2017-予想オッズ

2017年10月17日

菊花賞2017 予想へ向けての出走馬診断/前編〜キセキで挑むG1ハンターデムーロも、淀長丁場では平凡なジョッキー疑惑〜

今回は菊花賞2017の予想オッズ&全馬診断を書いていきます。出走予定馬は今年は18頭。17頭が確定で、残るひと枠をアドマイヤウイナー他が狭き抽選突破を願う形。

それにしても天気が悪いですね。そして寒い。久々に火曜日、本日は晴れ間もわずかに見えましたが、それも一瞬。基本的に情緒安定(昔はともかく)、めったなことではあまり不安定にならない方ですが、太陽の光がこれだけ当たらない日々が続くと少し気分が落ちてきますね。人間にとって日の光にあたることがどれだけ大切かということを考えさせらえる日々です。さらに台風も接近しているみたいで、週末淀の天候が気になるところです。

青空を観たい。
DSC01860

期日前投票に行って参りました。最近は情勢調査、世論調査の精度がかなり上がっており、事前の調査から大きく乖離した結果にはならないのが常で、今回も恐らく報道されているような結果になるのでしょうか。それでも我が選挙区は結構注目度が高くて、自民党候補vs旧民進党から立憲民主党に籍を移した候補vs希望の新人という構図。

東京の中では確か前回は唯一選挙区で民主党(旧)が議席を守った選挙区ですが、それはさておき、この希望の新人というのがいかにも急ごしらえ感満載で、いわくつきの人物でもあります。身体検査をしたのかと言いたくなるような(苦笑)。希望というよりは無謀でしかなかったか…。

さて、久々に全馬診断を書きます。菊花賞。ラスト1冠。ダービーの1〜3着馬が不在。かねてから低レベルと言われた路線がさらに混迷を深めています。

〜菊花賞 2017 予想オッズ

1番人気 ミッキースワロー 4.0倍
2番人気 キセキ 5.1倍
3番人気 アルアイン 5.4倍
4番人気 サトノアーサー 8.0倍
5番人気 ダンビュライト 9.1倍
6番人気 サトノクロニクル 11.5倍
7番人気 トリコロールブルー 15.0倍


上位はこんな感じでしょうか。いずれにしても混戦模様。

〜最終結論&推奨馬券は競馬ノートで〜

菊花賞はG1なのでいつも通りブログにもフル予想を書きますが、最終的な馬券も含めた買い目までは競馬ノートをご覧下さい。現時点での今週末の配信予定です。

土曜日→ ブログでは富士ステークスの本命馬&室町ステークスを公開予定
日曜日→ 菊花賞を公開予定


すべてのフル予想、さらに勝負レースなどは競馬ノートにてお送りします。良かったら是非読んでください。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 
続きを読む

yamamototaro at 18:30|Permalinkclip!

2017年08月22日

新潟2歳ステークス 2017 予想オッズ&展望〜2歳戦はよくわからないから買わない!? NO!! わからないからこそチャンス!〜

さすがに中日のクライマックスシリーズ進出ももう絶望的になったので、あとは細々と目の前の勝敗を気にしつつ、タイトルの行方に注目しています。

京田 → 新人王
ゲレーロ → ホームラン王


あたりは現実的にかなり可能性がありそう。

あとはやっぱり高橋周平ですよね。何とかモノになって欲しいです。中日の高卒野手はたぶんここ10年で誰も大成していない(※)に等しいので、なんとかかんとか…。

※唯一成功が平田ですが、もともと高校時代からナンバーワンクラス、あとは福田ですが、こちらは中学から全国区、そもそも入団時点で素質があった。堂上直は打撃は一軍レベルではないし、そもそも当初の期待値と比べたら……>< あとは土屋鉄平ですが、こちらは楽天に移籍してから活躍しました。

こんな感じなので周平には期待しています。

さて、今週末は新潟2歳ステークス。昨年は勝負度【B】にて本線的中した一戦。新潟芝外回りの重賞は個人的に結構好きなので、今年もビシッと決めてやるつもりでしいます。

続きを読む

yamamototaro at 22:57|Permalinkclip!

