TAROの競馬トップへ(╹◡╹) 2019-予想前夜

2019年05月17日

人間は第一印象で9割が決まるというが、回顧も意外とレース直後の感覚が大事…桜花賞直後、オークスで狙いたいと思ったのは?

☆競馬ノート読者募集中!

今週末は土曜からメイン全部お送りします。

新潟11R 大日岳特別
京都11R 平安ステークス
東京11R メイステークス

購読と同時に今月これまでにお送りした回顧なども届きます。初月無料にて。

▽TAROの競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート
携帯版⇒ TAROの競馬ノート

いよいよ今週末がオークス、そして来週はダービーと、競馬が最も華やかに盛り上がる時期ですね。

さて、今年の感覚としては…

オークス → 荒れそう
ダービー → 堅そう

詳細は来週触れますが、ダービーに関して言えば一部路線を除く重賞が軒並み低レベル戦だったことで、共同通信杯〜皐月賞の上位勢とその他の組のレベル差が結構大きい。わかりやすくいえば数頭いる大関以外は良くて小結くらいなので、伏兵が台頭する余地はそこまでない気がするんですよね。

一方のオークス…新聞を眺めるとやはり桜花賞上位馬、そして上がり馬としてラヴズオンリーユーがかなり評価を受けそうなのですが…桜花賞直後の実感としては、この上位勢はオークスに繋がらないんじゃないかな、というのが今年の感覚でした。

人は第一印象で9割が決まると言われますが(もっとも私は意外と覆して来る人も多いと感じているのでそうは思わないですが、決まるというよりは決められてしまいがち…ということはあるかも)、競馬の場合もレース直前の検討よりも、案外前回のレース直後の感覚、あるいは週明けの感覚の方が合っている、正解に近いなんてことは多々あります。ましてオークスはそこまで枠順が重要になる一戦ではないだけに。

そんなときのために私の競馬ノートによる蓄積があるので、桜花賞直後の回顧版を今一度振り返ってみます。



スポンサーリンク


以下は、桜花賞翌日、2019/04/08配信のTAROの競馬ノート第1524号のオークスへ向けての記述からの一部抜粋です。

クロノジェネシス △ →レースぶりからはこなせそうだが気性危うく、バゴ産駒というのも引っ掛かるところ。あまり上積みはない。
ダノンファンタジー △ →センスあるが以前より掛かる面が鮮明になって来ており、あまり距離延長で買いたいタイプではない。

上述通り、今年の3歳牝馬世代を2歳時から引っ張ってきた上記2頭に関しても、あまりオークスへ向けては良い感触を持っていなかったんですね。ともに気性面に課題があり、いかに同世代同士と言えども800mの延長は大きな課題になりそう。

だからこそ別路戦組に注目したくなる一戦なわけですが、桜花賞組の中でも唯一オークスへ向けて好感触を持っていた馬がいるんですね。

回顧の際の記述です。

「血統的には延長疑問だが、レースぶりから見る限り問題なさそう。長くいい脚を使ったクイーンCのレースを見ると、オークスで巻き返せるとしたらこの馬では?」

その馬が意外と今回人気しない可能性が高いので、馬券的な妙味も含めて狙うならばこの馬かなという気がしています。
オークスの穴馬→ 人気ブログランキングへ

厩舎は現代競馬の中で最も長距離戦が得意ですし、騎手もオークス男と言えるほどこのレースは得意。

桜花賞の前走で重賞好走→桜花賞で凡走→オークス直行

というのは20世紀から続いてきたオークスの穴パターンでもありますし、今年は古典的な狙いの方が面白いかなという気がしています。

当たったわけではないですが、こうして過去の記述が残っているのも競馬の楽しみでありますし、時系列による考えの変化、あるいは一貫性などを振り返ることができるというのは良いですね。

競馬ノートは予想はもちろん回顧もこうして振り返ることができるようになっているので、是非当ブログとともに一緒に読んで頂ければと思っています。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 



スポンサーリンク

yamamototaro at 11:11│clip!2019-予想前夜 
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』『回収率が飛躍的に上がる3つの馬券メソッド』(いずれも扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。競馬は勝つことももちろん大事ですが、”魅力ある予想”を目指しています。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
→taro.sasaex@gmail.com


▼好評発売中!
2018年の最新刊!
回収率が飛躍的に上がる
3つの馬券メソッド


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセスカウンター
  • 今日:
  • 昨日:

月別アーカイブ
カテゴリー別アーカイブ
記事検索