2017-競馬ノート

2017年09月01日

台風はそれて札幌競馬は良馬場の可能性大&9月競馬ノート読者募集☆

ツイッターでは少し触れていましたが、昨日から札幌に来ています。

心配された台風の直撃もなさそうで、当初の雨予報も変わり、どうやらこのまま行くと週末天気の崩れはなさそうですね。

 ↓日差しは決して強くなく空気はすっかり秋ですね…

2017-09-01-08-43-23

個人的には札幌に来たからには晴れてくれ〜! なんて気持ちはそこまでなくて、馬場が面白くなって馬券が当たりやすくなれば雨だろうが槍だろうが構わない気もするのですが、それでも晴れるとなれば競馬観戦は盛り上がりますし、なんだかんだそれはそれで嬉しいのです(どっち?)。

今日は競馬予想前に映画を見てきました。9月1日ですから、安く映画を観られる日。

まったく理解されないのですが旅行に来るとなぜか映画館に行きたくなるんですよね(笑)。いやいや、普段東京で行けばいいじゃんって話なので、そのこと自体は理屈では説明できないのですが、行きたいから行きたいんだ、というようなことでしょうか。内なる欲求、心の声はノーリーズン、理由などないのです。

「ベイビードライバー」
 を観てきました。

少しドンバチやるシーンが多めですが、疾走感があって音楽もカッコ良かったです。あとは週末の予想を当てるだけですね。

では週末に向けて…
続きを読む

yamamototaro at 20:22|Permalinkclip!

2017年07月01日

【土曜競馬】白川郷ステークス 予想+競馬ノート7月&下半期読者募集!

どうも!

久々に2日間ほどブログを開けました。特別な理由はないのですが、ブログランキングを一旦辞めたことも含めて、秋までは自らの予想力を高めることを最優先し、当てるために必要とあれば平日も更新しますが、その差髷になるようであれば、更新が空くことも増えると思います。週末は通常通り更新するのでご安心ください^^

さて、今週は浜松に行って参りました。
2017-06-27-19-04-21

当初は阪神ファンのBOSSさんと浜松のMさんの3人での計画だったのですが、どうせ行くならあの人も誘ってみよう、どうせ行くならボウリングもしよう、そうだ、ウナギも餃子も食べよう、餃子を食べるなら餃子さんも呼ぼう……。。

というような感じで、気づけば総勢8人の大所帯での浜松となりました。

野球は中日が勝利! 地元出身鈴木翔太投手、涙の凱旋登板、良いものが見れました。

ボウリングは信じられないような絶不調でちょっとここには書けませんが、翌日、音楽博物館なるところに行って来て、これがまた意外なほどの当たりでした。

 ↓ピアノはもちろんですが…
2017-06-29-11-00-16

 ↓ホラ貝!
2017-06-29-10-37-26

法螺貝を見ると、僕は未だに忌野清志郎さんを思い出すんですよね…。各楽器、ピアノ以外も世界の楽器が展示されていて、その歴史はもちろん、実際の音も聴くことができます。

たったの800円ですが、とても楽しめました。実際に楽器を叩けるコーナーやキッズスペースもあって、お子さんなどがいる方ならば喜んでくれそうです。

浜松は実は2年ぶり、たぶん3〜4回目くらいなのですがきちんと観光をしたことはなかったので、YAMAHA&河合楽器の土地でもある浜松を少しだけ満喫できた気がします。

個人的な話ですが、僕は地方都市や中堅都道府県の県庁所在地〜第2の都市クラスがとても好きです。新潟を好むのも街並みや規模が好きなこともありますし、浜松然り、仙台は少し巨大すぎる感もありますが、宇都宮あたりもちょうど良いですね。

そんなわけでリフレッシュできたので今週末、また下半期の競馬もスタートとなりますしいつも以上の気合で臨んでいきたいと思います。

皆さんもあと半年頑張っていきましょう!

そして新しい月になったということで、下半期は競馬ノートも全力で募集いたします!