2017年08月02日

【小倉記念 2017】予想オッズ&展望〜ストロングタイタンが1番人気想定もメンバー手薄〜

本記事では小倉記念2017の予想&展望を書いていきます。予想オッズなどにも触れて行きます。

競馬の伴わない北海道行きが最近続いたためにそろそろ競馬を観たいってことで、夏の札幌遠征を計画しているのですが……

航空券は往復でも1万5千円もかからない

マイレージ使えばタダ……

しかし、問題はホテル。。

これがエライことになっていて競馬開催のある土曜日夜の札幌の相場がだいたい2万円〜。

ホテルはそれなりに清潔なところに泊まりたいのですが、1万5000円を超えてくるとさすがに悩むんですよね…。下手な汚いビジネスホテルならキレイなゲストハウス(3000円くらい)の方が良くて、しかし週末は予想に集中したいのでそれはそれで集中できない。

やっぱりココは良い予想をするためにホテルは奮発するしかない、ってのが一応の結論になりそうですが、それでも1人で泊まるのに一泊2万超ってのはちょっと悩んでしまいますね〜><

最近は本当にホテルの相場が上がっています。特に 『外国人観光客が増えた地域のホテル相場が上がっている』

北は札幌、そしてもちろん首都東京、西は京都、大阪…。2010〜2011年頃には大阪のグランヴィアとか普通に1万以内で泊まれたし、東京はそこそこの高級ホテルですらかなり安かった。今や倍以上ですからね。

京都は昔から慢性的にホテルの供給不足でしたが、さすがに観光客慣れしているというか、だいぶ対策が進んでいる印象。

一方で札幌の場合は中国人をはじめとする訪日観光客の増加にまだ対応できていない感じですね…。現実的には定山渓をもっとアピールして札幌からの分散を図るとか、わからないですが、これ実際完全なビジネスで札幌行く方は大変だなと思います。本当に、近くなったら取れないです。

というわけで、悩ましいところなんですが、結論としては良いホテルを取って良い予想をして馬券ですべて取り戻せれば理想ということです。

いつまでホテルの話してるんだよって声が聞こえてきそうなので、競馬の話をしましょう!

週末ガッツリ馬券で当てて旅費を稼がねば。

続きを読む

yamamototaro at 12:00|Permalinkclip!

2017年07月26日

【クイーンステークス 2017】予想オッズ/展望〜アドマイヤリードにアエロリットに…今年は豪華メンバー〜

本記事ではクイーンステークス2017の予想&展望を書いていきます。

久々に少し日常を離れて田舎に行って来たんですが、忙しない(?)都会の時間と違ってまたのんびりした時間を過ごすのも良いですね。僕の場合はなんというか日々の仕事が正直どれくらい人より努力してるのか、頑張ってるのかサボってるのかとかがまったくわからず、結局どちらかというと人より何もしていないような気がして、このままじゃダメになるような恐怖感とともに24時間なんとなく仕事のことを考えている感じ(別にそんなストイックにやってるわけでもないし、人より頑張ってるなんてまったく思いませんが)なので、無理やりにでも都会を抜け出してのんびりできる時間は貴重だったりします。

ただでさえ大量消費社会と情報反乱社会の中で踊らされてるエコノミックアニマル的ライフスタイル…。たまには田舎も良いものです。お酒もここ5日くらいまったく飲まず、すこぶる体調が良い気がします。このまま1年くらい禁酒できたら理想なんですけどね^^; 決してお酒が嫌いなわけではなく、むしろ好きなんですが、仕事で好きなことをしている分、できればそれくらい我慢しろよってのが自分に対する気持ちなのです。

さて、つい先日始まったと思った函館開催もあっという間に終わってしまいました。今年は行きたいな…と思っていたのですがいかにも6週間は短いですね。油断しているとすぐに終わってしまう。

一応中央競馬の10場は制覇済みなんですが、函館は2013年に行ったきりで、しかもその時は雨でアイフォンが壊れるというハプニングがあり写真などもまったく残っていないのです…。

当時の歴史的不良馬場(札幌改修につき連続開催の最終週に大量の雨が降った)の日の馬場解放まで行ったのに、帰りの路面電車の中で急に発熱した当時のアイフォン4S。バックアップを取る暇もなくわずか1年余りの生涯を閉じたわけです。

そんな余談もさておき、今週末からは札幌開催がスタート。こちらも6週間と短い夏になります。かつての9月の裏札幌が今となっては懐かしいですね。2001年にはジャングルポケットが勝利した伝説の新馬戦(後に出走馬全馬が勝ち上がり)などもありました。当時の札幌はレベルが高かったんですよね。それも今は昔。

以下、展望などを。

続きを読む

yamamototaro at 20:32|Permalinkclip!

