TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2019-WIN5

2019年03月25日

【回顧】またしても悔しいWIN4&馬場が明暗分けた高松宮記念+大阪杯1週前予想

☆今週末は大阪杯!

ドバイと同時期の開催となるため手薄なメンバーになる可能性もあった大阪杯だが、フタを開けてみればなかなかの豪華メンバーが揃いそう。海外に舞台を移すアーモンドアイ、金鯱賞を勝ちながら回避となったダノンプレミアムの不在は残念だが、昨年のダービー馬ワグネリアン、有馬記念馬ブラストワンピースを筆頭になかなかの豪華メンバーが揃いそうだ。

TAROの競馬の1週前の狙いはこの馬。

そういえば、炎の10番勝負でも応募したお馬さん…。
炎の10番勝負 - dayo

     ↑のお馬さんはコチラ人気ブログランキングへ

コーナー4回の2000mは恐らくベスト条件。叩いた上積み、距離延長…持ち味の器用さを発揮できれば十分チャンスがありそう。何より前走は相手も強かった。

では、続きで回顧を。



スポンサーリンク


〜高松宮記念 2019  結果

1着 △3ミスターメロディ(3人気)
2着 …4セイウンコウセイ(12人気)
3着 …7ショウナンアンセム(17人気)
------
4着 ◎13ダノンスマッシュ(1人気)


高松宮記念はエライことになりました…。

勝ったのは3番人気のミスターメロディ。当日のインが伸びる馬場、さらにはモズスーパーフレアを巡って外から各馬が早めに動きだしたこと、ダノンスマッシュが切れ込んだ際にナックビーナス&アレスバローズに不利があり、無関係のイン待機組が有利になった…

などなど、複数の事象が重なった故の波乱という感じでしたが、やはり迷湾を分けたのは枠順&馬場でしょうか。

ミスターメロディは福永騎手らしい良い意味で保守的な騎乗、計算されたコース取り、枠順も最大限に生かしての好走でした。左回りも合いましたね。

ショウナンアンセムは結果的にはこの距離で底力が生きたし、左回りも良かったということでしょうが、それにしてもこの激走は予見できず。

ダノンスマッシュに関しては全体にリズムに乗れず、脚を小出しにしてしまった感じ、見た目以上にキツイ競馬をしているので能力は示したけれども、北村友一騎手はG1になるとちょいちょい仕掛けが早いというか、思い切りがなくなるので、そこら辺を克服したときにJRA・G1初制覇の機会が訪れるのでしょう。

詳細な回顧は本日お送りする(した)重賞回顧版@競馬ノートをお読みいただくとして、

競馬ノートはコチラ。

↓競馬ノートはコチラから

悔しかったのはWIN5です…

昨日は結構自信があったんですよね。それで金額もいつも以上に張って行ったのですが…。
20190325WIN4

ザックリ説明というか昨日の私のWIN5の考え方は…

|羯10R、中京10R、そして高松宮記念は絞れる
荒れるとしたら阪神11R、マーチSも波乱の余地がある

主にこの2点。

中山10Rは能力を出し切れれば、5クレッシェンドラヴ、

中京10Rはふつうに走れば6スターリーステージか2ズアーのどちらか→最終的にはスターリーを選択。

高松宮記念はダノンスマッシュだが、勝ち切れないならナックV、レッツゴーD。

…という感じで、,侶いと思われる3レースで、3レース中2レース以上でWIN5を買う上での本命馬が勝つという縛りをつけて、そこをフォーメーションで回し(ストレート1点+フォーメーション3点の合計4通りを買い)つつ、

阪神11Rはひとケタオッズの馬を自動的に切り捨てた上で手広く、マーチSは単純に勝つ可能性のありそうな馬を上から順番に選んで4頭という買い方。

前半2レースでともにWIN5上の本命馬が勝ったので、あとは荒れそうな2つをどう突破して高松宮記念まで持っていけるか…

と思ったら、

阪神11R六甲ステークスは11ソーグリッタリングが差し切り、マーチSでは買っている中で最も人気がなかった10サトノティターンが勝利、あれよあれよのWIN4までたどり着き…

最後はダノンスマッシュ・ナックビーナス・レッツゴードンキの3頭

普通にダノンスマッシュでいいよ、贅沢は言わぬ…という感じだったのですが(;'∀')

いや、でも実は嫌な予感もしていました。馬場的にレッツゴードンキが頭で来れる気がしなくて、そうなるとナックビーナスも頭は…? という感じ。ダノンスマッシュが勝ってくれれば良いが、坂で伸び切れずみたいなことがあると、変なのが来るかも…とか。

何よりこの手のWIN4でだいたい5レース目ダメなことが多いので←自信なさすぎ!笑

案の定、ダノンスマッシュの手応えがあまりに良くて、4コーナーでスーッと上がって行ったときに、ほぼ諦めました。あそこで我慢しないと昨日はキツかったですね。

しかし、何より勝ったのが3番人気のミスターメロディってのがちょいと悔やしい。もういっそのことセイウンとかショウナンが勝ってくれれば諦めもついたんですが。。

ミスターメロディが勝って 3,171,960円 だもんなぁ。こういう配当を獲るために昨年のホープフルSの日のようなガチガチ系を捨てているのだから、やっぱり勝負所はモノにしないと。

先週は通常の予想はアレだし、せめてWIN5は、という願いもむなしく、やっぱり5つ当てるってのはなかなか難しいんだなと実感しました。

もっとも、年内には100万超のWIN5を一度くらいは当てられる手応えはあるので、これにめげずに自分らしい買い方で今後も攻めて行こうと思います。WIN4の段階で黙ってるも良くないのかもと思ったので、次は余裕があれば呟こうかなと。笑

もはやオカルト…。

でもワクワクできて楽しかったので、また今週末も頑張りましょう。そろそろ当たるんじゃないかなと自分にも期待しつつ、ドバイ&大阪杯、期待してくださいね。

スポンサーリンク

yamamototaro at 18:00│clip!2019-WIN5 | 2019-回顧
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索