6月の予想では重賞だけでもエプソムCの◎○▲の大本線決着、さらにはユニコーンSで◎☆▲などなど、重賞以外の勝負レースも比較的好調でした。

競馬ノートは創刊から5年以上が経ちます。これまでは数字だけを送るというような予想が主流だった中、根拠やプロセスを大事に、またレース回顧、振り返りも大事に、よりアカデミックな内容になってます。

お陰様で多くの読者の方に支持されており、これまで有料は避けていたという方も、競馬ノートだけは読んでいるというありがたいお言葉も頂きます。

どちらかと言えば考えて馬券を買う方、馬券で飯を食うとかではなく、今夜少しだけ美味しいものを食べたい、当たったらプチ贅沢をしたい、というような方には勉強になりかつ回収率が上がる内容になっていると思います。

競馬はギャンブルです。ギャンブルというのは不確定なものです。

絶対に当たることはありません。

それでも、確率が上がる方法はあります。確率が上がる方法を繰り返して行けば、儲かる可能性は当然高まります。

確率を上げていく方法は僕の競馬ノートの中にあります。

予想という知的な楽しみを深めていく一助になれればと思い毎週全力で力尽きるまで書いておりますので、是非とも当ブログをお読みの方で興味を持たれた方は読んでみてください。

以下がまぐまぐでの購読で、初月無料となっております(月額=1,620円・税込み)。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 


また、振り込みでの購読も可能です。

下半期の募集は一括1万円。有馬記念までの配信となります。

振り込みご希望の方はこちらのリンク先に必要事項を記入してください。

ご登録いただくと-『競馬ノート』仮登録完了のお知らせ- というタイトルのメールが届きますので、そちらに記載された振込先にご入金下さい。入金確認後に配信開始となります…が今週末の分既にお伝えした通り、本日24時までにお申込みいただいた方には全員に配信します。本日24時までに仮登録していただければお届けします。その後は振り込みを確認した後に配信いたします。

info@keiba-note.net

からのメールを受信できる状態にしておいてください。

※特に携帯アドレスの場合は必ず受信設定をしてください。どちらでも可能という方はgmailなどのPCのアドレスをオススメいたします。


【Softbank 方法】

「@i.softbank.jp」の設定方法については

こちら

「@softbank.ne.jp」の設定方法については

こちら

【Docomo 方法】

こちら

【au 方法】

こちら

※携帯メールよりGmailがおすすめです。

Gmailの作り方は→こちら



※-『競馬ノート』仮登録完了のお知らせ- メールが届かない場合は、こちらへご一報ください
→ taro.sasaex@gmail.com


仮登録メールの中に入金方法や入金先の口座が書かれておりますので、所定の手続きに従ってお振り込みください。

前置きが長くなりました。今日は開幕週の土曜日、さらには天気も少し不透明なので抑えめで行きたいと思います。競馬は長丁場。日々目の前のレースに全力で臨んでいては1年間の戦いで持たなくなってしまいます。

競馬=甲子園 

ではなく。

競馬=ペナントレース

です。

回収率を上げていくためには、こういったトータルプラン、さらには哲学も大事なのです。

このようなことも競馬ノートを読めば学ぶことができます。

・2017年下半期は絶対に負けたくない
・なんとしても回収率を上げたい、前半の負けから巻き返したい(”取り返したい”ではない)
・なんとしても100%を超えたい
・もっと競馬に詳しくなりたい
・自分で予想して穴馬券を当てたい
・競馬の見方をもっと深めたい
・知識を増やしたい
・楽しみながら当てたい
・細かい分析をしたいが自信がないので分析などを参考にしたい
・回顧などをじっくり読みたい
・TAROの競馬のすべてを読みたい


上記のうち2〜3個当てはまれば読む価値はあると思います。

さてさて、今日は中京のメインを取り上げたいと思います。

続きを読む

yamamototaro at 12:30|Permalinkclip!

2017年02月09日

【共同通信杯 2017 予想展望*一撃ある穴馬】〜ムーヴザワールド&スワーヴリチャードは2強と呼べるほど抜けた存在ではなく…〜

■牡馬クラシック路線・注目の一戦〜共同通信杯2017〜

混迷極める今年の3歳牡馬クラシック路線。サトノアーサーも道悪が敗因と言われてもあまりピンと来ない弱敵相手に敗れての2着。結局はその程度か…。

となると俄然注目は今週末の共同通信杯。

ムーヴザワールド
スワーヴリチャード


デビュー当初から高い素質を見出されていたクラシック候補2頭が出走。しかしこれらの馬たちも全幅の信頼までは??

むしろ注目は昨年のディーマジェスティのような「まだ見ぬ大器」

そこで個人的に狙ってみたい一発候補はこの馬!