2017年07月21日

【中京記念 2017】予想オッズ・展望〜今週末の中京芝は馬場読みに長けた福永Jの進路にも注目!?〜

〜本記事では中京記念2017予想&展望を書いてゆきます。

昨晩は夜明けまでゴルフを見ながら週末の予想……松山英樹選手は初日から好位置に付けました!

今回は本当にメジャー制覇のチャンスがあるので、4日間寝不足覚悟です。一応欧州ブックメーカーの前売りオッズでは9番人気くらいでしょうか。世界ランキング2位からすると意外な低評価? と思われるかもしれませんが、錚々たるメジャー勝利実績のある人たちに囲まれているわけですから十分です。

1番人気でもD・ジョンソンの15倍程度の混戦模様。インディ500を制した佐藤琢磨選手(最近週末の朝気分を上げるために何度も録画を見ています)に続いて、日本人選手の快挙に期待したいですね(╹◡╹)

さて、競馬は枠順が決まりまして徐々に予想モード…ですが、その前に先週の話を少しだけ。先週は2歳勢で今後期待できそうな馬たちが多々いました。

中京のワグネリアンはもちろん話題性もあり内容も悪くはなかったですが、それよりも期待できそうな馬が2〜3頭はいた印象です。本日朝配信しました回顧版2にてじっくり評価をしていますので、是非競馬ノートを購読している方は目を通して頂ければと思います。

今週末はいつもの週より多めに予想して勝負していく予定です。全重賞のフル予想や勝負馬などは競馬ノートにてご覧ください。

▽TAROの競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 
続きを読む

yamamototaro at 17:57|Permalinkclip!

2017年07月20日

【函館2歳ステークス2017】予想オッズ/展望〜週末の函館は雨予報も出ており空模様にも注意〜

昨晩は出先から野球の経過を見ていたんですが、終盤に差し掛かったところで0−5のビハインド。こりゃ厳しいと思ったんですが、1時間くらいして一応、

「何が起こるかわからない」

ってことで改めて経過を開くと、なんと5−6と1点差!しかも9回裏さらに攻めていて1死1・2塁で4番のゲレーロ! これは奇跡の逆転まであるか?

…と思ったらその30秒後くらいに更新されて、なんと三振ゲッツーでゲームセット。。

無駄に傷口が広がるような負け方でした( ;∀;)

ところで、巨人の山口選手の一件が話題になってますが、もともと酒癖が悪かったとか…。あの風貌と図体で酔っ払って暴れたりしたら普通に恐ろしいですね。。

何はともあれ、今夜からは野球を忘れてゴルフをのんびり見ます☆

有力馬の動向、エアスピネルは武豊→ルメールJで札幌記念に向かうようです。秋は天皇賞からマイルCSへ。ネオリアリズムがモレイラ騎手で札幌記念に向かうようですから対決も楽しみです。

凱旋門賞戦線を見ていると今年はかなり手薄な感じがするので、こういう年こそ日本馬にチャレンジしてほしいのですが、残念ながらサトノダイヤモンドが行くのでしょうか。個人的には日本のトップホースには国内で走ってもらって、レインボーラインあたりに行ってほしいなと。たぶん準G1級でも適性と運次第で勝てると思うんですよね…。日本馬の中長距離は世界最強ですから、トップホース以外で勝って改めてその層の厚さをアピールしてほしい気もします。続きを読む

yamamototaro at 17:57|Permalinkclip!

2017年07月04日

プロキオンステークス2017 予想展望&予想オッズ〜先週超絶先行イン有利の中京ダートがポイントか〜

本記事ではプロキオンステークス2017の予想展望&予想オッズなどなどを書いていきます。

先週は重賞が不発だったので今週はビシッと決めたいところです。

さてさて、今日から中日は地元に戻ってヤクルト戦。広島では散々、もうこれでもかというほど力の差を見せつけられたので、なんとか地元で最低勝ち越し…と行きたいですね。

最近中日の勝敗が何となく心の中で思っている通りになるので予想を書いておきます(笑)

-勝敗予想-

火曜 ○
水曜 ○
木曜 ●


初戦は鈴木が余程崩れない限りはキッチリ勝てるはず。

第2戦はジョーダンがそれなりに抑えてくれそうなので優勢。

第3戦の大野が課題でしょう。前回は抑えたとは言え内容は…? 当時連敗中でどん底だった阪神打線に助けられた感があるので、今回が試金石になりそうです。

さて、競馬の話は続きで。続きを読む

yamamototaro at 19:03|Permalinkclip!

