TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2019-海外競馬

2019年04月28日

【チェアマンズスプリントP&クイーンエリザベス2世C 2019】予想

☆天皇賞(春)の結論はコチラ

さて、今日は香港の2競走が馬券発売されます。

16:20発走 チェアマンズスプリントP
17:40発走 クイーンエリザベス2世カップ → 予想はコチラのnoteにて公開中!

早速予想へ。


スポンサーリンク


【チェアマンズスプリントP】

ココはかなり力差がハッキリしていそうな一戦。出走して来れば主役級だったミスタースタニングの出走取り消しにより、より一層力差が明確になった。

人気はビートザクロックとサンタアナレーンが分け合う形になっているが…

軸はサンタアナレーン。

脚質的な不安はあるが、出てくれば最有力候補だったミスタースタニングとも互角に戦える可能性のあった唯一の馬。ビートザクロックは確かに安定感はあるが、昨年の香港スプリントでもミスタースタニングに完敗の内容で、折り合い面にも多少の不安がある。

香港未経験の分、安心感という点でビートザクロックが売れているのかもしれないが、単純能力でサンタアナレーンが上とみる。

相手は当然ビートザクロック、前走そのビートザクロックを下しているラタンが3番手。

日本のナックビーナスも香港の芝は合いそう。メンバー的にスンナリ行ける可能性もあり、武豊=逃げならば出番があっても良いか。

◎サンタアナレーン
○ビートザクロック
▲ラタン
☆ナックビーナス
△エンゾーズラド
△ビドラ

◎のアタマ固定で軽く買ってみたい。

【クイーンエリザベス2世カップ】

コチラは混戦模様で馬券的にも面白そう。

日本からはディアドラ、リスグラシュー、ウインブライトの3頭が出走。香港勢もなかなか豪華で、例年以上に高いレベルでの戦いとなりそうだ。

狙いたいのは近走不発続きも、久々に適条件に戻って来る…

以下、最終結論&勝負馬券はnoteで公開しています。

コチラから

国内G1、香港、さらには明日の3日目の開催と続いていきますが、ココらで一発当てておきたいところです。幸運を祈ります☆

スポンサーリンク

yamamototaro at 14:25│clip!2019-海外競馬 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索