TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-重賞のない土曜日

2018年06月09日

◆アハルテケステークス2018予想〜大穴◎◎◎◎◎復調気配アリ、一撃!〜

おはようございます!

早速ですが今日はアハルテケSを予想します。ほか、追加でガチうま🏇など13時くらいをメドに追加更新する可能性があります。


スポンサーリンク


【アハルテケS】

常識的に考えればサンライズノヴァの能力上位は明らか。G1でも好勝負できる力を秘めており、普通に力を出せれば◆勝ち負けになる。

ただ、この馬のような大型馬の全身駆動スタイルはどうしても反動が出やすいのが弱点。過去の戦績を見ても間隔を詰めての連続好走はほとんどなく、今回は中1週。字面の能力や適性面を考えれば楽勝しても良いくらいの相手関係ではあるが、数字が競馬をやるわけではなく動物が競馬をやる以上今回は能力上位を理解しつつ全幅の信頼までは…というのが結論。

打倒サンライズノヴァ筆頭候補はブラゾンドゥリス。一時の低迷はあったが近走の内容を見ると復調気配。前走はブリンカー着用が効いたのか行きっぷりも良化しており、ココは展開も向きそうだ。

ただ、ココは思い切って穴を狙ってみたい。

本命はこの馬。

もともと重賞でも好勝負できる馬ではあったが長きに渡る休養を挟み、ようやくこの春復帰。その後のレースは着順だけ見れば全く見せ場なく敗れているが、復帰初戦は手応え抜群のところで前が詰まり完全に脚を余した。それでも上がり2位と超久々を考えれば上々の内容。

前走も前残りの流れを後方から運び直線は前が詰まった。叩き3走目、ハンデも手ごろ、鞍上強化でスムーズなら一発があって良い。

対抗ブラゾンドゥリス、3番手サンライズノヴァ。

以下はベストの府中千六の外枠を引けたゴールデンバローズ、近走イマイチだが能力秘めるオールマンリバー、東京合うワンミリオンス、伏兵でダート替わり2走目のサンライズメジャーまで押さえておきたい。

気ブログランキングへ
○ブラゾンドゥリス
▲サンライズノヴァ
☆ゴールデンバローズ
△オールマンリバー
△ワンミリオンス
△サンライズメジャー…穴推奨
△ローズプリンスダム
△ストライクイーグル

最終的な買い目は競馬ノートをもとにしています。

現代競馬は言うまでもなく『買い方が大事』です。

それは当然で、単複馬連しかなかった時代は 予想印=買い方 でほぼ底に工夫の余地はなかったわけですが、

今は3連複・3連単の時代

予想印をどう料理して買い方に落としていくかが大事なのです。

いわば、予想=食材、買い方=調理方法

美味しい食材も調理方法がダメなら台無しになってしまうのと同様、良い予想をしても、買い方がダメだと全く生かせずに、「印は来てるけど払い戻しはゼロ」という悲しい事態に。

重賞のフル予想&買い方については競馬ノートにて。オール重賞のフル回顧、全馬回顧もお送りしています!月額1,620円(税込)の元はすぐ取れるはずですよ!

▽TAROの競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)

回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド (扶桑社新書)

好評発売中です。


スポンサーリンク

yamamototaro at 10:21│clip!2018-重賞のない土曜日 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索