2017年05月25日

【日本ダービー 2017 予想オッズ】〜アドミラブル1番人気濃厚も、内枠断然有利傾向で、枠順が大きく人気を左右する一戦〜

本記事では日本ダービー2017の予想オッズを見ていきます。

出走予定馬はアルアイン、ペルシアンナイト、スワーヴリチャード、レイデオロ、アドミラブル、ダイワキャグニーなど18頭。サトノクロニクルが除外対象になっています。

ダービーウィーク!新宿駅もそんなモードになっていてワクワクしますね^^

昨日は仕事も片付いたので、ちょびっとだけ大井競馬場に行ってきました。行こうかと決断して現地に着くまでちょうど30分! 近いですね^^
image

新装大井は本当にキレイ。馬券はメインが外れました(スミマセンm__m)が最終で取り返してプラスで帰路へ。同行したみんなプラスという(3人ですが)、良いプチ観戦でした。馬券についてもダービーのシミュレーションというか、どう買ったらよいのかを考えながらなんとなく3連単にこだわってみたのですが、結果的には正解でしたかね。最近3連複が意外とハマらないので、新たな手法を模索中です。馬連or3連単で券種を広げずに勝負するというのが現時点での結論なのですが、もう少しじっくり実戦を重ねていきます。

帰り道の自転車では想定外の雨に打たれましたが、今週末、ダービー当日は晴れそうですね。

〜日本ダービー2017のオッズはどうなる?

オークスは終わってみればソウルスターリングが1番人気は想定通りとして、アドマイヤミヤビが2番人気に。でもこれは単勝だけで連複系ではリスグラシューが2番人気でした。枠順などにもよりますが、今は券種によって売れ方が違う時代。

単勝人気を見て、

「人気し過ぎだー」


というようなことは早計な場合が多く、それぞれ買う券種での売れ方を確認する必要があります。

そこら辺も含めて、日本ダービー2017の出走馬の予想オッズを見ていきましょう!

続きを読む

yamamototaro at 12:45|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年05月16日

オークス 2017 予想オッズ〜単勝のソウルスターリング、連複のリスグラシュー〜

この記事では今週末のオークス2017の出走予定馬と予想オッズについて書いていきます。

なんだかんだで現代競馬は人気読みが大事だったりするので、単勝だけでなく全体像もつかみつつ読んで頂ければと思います。

本題へ。

続きを読む

yamamototaro at 16:16|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年04月25日

