TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-重賞のない土曜日

2018年07月21日

【土曜競馬予想】いわき特別〜白河特別+ガチうま!

〜ガチうまその37(`・ω・´) 函館11R 函館日刊スポーツ杯〜

ガチうま!は3着以内に確実に走ってくれそうな馬を推奨するコーナー。今日のターゲットは函館メインのこの馬!

距離短縮プラス。近走内容から能力はココなら上位確実。普通に回ってくれば勝ち負け濃厚だろう。
-------------------------------------------------------------------------------

こんにちは、早速今日は予想へ行きましょう!
IMG_8312



スポンサーリンク


【いわき特別】

現状の馬場と能力を加味すれば軸はレッドイグニスで手堅いか。勝ち切れるかというと半信半疑ではあるが、安定感はナンバーワン。崩れることは考えづらい。

相手筆頭にはトーホウアイレス。溜めれば決め手を使える馬で、ココは条件も揃った。

平坦向きのヤマニンリュウセイが続く。

人気どころでは最内枠のシャララが少々怪しい。現状の馬場だと持ち味を生かせず終わる可能性もありそう。

◎レッドイグニス
○トーホウアイレス
▲ヤマニンリュウセイ
☆アジュールローズ
△シンボリタピット

【白河特別】

ココは枠順メリット、近走内容からこの馬が狙いどころ。


近走さえないが敗因は明確。地味ジョッキーが下手に乗りながらも楽勝の3走前の内容から、能力はここでも通用しそうだ。平坦&外枠パワー+鞍上強化で突き抜ける。

〜対抗以下・最終的な買い目は競馬ノートをもとにしています。

現代競馬は言うまでもなく『買い方が大事』です。

それは当然で、単複馬連しかなかった時代は 予想印=買い方 でほぼ底に工夫の余地はなかったわけですが、

今は3連複・3連単の時代

予想印をどう料理して買い方に落としていくかが大事なのです。

いわば、予想=食材、買い方=調理方法

美味しい食材も調理方法がダメなら台無しになってしまうのと同様、良い予想をしても、買い方がダメだと全く生かせずに、「印は来てるけど払い戻しはゼロ」という悲しい事態に。

重賞のフル予想&買い方については競馬ノートにて。オール重賞のフル回顧、全馬回顧もお送りしています!月額1,620円(税込)の元はすぐ取れるはずですよ!

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 


スポンサーリンク

yamamototaro at 12:40│clip!2018-重賞のない土曜日 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索