TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-G1

2018年12月02日

【チャンピオンズカップ 2018 予想】〜モレイラ&サンライズソア・ダート界の頂点へ〜

この記事ではチャンピオンズカップ2018の予想について書いていきます。

〜ガチうまその75@阪神9R 万両賞〜

※”ガチうま” とは、確実に複勝圏内(頭数によるが基本的には3着以内)に走る軸馬を推奨するコーナー。もともとは2012年にAKB48がJRAとコラボしていた企画『ガチ馬!』に便乗して当ブログで始めたものである。

10/28(土)→コルデトゥリーニ 1番人気1着
10/29(日)→レッドオルガ 2番人気1着
11/3(祝)→トーホウフライト 2番人気1着
11/4(日)→休み
11/10(土)→ダイアトニック 1番人気2着
11/11(日)→シャドウブリランテ 1番人気3着
11/17(土)→シンデレラメイク 2番人気1着
11/18(日)→ミッキーワイルド 1番人気3着
11/24(土)→アロマドゥルセ 2番人気3着
11/25(日)→ゴールドギア 1番人気8着( ;∀;)
12/1(土)→ダノンチェイサー 1番人気1着

昨日のダノンチェイサーはキッチリ人気の応えて勝利!今日も2歳戦から。阪神9Rの万両賞。

前走は結果的に距離長かったか。キングマンは現役時代結構好きだった馬で、産駒にも大いに期待しているが基本的には短いところだろう。今回は距離短縮で決めてくれる。

本日はこの馬から!→人気ブログランキング 
-------------------------------------------------------------------------------

おはようございます。

昨日のチャレンジカップはキレイに決まってくれました。

〜チャレンジカップ 2018 結果

1着 ○9エアウインザー(2人気)
2着 ◎2マウントゴールド(4人気)
3着 △10ステイフーリッシュ(5人気)

3連複  2-9-10  5,260円
3連単 9-2-10 19,540円

20181201チャレンジカップ3連単

予想的には大したことないというか人気どころでの決着ではありましたが、それでもキッチリそれなりのレース回収率(400%超)に持って行けるのには、理にかなった買い方があります。

私は大して当たりませんが(涙)、当たるときはきちんと回収できるように…そういう予想&買い方をしています。

本命馬の人気はどうなのか、勝つ可能性はあるのかないのか、あるいは3着までには来るけどよくわからないのか…相手は? 人気馬の期待値は?

などを考えると適切な券種選びや買い方が見えてきます。

もちろん絶対的な正解っていうのはありませんが、

単勝
馬連
馬単
3連複

…みたいな買い目をなんとなく平均的に漠然と組んでいると結局当たったのに本線で来ない限りほとんど儲からないなんてことは日常茶飯事。

今週、ちょうど書き終えた新著が12月14日(金)に発売します!


では、予想をする上での取り組み方、理にかなった買い目の組み方などを、シンプルにわかりやすく解説しています。たぶん読みやすいですし、忙しい現代生活に適した分量で、最小時間で最大成果を得られる、そしてエンターテイメントとして読んでも面白いモノになっていると思います。


是非、予約して発売をお待ちください✨

というわけで今日の予想へ行きます。今日のチャンピオンズCも一見普通の予想ですが、ハマればレース回収率1000%〜3000%くらいまでは見据えています。

当たらぬなら 当たるまで待とう チャンピオンズ

ということで、結論へ…!

全競馬場のメインレースの予想や詳細な買い目、読みごたえのある回顧などは月額1,620円で読める競馬ノートをご覧ください。

以下より初月無料にて読むことができます。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 




スポンサーリンク


【チャンピオンズカップ】

ゴールドドリームの回避こそあったものの、現状のダート路線のトップクラスが集結した好メンバー。その中で、3歳ルヴァンスレーヴが抜けた人気に支持されている。

正直1倍台に手が掛かるところまで行くとは思わなかったが、その潜在意識の中では先週のアーモンドアイの圧勝があるのではないか。同じ3歳、一度しか負けていない馬、アーモンドアイは完勝だった。

さて、ルヴァンスレーヴは…となるが、先週とは全く異なる状況だ。ルヴァンスレーヴはまずスタートが危うい。ジャパンダートダービーでは出遅れて、内枠から気づけば直線は外を回して伸びて来た。それだけ力が抜けているとも言えるのだが、不器用さは中京ダートでは圧倒的なマイナス要素だろう。今回も内枠だが、出遅れて流れに乗れないとどうなるか…。先行有利の中京の多頭数競馬、まして強敵古馬相手、これまでのように行くかどうか。スタートをとにかく決めたいが、確率は40%くらいでは?

今回は思い切って軽視して、狙って行きたい。

本命はサンライズソア。

当初からずっとダート路線のトップに立てると考えていた馬だが、ようやく本格しつつある。前走にしても前々走にしても展開が向かない中での粘り込みで、直線入り口で突き放す脚を見る限り、展開さえ向けば今度は粘れるだろう。

特に前走は暴走した古川騎手に翻弄された面もあった。今回は同騎手のテイエムジンソクは不在、比較的粘り込みが利きやすいコースに替わり、その点での上積みは大きいとみる。名手モレイラ騎乗の割に人気もそこそこで、ココは一気の逃げ粘りに期待したい。

対抗には安定のケイティブレイブ。これまで試行錯誤してきたがようやく本格化。レースぶりの隙の無さという点では一番で、まず大崩れはなさそうだ。

怖いのはこの馬。

前走は外枠で流れに乗り損ねた上に久々も影響した印象。。もともと一線級相手でも相手なりに戦えていたように能力は上位。上手く前で流れに乗れればまだまだやれるはずだ。

最内の絶好枠を引けたアンジュデジールはダート馬としてはとにかく器用。相手は一気に強くなるが、内のポケットで上手く立ち回れればチャンスはある。左回りの方がレースはしやすい。

使うごとに力つけて来たヒラボクラターシュ、安定のオメガパフューム、海外から参戦のパヴェルもスタートさえ決めればチャンスがありそうだ。

思い切ってルヴァンスレーヴの評価を下げ、一撃を狙ってみたい。

◎サンライズソア
○ケイティブレイブ

人気ブログランキングへ…穴推奨
☆アンジュデジール
△ヒラボクラターシュ…穴推奨
△オメガパフューム
△パヴェル
△サンライズノヴァ
△ルヴァンスレーヴ
△ウェスタールンド
△ノンコノユメ


スポンサーリンク

yamamototaro at 11:41│clip!2018-G1 | 2018-重賞予想
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索