【天皇賞・春2017】出走予定馬&予想オッズ・シャケトラ他

本記事では天皇賞(春)2017の出走予定馬の予想オッズについて書いていきます。

出走予定馬…といっても2強ばかりが注目されていますが、その他の馬についても少し考えて行きましょう。その前にまずは予想オッズを。

〜天皇賞春2017 出走予定馬 予想オッズ

1番人気 サトノダイヤモンド 2.1倍
2番人気 キタサンブラック 2.6倍

3番人気 シャケトラ 6.8倍
4番人気 シュヴァルグラン 8.9倍
5番人気 ゴールドアクター 12.2倍
6番人気 レインボーライン 13.1倍
7番人気 ディーマジェスティ 22.2倍
8番人気 アルバート 24.0倍
9番人気 アドマイヤデウス 46.0倍
10番人気 トーセンバジル 53.6倍

~~~~~~~~~以下~~~~~~~~~~

ヤマカツライデン
ラブラドライト
タマモベストプレイ
ワンアンドオンリー
ファタモルガーナ
スピリッツミノル
プロレタリアト

(カレンミロティック、トウシンモンステラは回避予定)

以上のような感じでどうでしょうか。

やはり…予想オッズ的には2強でしょう! 今回の天皇賞春の出走予定馬を見渡しても決して出されたわけでもなく、2017年は正真正銘の2強と言えそうです。

キタサンブラックはデビュー以来ダービー以外全戦で3着以内。

余談ですが私、ダービーは本命でした!笑 スプリングSあたりも本命だったので最初は相性の良い馬だったんですけどね。自信のダービーは逆噴射でした。今となっては懐かしい、キャリア唯一の馬券圏外の一戦です。

そしてサトノダイヤモンドはデビュー以来全戦3着以内。負けたのは2回だけで、皐月賞3着とダービー2着。

つまりともに、本当に純粋に強い馬というわけです。

続くのはシュヴァルグラン…と言いたいところですが単勝人気に関しては恐らくシャケトラが上回りそう。いろいろ操縦の難しいタイプですが未対戦の分とキャリアの浅い分で未知の魅力を買われそうです。

シュヴァルグランは複勝や3連系ではたぶんシャケトラより売れるでしょうが単勝の予想オッズに関しては4番人気想定。

予想オッズ5番人気は接戦ですが実績と知名度でゴールドアクターの方がわずかに売れそうな気がします。鞍上交代への期待もあるでしょうし。

デムーロ騎乗のレインボーラインは予想オッズ6番人気想定ですが、実はデムーロ騎手って淀の長距離戦(3000m&3200m)はあまり得意ではない印象。古い例ですがネオユニヴァースでもまったく流れに乗れませんでしたし、繊細な立ち回りを問われると…という気がします。

続きでもう少し書きます。

続きを読む

yamamototaro at 16:16|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年03月21日

【高松宮記念 2017 1週前予想&予想オッズ】有力候補が続々引退!低調なメンバーではあるが…

この記事では高松宮記念2017の1週前予想&予想オッズ、展望について書いていきます。

それにしても中日はなんか今年も…ヤバいですね。。

ここ2〜3年の、

→キャンプや練習試合で新戦力が話題になる
→今年は行けるかもとの期待が少し膨らむ
→オープン戦でなかなか勝てなくなる
→期待が徐々にしぼんでいく


このパターンはまったく変わりませんね。もうチームが慢性的な病なのかもしれません。もちろん期待して応援しますが…もともと負けても一生懸命応援するタイプではなく、野球に関しては強くないチームは退屈だと思っているので、

……今年も競馬に集中できそうですね(苦笑)
続きを読む

yamamototaro at 14:39|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年03月16日

ファルコンステークス2017 予想オッズ*展望〜ジョーストリクトリ・コウソクストレートらが人気も混戦模様〜

本記事では3日間開催初日の重賞・ファルコンステークス2017の展望を軽くしてゆきます。

昨晩めちゃくちゃ寒かったですが予報的に見ると昨日の夜が冬の寒さの最終日って感じですかね? ようやく僕も冬眠から目を覚ませそうです(笑)

それにしてもですよ…

立場が人をつくる とはよく言いますが、本当にそう思うことがあります。

何がというと… 稀勢の里!

いや〜、強いですね…横綱になってからより一層。

大阪場所というと昔は大阪府立体育館のすぐそばで生まれた二所ノ関部屋の大善に大声援が上がっていたのですが、今場所は地元力士よりも断然稀勢の里ですね。

先場所の前半戦も鬼のように強かったですが(と書いた途端に負けちゃいましたが><)、今場所はそれ以上の感じがします。もちろん、前半は相手関係も比較的楽なので横綱ならば勝って当たり前なんですが、それにしても4横綱のなかでも突き抜けた盤石ぶり。

多少攻め込まれてもまったく動じないですし、足腰の強さというか、見ていても堂々してふてぶてしさすら感じる取り口は頼もしいですね。まだ4日目ですが、本当にこのまま行ってしまうのでは…とそう簡単ではないかもしれませんが、それくらい思わせるほど盤石ですね。今までだとそう見せて中盤でコロンと負けてしまうこともあったので油断禁物ですが、他の横綱がだらしないので一層際立って見えますね。恐らく13〜15日目に組まれるであろう横綱同士の対戦では負けないんじゃないかなという気がするので、前半を上手く抜けて行けば全勝優勝だってある気がします。そう簡単ではないかもしれませんが…。

