2017-予想前夜

2017年09月17日

【空模様を気にしつつ】まずは日曜のガチ馬から…

〜ガチ馬(`・ω・´)@中山1R 2歳未勝利〜

土曜のディロスはワグネリアンの前に完敗も2着確保で最低限。もっともワグネリアンとの勝負付けもまだまだついたとは思えず、長い目で見て行きましょう。ディロスは必ず出世する馬ですし、ワグネリアンはココから3勝目が案外遠くなる可能性もあります。

さて、空模様を気にしつつの日曜競馬。開催の有無も含めて気掛かりですが、もちろん予想はあるものと思って…。

というわけで、まずは恒例のガチ馬から。

※ガチ馬とは……平たく言えば”ガチガチの馬”つまり”堅い馬”。確実に3着以内には来れるような馬を1日1頭推奨します。ネーミングはかつてJRAとAKB48のコラボで行われていた企画から。

【中山1R 2歳未勝利】

枠順はやや気掛かりではあるが、スタートは普通に速く、外から行く馬も多くないメンバー構成でまず大丈夫だろう。相手関係を考えてもさほど難しい組み合わせではなく、大幅に上げてくる馬がいたとしても馬券圏内は堅いとみる。というわけで、明日のガチ馬は早朝から、この馬を。

 ↓狙いはこの馬→ 人気ブログランキングへ

※お手数ですがよろしくお願いします…m(__)m

続きを読む

yamamototaro at 00:13|Permalinkclip!

2017年09月15日

【阪神ジャンプステークス 2017 予想】+台風の行方

【阪神ジャンプステークス】

少頭数ながらもいずれ劣らぬ精鋭揃いの一戦。秋〜暮れにかけてのジャンプレースへ向けて注目の一戦になりそう。

力上位という面ではアップトゥデイトだろうか。前走は最後差されたが展開のアヤともいえる敗戦で、ほぼ勝ちに等しい内容だった。中央場所に戻るのもプラスだろうし、ココは負けられない一戦か。

ただ前述通り相手もそれなりに揃った。ココはこの馬の激走のひとつ期待してみたい。

▽本命はコチラ
人気ブログランキングへ

飛越自体は問題ないタイプだがスピードの乗りにやや課題がある馬。逆に言えば乗ってしまえば終いまでしぶとく脚を使えるので、少頭数の競馬になるのはプラスだろう。急坂も問題なく、流れにさえ乗れれば今回はこの馬の持ち味が生きる。恐らく人気的にも3〜4番人気程度。相手は強いが、勝ち負けまで持って来れるとみる。
DSC00778

続きを読む

yamamototaro at 19:19|Permalinkclip!

2017年09月01日

台風はそれて札幌競馬は良馬場の可能性大&9月競馬ノート読者募集☆

ツイッターでは少し触れていましたが、昨日から札幌に来ています。

心配された台風の直撃もなさそうで、当初の雨予報も変わり、どうやらこのまま行くと週末天気の崩れはなさそうですね。

 ↓日差しは決して強くなく空気はすっかり秋ですね…

2017-09-01-08-43-23

個人的には札幌に来たからには晴れてくれ〜! なんて気持ちはそこまでなくて、馬場が面白くなって馬券が当たりやすくなれば雨だろうが槍だろうが構わない気もするのですが、それでも晴れるとなれば競馬観戦は盛り上がりますし、なんだかんだそれはそれで嬉しいのです(どっち?)。

今日は競馬予想前に映画を見てきました。9月1日ですから、安く映画を観られる日。

まったく理解されないのですが旅行に来るとなぜか映画館に行きたくなるんですよね(笑)。いやいや、普段東京で行けばいいじゃんって話なので、そのこと自体は理屈では説明できないのですが、行きたいから行きたいんだ、というようなことでしょうか。内なる欲求、心の声はノーリーズン、理由などないのです。

「ベイビードライバー」
 を観てきました。

少しドンバチやるシーンが多めですが、疾走感があって音楽もカッコ良かったです。あとは週末の予想を当てるだけですね。

では週末に向けて…
続きを読む

yamamototaro at 20:22|Permalinkclip!

