TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2018-G1

2018年12月28日

【ホープフルステークス 2018 予想】〜JRA最終決戦!〜

この記事ではホープフルS 2018 の予想について書いていきます。

〜ガチうまその82@〜中山10R 立志ステークス

※”ガチうま” とは、確実に複勝圏内(頭数によるが基本的には3着以内)に走る軸馬を1日1頭限定で推奨するコーナー。もともとは2012年にAKB48がJRAとコラボしていた企画『ガチ馬!』に便乗して当ブログで始めたものである。

10/28〜(土)→コルデトゥリーニ 1番人気1着
10/29(日)→レッドオルガ 2番人気1着
11/3(祝)→トーホウフライト 2番人気1着
11/4(日)→休み
11/10(土)→ダイアトニック 1番人気2着
11/11(日)→シャドウブリランテ 1番人気3着
11/17(土)→シンデレラメイク 2番人気1着
11/18(日)→ミッキーワイルド 1番人気3着
11/24(土)→アロマドゥルセ 2番人気3着
11/25(日)→ゴールドギア 1番人気8着( ;∀;)
12/1(土)→ダノンチェイサー 1番人気1着
12/2(日)→ダノンジャスティス 1番人気2着
12/8(土)→シルヴァンシャー  2番人気1着
12/9(日)→テルペリオン 3番人気1着
12/15(土)→トロハ 4番人気2着
12/16(日)→アドマイヤマーズ  2番人気1着
12/22(日)→ジュールポレール 1番人気5着( ;∀;)
12/23(土)→ユラノト 1番人気2着

先日の日曜は阪神最終の◎ユラノトが最低限の2着確保。馬券もきれいに決まり、有馬後の巻き返しとなった。メルマガの勝負レースとガチ馬の本命が被るケースは結構自信がある場合でもあるので、競馬ノート読者はそんな目でもチェックしてほしい。

さて、今日のターゲットは中山の10R立志ステークスから、狙いはこの馬!

もともとこのクラスなら能力は上位。コース替わり良し、枠良しでココは狙いどころだ!
-------------------------------------------------------------------------------

おはようございます!

いよいよ今年のJRAも最終日。有馬記念のあとにあるというのは変な感じもしますが、締め括りたいですね。

今日は…

キャリーオーバー!

のWIN5にも注目。私はJRAの犬なのでアホみたいに買うことになるわけですが…しかしながら、こんな日に限ってとても難しいのですね…。300万くらい当てるつもりでいるんですが、果たしてどうなるでしょうか。

それでは早速行きます。最終日のホープフルSの予想。


スポンサーリンク


【ホープフルS】

G1と呼ぶにはかなり小粒なメンバー構成ではあるのだが、だからこそチャンスが訪れそうな一戦。

サートゥルナーリアが人気を集めている。シーザリオを母に、そして父には新時代の種牡馬を思わせるロードカナロア。ココまで2戦2勝と来れば人気も当然だが、はたと立ち止まって冷静に考えてみたい。

初戦はさほど派手さのない完勝、2戦目の前走は直線馬なりで抜け出したが、2着は世代上位とは思えず、むしろ下から数えるクラスのジャミールフエルテ。父の産駒らしいセンスの良さ、操縦性の高さはうかがえるが、クラシック級の大物…というほどのスケールは現時点では感じられない。5週目、最終週の中山芝の2000mで果たしてどこまでやれるか。期待より不安の方が大きい。相手に恵まれたとはいえ、ココは十分に他の馬にもチャンスがありそうだ。まして人気はサートゥルナーリアが勝手に背負ってくれる。状況としては面白い。

そこで狙いたいのはこの馬だ。
人気ブログランキングへ

前走コチラも派手さはないが、キッチリ最後まで伸びて上々の勝ちっぷり。血統的には晩成タイプだが、早期から活躍できているのは父の開花の早さゆえか。

現状の荒れ馬場を考えれば真ん中〜外の枠はプラスで、スタートで大きく出負けせず流れに乗れれば好勝負だろう。

対抗にはヴァンドギャルド。東スポ杯は今年の2歳重賞の中で最もレベルが高かった一戦で、そこにおいてキャリア1戦での3着は価値がある。母系はスタミナ型のサドラー系で、タフな中山も問題ない。

人気のサートゥルナーリアは3番手。

以下は前走やや積極的に行きすぎた感もある伏兵ミッキーブラック、そして完成度高いブレイキングドーン、枠が微妙だが舞台合いそう太字なニシノデイジー。

混戦模様で全体の層は厚くないので、上位が崩れれば伏兵の出番もありそうだ。少し手広く攻めて、一発狙って行きたい。

気ブログランキングへ
○ヴァンドギャルド
▲サートゥルナーリア
☆ミッキーブラック…穴推奨
△ブレイキングドーン
△ニシノデイジー
△コスモカレンドゥラ
△ジャストアジゴロ
△ヒルノダカール

最終的な買い目&フル予想は競馬ノートにて。

現代競馬は言うまでもなく『買い方が大事』

それは当然で、単複馬連しかなかった時代は 予想印=買い方 でほぼ底に工夫の余地はなかったが、

今は3連複・3連単の時代

予想印をどう料理して買い方に落としていくかが重要になる

いわば、予想=食材、買い方=調理方法

美味しい食材も調理方法がダメなら台無しになってしまうのと同様、良い予想をしても、買い方がダメだと全く生かせずに、「印は来てるけど払い戻しはゼロ」という悲しい事態を引き起こす。

重賞のフル予想&買い方については競馬ノートにて。オール重賞のフル回顧、全馬回顧も配信中!月額1,620円(税込)の元はすぐ取れる!

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)

スポンサーリンク

yamamototaro at 10:35│clip!2018-G1 | 2018-重賞予想
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索