続きを読む

yamamototaro at 12:12|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年03月09日

【中山牝馬ステークス 2017 予想オッズ*展望・穴馬】上位人気勢は不安も多く付け入る隙あり、穴馬の一撃あるなら前走乗り替わりで大幅パフォーマンスアップのアノ馬!他

☆中山牝馬ステークス 2017 注目馬

個人的に結構好きなレース。昨年は◎ルージュバックの2〜3着固定で、3着に大穴15番人気の△メイショウスザンナが入り、3連単17万馬券。2011年には阪神開催でBOXではありましたが、大荒れとなり28万馬券を的中、今年も一発狙っていきましょう!

というわけで今年の注目馬を。

上位人気はここが引退レースとなるベテラン・マジックタイムか、あるいは明け4歳のビッシュパールコードあたりでしょうか。

〜中山牝馬ステークス 2017 予想オッズ(by TAROの競馬独自試算)

1番人気 マジックタイム 3.3倍
2番人気 パールコード 4.0倍
3番人気 ビッシュ 5.0倍
4番人気 デニムアンドルビー 8.0倍
5番人気 トーセンビクトリー 9.0倍
6番人気 フロンテアクイーン 11.0倍

ただどの馬も今季初戦や近走微妙で付け入る隙はありそう。

そこで期待しているのはこの馬
この馬!→ 人気ブログランキングへ

この馬の近走の不振は馬のせいというよりも騎手が8割。一瞬の脚を生かしたいタイプを無理やりのマクリ競馬によって全く台無しにして来ただけで、馬自身はもともと重賞でも勝ち負けできる力を持っていた。前走待望の乗り替わりによりキッチリ走ったのは当然と言えば当然の結果。引き続き継続騎乗で、改めて重賞でも勝ち負けになるはず。上手く一瞬の脚を生かせるという意味では中山替わりもプラスでしょう。
------------------------------------------------

続きを読む

yamamototaro at 23:23|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年03月08日

フィリーズレビュー 2017 予想*展望〜予想オッズ1番人気レーヌミノルの見解と穴馬候補他〜

☆フィリーズレビュー 2017 大穴馬

さて、フィリーズレビュー2017の展望も少し書いていきましょうか。

もっともこのレースは断然人気のレーヌミノルがそれなりに信頼できるかなと思います。ココまでの臨戦過程、京王杯2歳〜阪神JF〜クイーンCというのはいずれ劣らぬハイレベルレースで、その中で好戦を続けてきた実力はココでは一枚上。まして距離短縮は間違いなくプラスですから、今年これまでの重賞の中でもかなり信頼できる部類の人気馬だと思います。

レーヌミノルはかなり信頼できそう―。


だとすると次点候補は? となりますが、ここが少し難しい。人気を集めそうなカラクレナイはデムーロ騎手が馬になったようなタイプで、阪神千四は合うのですが、やはり出遅れ癖は気になるところ。これが馬のせいなのか騎手のせいなのかはわかりませんが、いずれにしても今回もデムーロのなのですから、その傾向は変わらないでしょう。同騎手はこの条件にめっぽう強く出遅れて持ってくることも多いのですが、人気で信頼できるかというとまた別の話。

アズールムーンも急坂替わりはやや心配ですし、そもそもスケールは? という気がします。

となると伏兵候補も多彩。その中で最注目の一撃候補は・・・
この馬!→ 人気ブログランキングへ

小柄な馬体から繰り出す小気味よいフットワークから芝でもやれそうな雰囲気が漂いますし、何よりもともとダート的な適性を問われる舞台でもあります。母は芝重賞好走馬でもありますし、今回の相手関係ならばレーヌミノル以外とは互角に渡り合えると見ています。

続きを読む

yamamototaro at 18:18|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年03月02日

【弥生賞 2017 予想オッズ*展望】牡馬クラシックは10年周期で荒れる説…カデナ、コマノインパルス、グローブシアターに無敗のダイワキャグニー……豪華?

プロ野球もオープン戦が始まり中日は結構頑張っていて楽しみが少しずつ広がってきた今日この頃です。5年ぶりか6年ぶりくらいに野球を楽しめる一年になるでしょうか…。

なんだかんだオープン戦が全然ダメで公式戦もダメっていうのがここ数年ですし、ソフトバンクは毎年オープン戦も強いですから、今年は最低勝ち越しで開幕を迎えてほしいところです。

さて、弥生賞の話をほとんどしていなかったので少し書いておきます。続きを読む

yamamototaro at 23:59|PermalinkTrackBack(0)clip!
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索