2017年08月19日

競馬ノートがもたらしてくれたTVQ杯の小さな的中+札幌記念 2017 今更全馬診断!

今日は競馬ノートの追加版で、

今日はそこまでリズムが良くない気がするので(中略)、そういうこと(自身の調子の見極め)を考えるのも長い目で見れば重要です。

と書いた通り、そこまでガッツリ買うぞモードではありませんでした。だからハズれて良いってわけではないのですが、自分を知るということも大事なことです。いつでも絶好調、いつでも当たるわけはありませんから。

それにしても悪い予感は当たるもので、狙い馬も勝負レースもサッパリ…><

※記事の最後に書いたけど更新できなかった全馬診断を今更ながら更新してます。
続きを読む

yamamototaro at 21:25|Permalinkclip!

2017年07月28日

札幌競馬開幕!札幌から…戻った(笑)&開幕週の馬場

2017-07-25-14-45-47

日本の北の果てから帰ってまいりました! 今回北海道に行っていたのは競馬ではないのです。

写真は礼文島であります。初めて行きました。素晴らしい空気と景色で、日本というより海外に行ったような感じでした。

札幌競馬が開幕する前の日に札幌から戻ってくるっていうのは競馬ファンとしていかがなものかと自問自答しつつも、そこは改めて行けばいいや…ということで週末は家に腰を据えて当たる予想をしたいと思います。

とはいえココ1年で3度北海道に行っているのに、馬を一頭も観ていないのもどうかと思うので、今開催はどこかで参戦します。

もうひとつ…中日ドラゴンズ恒例、夏場の失速がやって参りました!

…が、これにはさすがに驚き呆れました。。
20170726野球

10−0から逆転負け…。

原因はいろいろあると思うんですが、細かいことをここに書いても仕方ないですが…戦力がそこまで足りてないわけではないからそこがもどかしいですね。

前半戦から常に全力疾走してきて、もう目の前の試合をすべて獲るために必死になってやってきた分、夏場に来て持たなくなってきている、ガソリン切れという感じです。

中日は近年夏場に失速が恒例となっていますが、もちろん野球でも日々の生活でも同じことが繰り返されるのには原因がある。

ドラゴンズにはなぜか、

2−1  で勝利 → 大人の野球だ、これが中日の勝ち方!
10−1 で勝利 → 本来の野球ではない。


という宗教のような接戦神話が根強くあって、まぁ強いチームならまだしも弱いチームがこんなことやっていたらそりゃ持ちません。2−1で勝ってる試合を2−4にされて、そのあと5−4で勝ったりすると普通なら「ナイスゲーム!」となりますが、中日の場合は「2−1で勝っていなきゃいけない試合」となります(苦笑)。

挙句の果てに、

「ミスした方が負け」


とか言い出すから、もう陰気臭くて確かにあまり見たくなくなります…。

この間の10点差負けも、

「大野はエースだから最後まで投げなきゃいけない試合」


というようなクソみたいなこだわりで引っ張った結果でしょう。

大した根拠もないこだわりや先入観を持つとロクなことにならないのは野球も競馬も一緒ですね…。

と、無理やり競馬の話題に繋げたところで…笑
続きを読む

yamamototaro at 22:51|Permalinkclip!

2017年07月07日

中日3タテ!&悔しかったスパーキングLC&週末に向けて・・・などなど

珍しく…バタバタしております!

