TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2019-重賞予想

2019年04月29日

【平成最後の重賞!】新潟大賞典 2019 予想

【本日のガチ馬/京都11R 天王山ステークス】人気ブログランキング

推奨理由:前走内枠がアダ。直線加速に手間取るうちにレースが終わってしまった。1200の外枠は良いので改めて。

おはようございます!

3日間開催最終日。

なんとなくもう使い古された感もありますが、平成最後の重賞・新潟大賞典他…。

競馬ノートでは再三書いていたように今日が一番買いたいレースが多いので、気楽に臨んでゆきます。

新潟9R 湯沢特別
京都10R 烏丸ステークス
京都11R 天王山ステークス

そして…

新潟11R 新潟大賞典

競馬ノートですべて配信しています。

↓競馬ノートはコチラから
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート
携帯版⇒ TAROの競馬ノート

当ブログでは新潟大賞典を取り上げます。早速予想へ行きましょう。


スポンサーリンク


【新潟大賞典】

平成ラスト重賞。

新潟大賞典…かつては外からの差しがビシバシ届くレースだったが、それも時代の移り変わりとともに傾向も変わり、外からの差しは届きにくいのが現状。それでも荒れ馬場での開催となることが多いのは変わりなく、各馬が内を空けるだけに、直線はしぶとさを問われる追い比べになりやすい。

現代競馬向きのキレ味というよりはバテない脚を問われる分、通常のレースの戦績があまりアテにならない。過去4年連続で2ケタ人気馬が馬券に絡んでいる波乱重賞としての立場が確立されている理由もそこらへんだろう。

今年も荒れる可能性は高いとみる。

そこで【狙】となるのがこの馬。

人気ブログランキングへ

近走は冴えない成績だがそれは加齢による衰えではなく明確な敗因アリ。5走前に重賞制覇、4走前にはレイデオロ、アルアインらが出走するハイレベル戦で4着、3走前は立ち回り戦に差し遅れの3着、2走前も同様に差し遅れ、前走は直線どん詰まり、前が開いていれば突き抜けていた。

距離的には二千がベスト。タフな馬場も問題なく、外回りなら不利を受ける可能性も低いだろう。ようやく真価発揮の舞台。力さえ出し切れれば特別恵まれなくても勝負になるはず。待望の舞台。

人気ブログランキングへ

対抗以下、フル予想は本日朝配信の競馬ノートにて。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 



スポンサーリンク

yamamototaro at 10:05│clip!2019-重賞予想 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索