TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-本

2018年04月27日

4/29(日)『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』発売!&天皇賞(春)2018枠順確定後の注目馬☆

少しお久しぶりになってしまいました。

ちょっと今週は少し本を書くのにキーボードを打ち過ぎたこと、目が疲れたこともあり、極力機械から離れていました。

僕のなかではブログ更新=作業ではなく、意味のあるものを書きたいと思うので、予想の妨げになるとすれば今後も空くことがあると思います。

大事なこと=当てること!

ですから、そのために最善を尽くすために良い平日の5日間を過ごせたと思います。今日から通常更新します。

さて、以前少し触れましたが、前作から約1年半ぶりに新刊を出版することになりました。

 ↓完成版が届きました。
IMG_7079

前作『回収率を上げる競馬脳の作り方』は競馬関連本としては異例ともいえる1万部を超えるヒット作となりました。競馬に対する考え方、取り組み方を書きましたが、今作は、ズバリ=予想!

具体的にどうやって予想するか、もちろん現代競馬の仕組みについても切り込んでいます。

常々お伝えしていることですが、穴馬券を当てるためにもっとも大事なことは、穴馬を見つけること…ではなく、見つけた穴馬を勇気を持って買い切ることです。買切るためには確かな理論が必要です。

是非、本書を読んで身に着けてください。



堅いタイトルにはなっていますが、競馬は難しいものではありません。

競馬は最高の娯楽であり、また浪漫でもあります。

しかし、娯楽であり、浪漫であるからこそ、ベースには理論、さらには哲学が必要なのだと思います。やっぱりお金が減ってばかりいては楽しくないですからね。

詳細は読んで頂きたいですが、基本的に競馬は誰よりも詳しくなれば勝てるというものではありません。今回お伝えしたかったことは、まずは”一芸を磨く”、そして徹底的に貫いて買う、ということです。

これ、できそうでなかなかできないんですが、できれば勝利にかなり近づけるのが今の競馬です。

GWの読書に、また2018年の競馬を楽しむためにも、是非一冊よろしくお願いいたします。

回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド



スポンサーリンク


さて、天皇賞(春)のお話を全然していなかったですが、枠順も決まりましたし、注目馬を挙げておきます。

ただ、気になるのは先週の馬場状態。

どう気になるかというと…

春の京都開幕週は…

例年より差しが届いていた。
例年より外が伸びていた。


この2点に尽きます。

例年通りの内有利の馬場ならば…
この馬に注目!→ 人気ブログランキングへ
逆に外も伸びるならば超大穴でこの馬も面白い→ 人気ブログランキングへ

いずれにしても、本にも書いた通り思い切りを忘れず、貫く勇気をもって攻めの予想をしたいですね。

天皇賞(春)に関してはいつも通り本ブログにて最終結論までフル予想を公開する予定です。

買い方その他に関しては、競馬ノートを購読して頂くと、重賞以外の勝負レース他がすべて届きます。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 



次回は、ダービートライアル・青葉賞の予想を更新する予定です。

スポンサーリンク

yamamototaro at 19:35│clip!2018-本 | 2018-予想前夜
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索