……とここまで書いてあっていざ更新しようと本日を迎えたら、なんと回避して自己条件に回ってしまいました…既に予想も書いていたのに残念です。一応馬名だけでも出しておきます。。

その馬の名は・・・ヴェルラヴニール

実績では完全に劣るものの前走の勝ちっぷりは強かった。4コーナーで既に脚を使い始め、直線も余力十分に抜け出し、ゴール前もまだ余力があった。あの内容なら今回の相手でもいきなり通用して良いはず…。

と思ったんですけどね…自己条件で確証を期すよりも断然重賞で2着までを狙った方が良いタイプだと思っていただけに残念でなりません。

出たら狙っていたのにぃ〜みたいなことは基本的にあまり書きたくないのですが^^;
続きを読む

yamamototaro at 19:19|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年02月03日

【早くも2月突入】競馬ノート読者募集!&きさらぎ賞2017の狙い馬

※昨日書籍の告知をいたしましたが、アマゾンが在庫切れになっています。さほど遠くないうちに補充されるかと思いますが、お急ぎの方は書店か、その他のネットでよろしくお願いいたしますm(__)m

楽天BOOKSだと在庫があるっぽいですね^^
http://books.rakuten.co.jp/rb/14595611/

今週は東西重賞ともに少頭数になりそうですね……というか、なりそうっていうよりなったのか。。

続きを読む

yamamototaro at 19:35|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年01月12日

【競馬ノート2017年読者募集中!】愛知杯2017 今年注目の推奨馬

TAROの競馬では全重賞のフル予想&推奨買い目他、全重賞の回顧、ブログには書かない狙い馬や穴馬などをお送りする競馬ノートの読者を募集中です。

クレジットカードの場合はまぐまぐからで初月無料、振り込みの場合は半年一括払いで現在募集中です。

先週土曜のメイン・ポルックスSを5番人気で逃げ切った◎ドリームキラリも、競馬ノート内では再三穴馬として推奨している馬でした。

▽前走時の配信内容
「【穴注目馬】厳しい流れで出鞭、それでも良く粘った、展開一つでOP通用」

実際今回は展開面で一気に楽になり、そのまま粘り込み、3連単5万馬券の立役者になりました。

  ↓ベースとなる3連単から…
20170107ポルックス3連単

 ↓重ね買い炸裂!
20170107ポルックス3連単2

たぶん回顧号をみれば誰でも穴馬として目をつけられましたし、5番人気ながら2〜3着ではなく、1着まである、「アタマを取れる伏兵候補」(←これが重要)として注目することできたはずです。

「丸乗りして儲けたい」
「競馬は投資だ!」

という方は、あまり合わないと思いますのでご注意ください。

そうではない方で、回顧をしてそれを予想に繋げるというようなプロセスの一助にはなれると思います。

また、競馬そのものを楽しみながら詳しくなって、できれば自分の力で予想して儲けたいという方、でも少し頼りたい、馬券で家は建たないがプチ贅沢をしたいという方、是非読んでください。回収率アップに貢献できるかなと思います。

TAROの競馬ノート、まぐまぐだと初月無料のひと月1,620円(税込)になります。

▽TAROの競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 



そして銀行振り込みをご希望の方、半年一括、2017年1〜6月までで10,000円(税込)となります。

振り込みの場合はこちらのリンク先に必要事項を記入してください。

ご登録いただくと-『競馬ノート』仮登録完了のお知らせ- というタイトルのメールが届きます。そのお知らせ内に記載された振込先にご入金下さい。入金確認後に配信開始となります。

なおご登録の際は、

info@keiba-note.net

からのメールを受信できる状態にしておいてください。

※特に携帯アドレスの場合は必ず受信設定をしてください。どちらでも可能という方はgmailなどのPCのアドレスをオススメいたします。


【Softbank 方法】

「@i.softbank.jp」の設定方法については

こちら


「@softbank.ne.jp」の設定方法については

こちら


【Docomo 方法】

こちら


【au 方法】

こちら


※携帯メールよりGmailがおすすめです。

Gmailの作り方は→こちら


※-『競馬ノート』仮登録完了のお知らせ- メールが届かない場合は、こちらへ届かない旨をご一報ください
→ taro.sasaex@gmail.com


さて、今週は3重賞ですが、近走成長著しく、今年期待している馬が愛知杯に出走してきます。距離延長&一気の相手強化と条件的には楽ではないですが、目下の勢いなら通用して良いはずです。

その馬はコチラ→ 人気ブログランキングへ

前走の2〜3着馬はいずれも直線最内に進路を取っていましたが、この馬に関しては馬場の真ん中を堂々と抜けてきました。折り合いに少し課題がありますが、出てなりでスムーズに運べれば能力面でヒケを取ることはないはずです。引き続き戦績の派手さほど人気にもならないはずで、もう一発狙ってみる価値ありでしょう。

この馬には今回はもちろんですが、今年1年通して注目していきたい一頭ですね^^ 人気にならないけどキッチリ走るというありがたい存在とは上手くお付き合いしていきたいものです。



yamamototaro at 18:44|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年01月07日

【的中御礼!】土曜メイン・ポルックスS◎ドリームキラリから大本線的中!買い目構築のポイントとは?

