 シャイニングレイ


広く言われていることですが、スプリント路線はレッドファルクスという主役がいて、それ以外は混戦模様。

レッドファルクスは…

2016年 スプリンターズS 1着
2017年 高松宮記念    3着
2017年 スプリンターズS 1着

と、直近のスプリントG1・3レース連続で好走しているわけですから、まずはこの馬を中心に考えたいところ。

続く実績でいえば…

2017年 高松宮記念    2着
2017年 スプリンターズS 2着

と来ているレッツゴードンキでしょうか。

こうして考えると戦績だけを見るとこの2頭が主役と見て良さそうなのですが、それ以上に混戦に感じるのは、やはりレースぶりからも絶対的な安定感を感じないからでしょう。

高松宮記念2018を予想する上でも、やはり”混戦”という言葉がイメージ以上に似合う気がします。

個人的に今年のポイントは…

展開。

ネロ=ミナリク騎手 
ダイアナヘイロー=松山騎手


出走馬の中で逃げ馬と言えばこの2頭だと思うのですが、いずれも…

”徹底先行系”

なんですよね。

どちらも陣営からの指示次第ということもあるかもしれませんが、放っておけばガシガシと積極的に行ってレースを作るタイプです。

個人的にもその貫く姿勢は好きで馬券的にも狙えるタイプのジョッキーだと思いますが、この2人がやり合った場合はどうなるか…

ドン!!!!

一撃差しが決まらないかなと少し期待してしまいます。

そういうレースが好きなんですけども(笑)

高松宮記念というと今でも忘れられないのは2000年です。そう、あのキングヘイローの一撃差し!なで斬り!

 ↓この実況大好き。

 
このときナゴヤドームに一人で行っていたんですよ。イチロー選手を観るために。高校1年の春休みで、確か夜にはビューティフルライフの最終回があった気がします。キムタクと常盤貴子さんの。そんな感じだったのでナゴヤドームから友達に電話して結果を聞きました。僕の本命は◎ブロードアピールだったと思うのですが…無念><

余談です。

今年はそういう馬場にはならないとは思うのですが、前がやり合う流れになれば、ちょっと差し馬に期待して見たい。

ただ中京の馬場を考えると大外しか回せないタイプはちょっと嫌なんですよね。馬群を突ける差し馬。

というわけで、今年の高松宮記念2018、現時点での本命候補を挙げておきます。

人気ブログランキングへ

好レースに期待しましょう。

〜PR〜

□■□■□■□■□■□■□■□■□

  第48回 高松宮記念(GI)

 先着100名様!万馬券を狙い撃つ
【3連単勝負馬券】を特別無料公開!


  →ココをクリック!

━━━━━━━━━━━━━━━━━

昨年の最優秀短距離馬・レッドファルクスに、前年覇者セイウンコウセイ、15年桜花賞馬レッツゴードンキ、17年桜花賞馬レーヌミノルといったGI馬だけでなく、前哨戦を制したファインニードルダイアナヘイローキングハートといった有力馬達が参戦し、

ほぼ国内スプリント路線のベストメンバーが揃った印象だが、そこにスプリンターズSで5着、香港スプリントでも3着と健闘した香港馬・ブリザードが加わり、馬券的には見どころ満載の1戦になることはまず間違いない。

マスコミの報道は“大混戦”を煽り立てることは必定。特にGIでは全く勝負にならないような馬でも「絶好調!」「一発ある!」などという無責任な情報が流布することはよくあることで、そんな情報を頼りに馬券を買っていては、的中に近づけることはできない。まさに“運頼み”としか言いようのない状況となるだろう。

しかし、当社シンクタンクには元調教師・元騎手を筆頭に、競馬界の内部に精通する人物が情報ルートとして在籍。騎手、厩舎はもちろんのこと、馬主、生産者、エージェントといったあらゆる関係者から話を聞き出せる情報網を持っている。嘘か真か不明瞭な情報が錯綜するGI競走において、この情報力の差がもたらす影響は極めて大きいと断言できる。

実際に、昨年のスプリント重賞では、

CBC賞で穴馬セカンドテーブル(13番人気2着)の激走情報を掴み馬連1万8380円的中。
キーンランドCでは、激走穴馬エポワス(12番人気1着)を本命に指名し3連単11万4130円的中と、情報力が遺憾なく発揮されている。

実は、今年の高松宮記念でも上記のような”激走穴馬”の存在をマーク済み。馬券に絡むようならば、10万馬券オーバーの高配当になる可能性も十分にある。そこで、今週は特別も特別に、当社シンクタンクがお届けする高松宮記念【3連単勝負馬券】を無料公開する。競馬関係者から、確かな情報を入手できるプロの買い目を、是非とも身をもって体感して頂きたい。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

  第48回 高松宮記念(GI)

  先着100名様!万馬券を狙い撃つ
 【3連単勝負馬券】を特別無料公開!


    ココをクリック!
 シンクタンク:高松宮記念300_250


スポンサーリンク

yamamototaro at 16:44│clip!2018-予想オッズ 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索