TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-重賞予想

2018年10月08日

【2018】京都大賞典 予想〜外国人Jが引き出す●●●●●の力〜&マイルチャンピオンシップ南部杯 予想展望

〜ガチうまその60@東京3R 2歳未勝利

※”ガチうま” とは、確実に複勝圏内(頭数によるが基本的には3着以内)に走る軸馬を推奨するコーナー。もともとは2012年にAKB48がJRAとコラボしていた企画『ガチ馬!』に便乗して当ブログで始めたものである。

土曜→マイネルファンロン 1番人気1着
日曜→キタノオドリコ 1番人気1着
火曜→ブライティアレディ 1番人気2着
土曜→休み
日曜→ステルヴィオ 3番人気2着

というわけで、今日のガチうまは午前中から。

前走内容、血統から2戦目での上積みが大きい。延長プラス、ココは軸堅い
-------------------------------------------------------------------------------

おはようございます! 少しどんより最終日。
IMG_9598


さて、3日間開催最終日。凱旋門賞はクリンチャー残念でしたが、果敢な挑戦に拍手! 結果だけ見れば何もできず…でしたが、それは結果。目の前の事実を受け止めつつも、チャレンジ自体が無謀だとは思わないですし、クリンチャークラスの馬がさらにチャレンジしていってほしいです。マイナー契約の外国人選手が日本で大活躍するのと同じように、日本の7番打者クラスが欧州に行って最高峰のG1を勝ってやればいいわけです。ナカヤマフェスタこそが、ジャパニーズドリームでしょう。

さて、本日は南部杯!

ゴールドドリームルヴァンスレーヴなどなど中央勢が大挙7頭出走する注目の交流G1.

交流重賞の予想は『交流重賞の旅』と題して2015年からほぼ全レース買い目付きで配信!過去3年はいずれもプラス。今年は年明けから大不振が続きましたが、ようやくここにきて復調気配。

80%台まで回収率を戻してきており、そろそろ1発2発でプラス圏内に突入しそう。この流れに乗らない手があるのだろうか?

というわけで、展望は無料で読めます。

南部杯、TAROの競馬の結論はnoteにてコチラから!(17:30発走)


続きで京都大賞典の予想をお送りします。良い月曜日、良い祝日を。


スポンサーリンク


【京都大賞典】

能力的にはシュヴァルグラン、サトノダイヤモンドの2強だろうか。どちらも京都外回り適性が高く大崩れは考えづらいが、サトノは近走を見ても全盛期のパフォーマンスではなく、シュヴァルグランの目標はまだ先。

そう考えると伏兵台頭の余地もありそうな一戦。過去の傾向を見ても毎年のように中穴クラスが1頭は馬券に絡んでおり、軸から伏兵数頭を相手に持ってくる手もあるが、ココは軸から伏兵を一本釣りしたい。

狙ったのはこの馬→人気ブログランキング

近走を見ても常に脚を余すリスクと隣り合わせで、前走も直線は前が壁、2走前は距離ロスは出走馬の中で最大だった。

そういう馬だといえばそうなのだが、だからこそココはジョッキーの力がかなり後押しになるとみる。

過去9勝のうち、外国人騎手で7勝、日本人騎手で2勝という完全なる海外志向で、騎乗回数は日本人騎手の方が多いにもかかわらず圧倒的な打率の高さで海外勢と手が合う。

特に今回のジョッキーは本馬出世の足掛かりを作ったと言える存在で、持ち味の脚を余さない騎乗が最大限に生きるはずだ。スタートを決めてある程度のところから動いていきたい。脚をすべて出し切れれば、一連の競馬の内容や相手関係から、今でもまだまだやれるはずだ。

対抗にはサトノダイヤモンドを上位に取る。

ココを勝ったから復活というほどでもないが、恐らく最適条件のココで勝ち負けできなければもうG1級での活躍は厳しいだろう。まさに背水の一戦。

2頭が順当に走らなかった場合の相手は大混戦。

レッドジェノヴァは能力的伸びしろは大きいが、馬券的には前走ラスト伸び目立ったブレスジャーニー、京都外回り適性の高さだけならメンバー最上位級のプラチナムバレット、最内枠であわよくばのモンドインテロあたりに淡い期待をしたいところ。

○サトノダイヤモンド
▲シュヴァルグラン
☆レッドジェノヴァ
△ブレスジャーニー…穴推奨
△プラチナムバレット…穴推奨

△モンドインテロ
△ウインテンダネス
△スマートレイアー

思い通りに行くことを願うのが競馬予想であるが、思い通りにいかないことを想定するのが馬券でもある。

そういう現実と向き合って馬券を買いたいレース。

よくわからなければ、まずは競馬ノートを読もう。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 



スポンサーリンク

yamamototaro at 10:30│clip!2018-重賞予想 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索