TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2019-回顧

2019年01月07日

JRA最初の週末の回顧〜ヴァルディゼール完勝もヒモ抜け><〜&小林陵侑選手のこと

【競馬ノートを銀行振り込みでお読み頂いている(頂く予定の)読者に告知】
1月7日(月) 18時00分

継続購読・新規購読・仮登録

支払い済み・支払いまだ・仮登録のみ・意思表示のみ…

などなどにかかわらず、すべての読者の皆様に『重賞回顧版』をお送りします。

重賞回顧版が、届かない場合、何らかの問題で未着になっている可能性があるので、必ず下記までご一報いただければ幸いです。

ご連絡先→ taro.sasaex@gmail.com
(登録メールアドレス・登録名をお忘れなく)

すべてもれなくきちんと届くようにひとりひとり対応させて頂きますので、お手数ですがよろしくお願いいたします。
--------------------------------------

シンザン記念◎ヴァルディゼールが勝利―!!!!

までは良かったんだけども…


スポンサーリンク


2着マイネルフラップが抜けという、極めて凡人な結果に…。

う〜ん、今回は展開の想定がそもそも外れたのがケチの付け始めだから仕方ないっすね。

前走をフロック視したものの、改めて観れば強かったかな。展開もピタリとハマり、出遅れて差して来るという、ヴィクトワールピサ産駒らしい荒っぽさ満載な競馬で激走。

〜京都11R シンザン記念 勝負度【C】波乱度【D】

1着 ◎2ヴァルディゼール(4人気)
2着 …1マイネルフラップ(10人気)
3着 ▲10ミッキーブリランテ(2人気)

ヴァルディゼールに本命を打つことは競馬ノート読者なら、回顧号を普通に読んでいればできたとは思うのですが…

 ↓勝ち上がり判定で唯一の『★★★★★☆☆』
20190106シンザン記念勝ち上がり判定

----------------------------------------------------------------
▽TAROの競馬ノートは下記より登録(カード限定)
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート
携帯版⇒ TAROの競馬ノート

振込での購読ご希望の場合はこちらのフォームに必要事項を記入してください。
※購読歴のある方はすでに登録済みですと表示される可能性があります。その場合はメールでご一報ください。
----------------------------------------------------------------

こういうの獲れたら一発で気分よく開幕を迎えられるのですが、そう上手くはいかないってなもので。とりあえず気分よく正月競馬を打てたので、また今週末の3日間開催に期待する(期待してもらう)とします。

その他も本命馬は来るものの…って感じの週末でした。

改めて、今週末の3日間開催を頑張りましょう。

日経新春杯には個人的に結構期待しているお馬さんが出走予定。もちろん注目、1週前本命馬もその馬です。

馬名はコチラ→ 人気ブログランキングへ

使うごとに内容が良くなっているので、ココは期待したいですね。

-------------------------------------------------------------

さて、今夜は小林陵侑選手のジャンプ週間第4戦@ビシュホフホーフェンが開催されます。

日本のスポーツニュースではあまり話題にならないのですが、今年世界のジャンプ界に衝撃を与えている日本人選手がいます。

その人こそが、小林陵侑選手

現在ワールドカップ10戦7勝という圧倒的な強さ!

ジャンプ週間(4hills)はドイツ&オーストリアで開催する半世紀以上続くノルディックスキー・ジャンプの伝統の大会で、全4戦を戦い総合ポイントで争うのですが、なんとその4戦中3戦すべて制しているのです。もし4戦目も勝って全勝でのジャンプ週間制覇となれば、これは史上3人目の快挙!

かつて日本人選手では船木選手が総合優勝に輝いたことがあるのですが、3連勝のあとの4戦目は8位だったんですよね。さて、小林陵侑はどうなるか…ワクワクドキドキが止まりません✨

ちなみに小林陵侑に引っ張られるように続々と若手選手が台頭してるんですよね。正直、今年五輪がないのが悔やまれるほどです(笑)。

ちなみにちなみに、小林陵侑を高校生の時に見て素質を見い出しスカウトしたのがあのレジェンド葛西(選手兼北野建設監督)です。レジェンドは名選手にして名コーチなのかもしれない。

なお、葛西選手には早く身を引けというような稚拙な論調がたまに見られますが、未だにW杯で戦えますし、恐らくフライングヒルならもっと上位で戦えます。何よりジャンパーっていうのはキャリアが凄く長くて、実はあの船木(ふなき〜)もまだ現役ですからね。

と、付け加えさせていただいたところで、そろそろ観戦モードに入ります。

WIN5の回顧などを次回更新する予定です。

スポンサーリンク

yamamototaro at 00:33│clip!2019-回顧 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索