TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-重賞予想

2018年10月07日

【毎日王冠 2018 予想】〜府中1800mで末脚炸裂!●●●●●●好勝負〜

〜ガチうまその59@東京11R 毎日王冠

※”ガチうま” とは、確実に複勝圏内(頭数によるが基本的には3着以内)に走る軸馬を推奨するコーナー。もともとは2012年にAKB48がJRAとコラボしていた企画『ガチ馬!』に便乗して当ブログで始めたものである。

本日のガチうまは毎日王冠から。というわけで後述。
-------------------------------------------------------------------------------

おはようございます。

夏が戻ったような天気で嬉しいです。今週はまだまだ競馬が続くので早速予想へ。

凱旋門賞の予想は夕方くらいには改めて更新する予定です。まずは今日の昼間の競馬から。


スポンサーリンク


【毎日王冠】

かつて、スーパーG2と呼ばれた毎日王冠としては全体に手薄なメンバー構成。

安田記念2着以来となるアエロリットがモレイラの騎乗もあってやや抜けた人気になってはいるが、冷静に考えれば3走前、年明けの中山記念では古馬の牡馬相手の中距離戦で通用するかを懸念されていた馬。結果的に中山マイスターの横山典騎手の手綱もあり5番人気2着と好走したが、勝ち馬ウインブライト、3着マルターズアポジーと相手関係も比較的楽な一戦だった。

安田記念での2着は確かに光るが、NHKマイルCを制した最適条件、しかもそのNHKマイルCはかなり掛かるそぶりを見せており、元来がスピードタイプ。果たして牡馬相手の千八、それも開幕週から差しが届く現状の状態で果たして信頼に値するかというと…?

さらに言えばモレイラ騎乗が果たしてそこまでプラスになるタイプかも疑問の残るところ。思われているほど信頼度は高くないのでは…というのがアエロリットに対する結論。

波乱の余地あり。

ココで狙うべきはこの馬だろう。

春のクラシックでは不発続きだったが、結果的には距離が長かったということなのだろう。1800m以下ではデビュー以来一度も崩れておらず、特にストライドを伸ばせる広い東京コースは、これまで経験してきた小回り1800mよりも合うはずだ。

現状差しが届く馬場もプラスで、ココは持ち味の決め手を発揮して確実に上位争いに持ち込めるとみる。

対抗以下も波乱含み、ココは少々大人の事情もあり、今回は競馬ノート限定公開とする。

興味のある方は以下より購読するとすぐにフル予想が届くのでご覧ください。

本日は…

午前中の2歳未勝利
京都11R オパールS
京都9R りんどう賞の穴予想

などなどを配信済み。

渾身の予想はぜひ競馬ノートにてご覧ください。

購読はこちらからすぐにできます。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 



スポンサーリンク

yamamototaro at 07:00│clip!2018-重賞予想 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索