TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-重賞予想

2018年05月05日

【京都新聞杯2018予想】〜大混戦も好素材フランツ・ダービー切符掴む!〜+ガチうま!

〜ガチうまその24(`・ω・´)@東京12R 4歳上1000万下 〜

ガチうまはとにかく3着以内に走る馬を推奨。基本的には人気馬中心も少しは妙味も考える。
土曜のエイシンスレイマンは1番人気に応えてキッチリ1着。
日曜のステラ―インパクトは残念ながら2着も一応馬券圏内は確保。

さて、本日は…東京最終レースから!

・ガチうまその
24→ 前走は展開面を考えても現級なら地力上位を示した一戦。母譲り…というとやや大げさではあるが、それなりのレースセンス、実戦に行っての良さがあり、ココは展開的にも比較的楽に先行できそうな組み合わせ。好勝負必至だろう。

 ↓ガチうまその24は、この馬→ 人気ブログランキングへ

※お手数ですがよろしくお願いします…m(__)m

------------------------------------------

こんにちは、GWも終盤。今日は少し遅くなりましたので早速予想へと行きましょう!

◆5/5(祝)の競馬ノート配信メニュー

東京10R メトロポリタンS ←少数精鋭好メンバー
新潟11R 駿風ステークス ←新潟直線!
京都11R 京都新聞杯 ←ダービー最終便!
東京11R プリンシパルS ←ダービー最終便その2!


競馬ノート登録と同時に届きます。

▽TAROの競馬ノート(メルマガ)は下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート
携帯版⇒ TAROの競馬ノート


スポンサーリンク


【京都新聞杯】

今年はダービーの最終切符を求めて各路線から例年以上に頭数が揃い難解な一戦。

500万下組の比較が難しいが、ココは初志貫徹、素質ナンバーワンのフランツを本命にしたい。

前走の500万条件・アルメリア賞では直線インに進路を取ると、追い出してから圧巻の伸び。最後は余力十分に後続を突き放した。追われてからのフットワークの伸びは間違いなく重賞級で、血統的にも距離が延びてこそ。健康面に心配のある一族ではあるが、順調ならば大きな舞台に上がれる器だろう。

最内枠はやや心配、大混戦の中でやや人気し過ぎの印象もあるが、馬の素質を信じ、あとはデムーロに託す。

対抗以下は大混戦で波乱もありそうな一戦。

その中で注目の対抗&伏兵候補筆頭はこの馬!
人気ブログランキングへ

対抗のこの馬は前走も期待したが結果的には強気に早めに仕掛けたことで末脚を失った印象。溜めて行けば追っての良さを生かせそうなタイプで、距離延長も問題ないだろう。2走前、3走前のレースぶりから重賞でも侮れない能力がある。

穴の●●●●●●は未勝利勝ちの前走がセンス通っての良さを示す完勝。柔らかい走りでどちらかといえば平坦向きでいきなりの相手強化にはなるが素質に期待してみたい。

以下も大混戦だが、超大穴でまったく人気ないインターセクションも持久力豊富でマイペースの差しならば出番はありそうで一枚押さえたい。

追って味あるアルムフォルツァ、実績上位のケイティクレバー、距離延長歓迎のメイショウテッコンあたりも差はなく、京都の長丁場が合いそうな組は押さえておきたい。

◎フランツ
人気ブログランキングへ
人気ブログランキングへ…穴推奨
☆インターセクション…穴推奨

△アルムフォルツァ
△ケイティクレバー
△メイショウテッコン
△タニノフランケル
△レノヴァール

重賞の最終的な買い目は競馬ノートをもとにしています。

現代競馬は言うまでもなく『買い方が大事』です。

それは当然で、単複馬連しかなかった時代は 予想印=買い方 でほぼ底に工夫の余地はなかったわけですが、

今は3連複・3連単の時代

予想印をどう料理して買い方に落としていくかが大事なのです。

いわば、予想=食材、買い方=調理方法

美味しい食材も調理方法がダメなら台無しになってしまうのと同様、良い予想をしても、買い方がダメだと全く生かせずに、「印は来てるけど払い戻しはゼロ」という悲しい事態に。

重賞のフル予想&買い方については競馬ノートにて。オール重賞のフル回顧、全馬回顧もお送りしています!月額1,620円(税込)の元はすぐ取れるはずですよ!

▽TAROの競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)

スポンサーリンク

yamamototaro at 13:20│clip!2018-重賞予想 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索