土曜のポルックスS、中央競馬の勝負レース(競馬ノート内で公開)としては久々にスッキリ当たりましたね^^続きを読む

yamamototaro at 18:44|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年01月04日

京都金杯の穴馬+2017年 競馬ノート振り込み読者募集他

〜枠順確定!京都金杯・絶好枠を引いた穴候補

騎手もGOOD! ここなら力は出せるはず。例年通りの馬場なら一撃あるでしょう。
この馬→人気ブログランキングへ

こんにちは。世間では今日から仕事始めという方も多そうですね^^

僕も明日は金杯ということで、気が引き締まるというか、気合が入りますね。やっぱり最初は当てたい…。最後も当てたい、毎週当てたい。。

さて、本題の前に…

ナツの競馬予想のナツさんが、僕の本の感想を書いてくれました!

【京都金杯2017】予想と回収率を上げる競馬脳の作り方

ナツさんは結構昔にメールをくれて、お会いしてからはまだ3年ほどですが仲良くさせてもらっております。いつぞやは宮古島に旅立ったりしたこともありました。競馬予想もさることながらボウリングの上手さは僕がこれまで出会った中でもたぶん一番だと思います(普通に200超え当たり前、両手で投げられるw)。

実はネットで競馬予想をしている人の中で凄いなと思った人がこれまでに2人いて、そのうちの1人がナツさんです。彼は最初に出会った瞬間から、ビジネスの世界で成功する人だとわかりました。何を以て成功とするかはわかりませんが、独立稼業で上手く行く人のパターンはいくつかありますが、なんとなく特徴がありますよね。

ナツさんの場合は人懐こさと仕事のスピード感、あとギブアンドテイクではなくとりあえず人に尽くすという姿勢は素晴らしいと思います。仕事って実はギブアンドテイクばかり考えてると案外上手く行かないことも多いんですよね。まず見返りを求めたくなるのが人間ですし、精神衛生上良くない。もちろんたくさんギブしたのに何もな〜い>< なんてことも起こるわけですが、その経験もまた自分の血となり肉となると思えば安いもんです。

それに相手の格とかそういうのを値踏みする人っていうのは上手く行ってるときは良いけど、落ち始めたときに誰からも手を差し伸べられない。何より面白くないですからね。年齢や学歴、収入などをそれとなく見て判断して値踏みして態度を変える人は会うとすぐわかります(苦笑)。先入観を捨てて人を見るってのは簡単なようで実は難しいことです。就活のように大量にさばく場合などは記号に頼るのは楽ですし否定はしません。

……話はそれました。お会いしたのはまだナツさんが今ほど大きくない頃でしたが、僕の見る目は間違っていなかったという、ナツさんを持ち上げているようで自分を持ち上げているお話でした(笑)

ちなみに2人いて、と書きましたが、もう一人は誰かとというと…その、人物の名は!(児玉清…の真似をする博多華丸風…)

常勝競馬さんです。

素晴らしい予想をするなと思ったのはもう5年半前くらいで、どういう手法を使っているのかを聞くために直接お会いしたのも懐かしい思い出です。

現状を見ればやはりこれもTAROの見る目は間違っていなかった!←結局そこか!笑

なんだかんだ競馬予想って細かい積み重ねも大事だったりするので、僕も現状に満足せず、誰からでも吸収する気持ちを忘れずに頑張っていこうと思います。

続きでいろいろ書きます。続きを読む

yamamototaro at 18:44|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年01月03日

中山金杯 2017の予想オッズ&出走馬短評+競馬ノート 2017年読者募集!

競馬ポータルサイトnetkeiba.comの中山金杯2017に出走する各馬の予想オッズを見ていきます。

 ↓元旦に久々に食べました、天下一品!
image
好きなんですが、大学の頃、京都は北野白梅町店で初めて食べたときの感動には及ばない…チェーンの店舗による味の違いとかあんまり意識しないですが、北野白梅町店は美味しかった気がするなぁ〜…京都に行きたい今日この頃。
続きを読む

yamamototaro at 20:10|PermalinkTrackBack(0)clip!
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索