TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2019-交流重賞の旅

2019年03月14日

2日連続交流重賞初日!【名古屋大賞典 2019】予想展望

昨日の船橋・ダイオライト記念は残念な結果に…。

1着 ◎チュウワウィザード
2着 ☆アポロケンタッキー
3着 △オールブラッシュ

○サウンドトゥルーとの2頭軸がメインの勝負でしたが、サウンドトゥルーは大野スタイルの溜めて溜めて行く形が合っていただけに、自分から道中で動いてしまうと持ち味が生きないですね…。そこらの読みが甘かった。

今日の名古屋大賞典はそこそこ自信あるので、また気合入れて臨みます!


スポンサーリンク


【名古屋大賞典予想展望】

今年のこのレースのテーマは、

中央勢の比較

でしょう。

最近の交流重賞は地方勢もいろいろ考えないとダメな場合が多いですが、今年に関しては基本的には中央勢の争いになりそう。

ヒラボクラターシュ → 前走佐賀記念制覇
グリム → 3走前白山大賞典圧勝
テルペリオン → 前走仁川ステークス制覇
アナザートゥルース → 前走アレキサンドライトS制覇
キクノルア → 2走前招福S制覇

中央勢5頭はそれぞれ直近で結果を出していて、いずれも4〜5歳と若い馬たち。意外とレベルは高い印象で、ココを制して今後交流路線の常連となっていく馬が現れそうなので、注目の一戦でしょう。

どの馬を狙うか…はこの後の結論をご覧頂きたいですが、ひとつだけ…

人気ほどの差はない

印象です。

現時点のオッズを見てみると、

グリム 1.8倍くらい
ヒラボクラターシュ 2.8倍くらい

というようにほぼ2強の様相ですが、果たして他の馬との差がそこまであるか…。

という当たりが馬券的にもポイント。

というわけで、今日の結論です。

コチラからご覧ください。



☆阪神大賞典展望

今年は前走長期休養明け初戦のAJCCを制したシャケトラが人気になりそう。

ただ、さらなる距離延長、戸崎騎手の乗り替わりはやや気掛かり…戸崎騎手って基本細かいことを考えて乗れるタイプではないので、その良さが生きるタイプなら良いんですが、シャケトラの今回のシチュエーションは考えないとダメだと思うので。

そういう意味で長距離で怖い子のジョッキーが乗るこの馬の巻き返しが怖い。
人気ブログランキングへ

京都より阪神の方が合うはずだし、人気で飛んで、格上がりで人気が落ちる…という流れもこの血統だと怖い。

スポンサーリンク

yamamototaro at 12:55│clip!2019-交流重賞の旅 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索