TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-回顧

2018年04月12日

”来るときは高めが来る”&皐月賞2018・雨予報の穴馬

時差ボケ…ってわけでもないけど、ドバイから帰国して週末の予想、加えてマスターズが予想以上に面白く、さらに4/29(日)発売予定の書籍の原稿のラストスパートなどなど…していたらなんとなく不規則な生活に。

先週末のマスターズの放送時間が夜の24時〜朝の8時くらいという、さすがに全部見たら廃人になってしまいそうなスケジュール。でも松山英樹という本気でメジャーを勝てる日本人選手に加えて、タイガーまで戻ってきたらやっぱり楽しくて見てしまう。

そのタイガーのメジャー復帰戦はまだまだ全盛期には及ばないし随所にらしくないプレーもあったけど、一方で十分これから復調して来ればまだ優勝争いに絡んで来れるだろうなという予感をさせる内容。松山英樹も今回は調子が良くなかったけども、それでも大崩れしないのはさすが。

もし、次に初メジャー制覇を成し遂げるのが誰かという賭けがあったら、ひいき目抜きに、松山英樹に賭けると思う、それくらいの位置まで来てる。全米〜全英は万全の調子で、また復調したタイガーとともに楽しい夜を過ごしたい。でもゴルフ中継はやっぱりテレ朝が一番だな〜と思った夜でもあった。

先週日曜の競馬はお伝えした通り桜花賞が派手にトリガミ。トリガミも積み重ねのうち…とはいえ、負けは負け。

アーモンドアイ、オークスで死角があるとすれば…というより唯一気掛かりがあるとすればあまりにマイルでキレすぎることかなぁ、とは思う。付け入る隙はあるかもしれないけど、一方で桜花賞で敗れた組が逆転できるようにも思えない。それはラッキーライラックも含めて。

そんな先週の日曜日、収穫は忘れな草賞。

※いつまで先週の話をしているんだと言われそうですが、この記事を書いたのは月曜の夜くらいなのでご容赦を(;・∀・)

スポンサーリンク


〜忘れな草賞 2018 結果

1着 ◎9オールフォーラヴ(1人気)
2着 △1リュヌルージュ(10人気)
3着 ☆11ゴージャスランチ…穴推奨(7人気)


このレースの買い目は競馬ノートにて【◎〜○▲☆〜印へ】と書いた通り、シンプルに。

20180408忘れな草賞馬券

3連複 1−9−11 28,400円

このレースの教訓…

”来るときは高めが来る”

と、これはいつも言っていること。改めて払い戻し金額をあまり計算してはいけないなということは実感。ここら辺の気持ちは明日のマリーンCも含めて今の交流重賞にも生かしていきたい。

どうしても計算しちゃうのが人間だし、堅いところが来たら大して儲からないとか考えてしまうのだけども、不確定要素が大きそうなレースは広い心で買うことも大事ですね、と改めて思った。

あと、人気薄から買うのも楽しいけど、人気馬から薄めが来るのも楽しい。

ただ忘れな草賞は良かったんだけど、その次の◎ティソーナは散々。

アーモンドアイで桜花賞を勝ったからルメール上手いと言ってすべて水に流すのでは論評にならない。池に落ちた子犬をいじめるよりも、頂に登ったチャンピオンを冷静に見つめよう。

クリノリトミシュルも、ティソーナも、最近のルメールはこういうの多い。シチュエーションよっては嫌うべき人気馬も多々。その見極めができれば、強い馬に乗ることが多いだけに、馬券にも直結しそうだ。

あと、時系列前後するけどニュージーランドトロフィーのカツジとケイアイノーテックのフットワークの違いは教材として面白いと思った。NHKマイルCは結構楽しみ。

これについては木曜か金曜のメルマガで少し触れたい。

興味のある方は是非読んで。

予想もそうだけど、いろいろ回顧も読んでもらえたら、10のうち1役立てば元が取れるはず。

▽TARO競馬ノートは下記より購読
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート
携帯版⇒ TAROの競馬ノート


皐月賞は現時点で雨予報。

ならば狙いたいのはこの馬→ 人気ブログランキングへ

あくまでも馬場次第。ただこの馬の本質は母父BT。タフな馬場、タフな展開なら浮上する。そういう流れなら、この鞍上とも手が合いそうだ。

…ただし!

枠順微妙なところ引いちゃいましたね…。再考。


スポンサーリンク

yamamototaro at 16:07│clip!2018-回顧 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索