TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2019-日常

2019年01月03日

【新年・競馬ノート読者募集】&箱根の感想などなど

本題に入る前に…メルマガの募集で少しわかりづらかったことがあったので、改めてイチから書きます。

1、当ブログ・TAROの競馬は2004年から長きに渡り続いており、基本的にG1やその週のメイン重賞などは当ブログ内の記事で無料公開しています。

2、裏重賞や、土曜重賞などは有料版限定になることが多々あります

3、有料版を競馬ノートと呼びます。

4、競馬ノートでは全重賞のフル予想や予想以外の大事な買い方、券種の選び方、推奨券種、また回顧、質問コーナーなど予想〜買い方〜プロセス〜回顧まで”中央競馬の予想におけるすべて”をお送りしています。

5、TAROの競馬ノートを読むには現時点で2つの方法があります。


 ,泙阿泙阿箸いΕ瓮襯泪スタンドを通じて読む→クレジットカード限定
◆/兇蟾みによる購読→銀行振り込み


6、まぐまぐの場合月額1,620円(税込)

7、振り込みの場合は1〜6月まで一括で10,000円(税込)

8、まさに年明けの今、これから今年の競馬が始まるので絶賛読者募集中です。

9、特に振り込みで読みたい方は基本的に1月と7月しか募集をしないので、今のうちにお申し込みください。


10、まぐまぐの場合はコチラからすぐに購読できます。

11、振込の場合はこちらのフォームに必要事項を記入してください、そして…

『次へ』→『登録する』を押すと、

「『競馬ノート』仮登録完了のお知らせ(お振込み確認後に配信スタートします。詳細は本文をご覧ください)」

届かない場合までは taro.sasaex@gmail.com まで、ご一報ください。

※購読歴のある方はすでに登録済みですと表示される可能性があります。その場合はメールでご一報ください。
メールはこちらへ

というような流れです。ご不明点については上記アドレスまでご一報ください。


スポンサーリンク


猪
またこの画像…これ一応イノシシなんですよ(;'∀')

そんなわけで今年の金杯が早くも迫ってきました。

今さらなんですがやっぱり…

12/28のホープフルSは必要ない!💦

と強く思いますね。

競馬って延々と続いていくのでこの年末年始の、

有馬→締め
金杯→幕開け

の感覚って大事だと思うんですがね。。。

もちろん決まったものだから従いますが、決まったから当然それに合わせるべきだとは思えないですなぁ。良くないもんは良くないし、声を上げてまた戻るならそれに越したことはないですよ。

日程的には12月28日が有馬記念ってこともあるので、多分日程の問題ではなくて、気持ちの問題なんでしょうかね。

さて、年始はというと恒例・箱根駅伝をひたすら見て幕を開けました。

以前も書きましたが僕は小学校4年の時に、

山梨学院 マヤカ vs 早稲田 渡辺

を見てハマってしまって以来ほぼ毎年見ています。たまたまクラスの友達も見ていて、冬休み明けにガッツリ箱根駅伝の話をしたのもキッカケだったのかも。競馬でもそうだけど話し相手って大事ですよね。

ちなみにその友達はそれまであまり仲良くなかったのですが、箱根駅伝をキッカケに仲良くなりました。中学に行ったら相手の方がヤ○キーっぽくなってしまいちょっと疎遠になったけど、まぁそれは北関東あるあるでしょう。笑

話それたけど、今年の箱根は特に面白かったですね。

競馬で言えば

3番人気→1番人気みたいな決着で基本は堅いけど、

馬連 510円
馬単 1,720円

くらいの断然人気馬差し届かず2着決着でしたか。

どんな競技でも勝ち続けるっていうのは簡単なことではないんだなと改めて感じました。勝負である以上はどこかにほころびが生じたりするものです。マークも厳しくなりますし。

でも一番感動したのは大東文化大学の1区のランナー。不運にもスタート直後に転倒し足を痛め完全にリズムを崩してしまった…。しかも4年生。意気込んで臨んだ晴れの舞台が一瞬で終わってしまう無念さを想像すると胸が痛むのですが、その痛みに耐えて走り切った根性、気持ちの強さは正月早々心を打たれました。

それにしても正月の都心は凄い人です。新宿駅のとあるショッピングビルにフラっと立ち寄ったら本当に人に酔うレベルでした…。

早くもあしたの朝、週末の重賞の枠順が決まり、明日の夜からは予想の開始ですか。

それでも年末年始は昨年の見直しもできたし、また新たな一年に向けて良いリセットができた気がします。期待してお待ちください。

私のキャリアの中で恐らくベスト3の配当はすべて12月〜1月に集中しているんですよね(笑)。

2013年阪神カップ
2012年シンザン記念
2013年ラジオNIKKEI杯

集中力がやっぱり違うのかな?

ならいつもその集中力を継続しろって話ですが、そうも行かない…。

そんなこんなで、2019年も頑張っていきましょう!

まだ2019ってのに慣れないぞ…。

シンザン記念はかなり地味なメンバーになっちゃいました。昨年のアーモンドアイのような存在はまずいないでしょうが、一応現時点での注目馬を。

もっとも、枠順や土曜の馬場を見てじっくり考えることになりそうです。必死に買うレースじゃないかな?

スポンサーリンク

yamamototaro at 22:10│clip!2019-日常 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索