TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-回顧

2018年10月15日

【圧倒的な3冠】アーモンドアイはジェンティルドンナ級+菊花賞月曜注目馬

秋華賞はアーモンドアイの3冠。内容的にも、近年の中で最高の内容だったジェンティルドンナと同等の内容で同厩舎のアパパネよりは数段上という印象でした。

というわけで、まずは2012年の秋華賞のジェンティルドンナの回顧を振り返ってみます。配信を長く続けていると、こういう歴史を振り返れて楽しいですね。

---------------------------------------------
1着 〇ジェンティルドンナ

厳しい競馬、ロスもあったが底力でねじ伏せた。
3冠馬に相応しい走り。
ズバリ、ブエナビスタ級とまではまだ言えないが、アパパネやスティルインラブよりは上だろう。
エリザベス女王杯はもちろん、ジャパンカップでも勝負になる。

(2012/10/18 配信)
---------------------------------------------

という感じでした。アーモンドアイも同様で、ジャパンカップでも十分勝ち負けできそうです。

回顧などを続きで。


スポンサーリンク


〜京都11R 秋華賞 結果

1着 ○11アーモンドアイ(1人気)
2着 △13ミッキーチャーム(5人気)
3着 △2カンタービレ(3人気)
-------
13着 ◎18ダンサール(7人気)


ご覧の通りサッパリでしたね。

以下感想を。

アーモンドアイが圧倒的に強かった。
ミッキーチャーム=川田の大一番での思い切りの良さが光った
カンタービレ=さすが武豊
全体的には先行イン有利
アーモンドアイ+ディープ産駒

という感じ。平坦らしいスピード立ち回り競馬の中で圧倒的に強かったアーモンドアイがただ1頭別の競馬をしたというところでしょう。

最後に菊花賞の月曜時点での注目馬を挙げておきます。

前走内容が優秀。以前より菊花賞の惑星と考えていた馬で、枠順次第ではチャンスがありそうだ。今年は荒れる可能性が高い。



スポンサーリンク

yamamototaro at 20:20│clip!2018-回顧 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索