私、細かい作業があまり得意ではないんですよね。

競馬ノートの切り替えということで入金のチェックや新規募集、お知らせなどなど、ようやく追いついてまいりました。

継続して頂ける皆さま、既にご連絡いたしましたので入金、お申し込み、メールよろしくお願いいたします。

競馬ノートは振り込みでも読めます。有馬記念まで一括で1万円!(税込)

興味のある方は、メールにてご一報を。フォームからでもOKです。

昨日の川崎競馬・スパーキングレディーCはただただ悔しかったです。

◎ホワイトフーガ 2〜3着付け勝負でしたが、残念ながら4着。予想は仕方ない。ただプロセスを自分自身で振り返るとやはり悔しいのです。何を言っても外れた予想はダメ。この悔しさは来週のジャパンダートダービーで、教訓は今後の予想に生かしていきます。

期待して頂いた皆さん、スミマセンでした。

-------------------------------------------------------

◆中日4−3ヤクルト


3連勝!中日ファンならわかると思うんですが、少し雰囲気出て来たんじゃないですかね?

不調のヤクルト相手、しかもナゴヤドームということでそれは恵まれた状況ではあるんですが、それでも勝てなかった昨年までを考えれば上出来でしょう。

ただ…今日は鬼門ですね。

中日(大野)vDeNA(ウィーランド)


予想では昨日までは勝利予想でしたが…う〜ん、今日は予想するなら負けに賭けるかも。でも、外れてほしい!

大野は前回無失点の好投でしたが、相手打線の不調、さらには正面を突いた打球などなどいろいろ恵まれた面もあって、少し違えば大量失点になりかねない場面も多々。ストレートの威力が出て来たといっても本来のグイグイ押してるような状況ではなく、少し甘くなれば持って行かれる怖さも…。

さて、好調の横浜打線相手にどこまでやれるか。今回は良い意味で期待を裏切ってサイドの好投を見せてほしいです。

5点勝負を想定。中日は京田を筆頭に1〜3番でかき回して得点していけるかがカギになりそうです。ある程度は得点が入る試合になるはず。

なんとか予想が外れて、4連勝を期待したいところです。

続きを読む

yamamototaro at 18:07|Permalinkclip!

2017年06月16日

ユニコーンステークス展望&整備が必要な3歳ダート路線の話

先週末は午前中の狙い馬も多数走りました。

◎6アドマイヤアロー(4/1着)単勝 850円 複勝 210円
◎7コイヲダキシメヨウ(6/1着)単勝 1,140円 複勝 350円

などなど…

コイヲダキシメヨウあたりは、僕の競馬ノートを読んでいれば間違いなく本命にできる馬でした。

コイヲダキシメヨウ

20170611東京4R
   馬連 7−14 5,500円

詳細な回顧、また毎週平日にお送りしている狙い馬や穴馬などは競馬ノートですべてチェックできます。もちろん今週末の渾身の東西重賞予想他もすべて競馬ノートでは余すことなくお送りします。ブログを読んで興味を持たれた方は是非、競馬ノートも読んでみてください。最初のひと月は無料です。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 


※ハズレることの方が多いのが競馬予想です。ただ丸乗りして儲けたい、お金を増やしたいという方には向かない可能性が高いのでご注意ください。

最近、

「週半ばの展望や全馬診断は辞めたんですか?」

と聞かれたのですが、そんなことはありません!

ただ、週半ばからいろいろ考えた方が良いレースとあまり先入観を持たずに臨みたいレースとがあって、後者の場合はあまり具体的な予想などは考えずに週末に臨むルーティンにしています。前まではなんとなくブログの更新を保つために書いていたのですが、そこら辺は優先順位として、当てることが大事ということでご理解を。

宝塚記念は久々に全馬診断とかも書く予定なのでどうぞお楽しみにお待ち頂ければ。

(全馬って10頭くらいだろっていうツッコミはさておき…)


ところで今週末、日曜日の東京・青梅特別が例によってもの凄い好メンバーです。藤田菜七子騎手のコパノアラジンも楽しみですが…


例によって……

というのは毎年のようにユニコーンS除外組がこちらに回って好メンバーになるのが青梅特別。もちろん良い馬が揃うことは競馬にとっては素晴らしいことなのですが、こと青梅特別に限っては諸手を挙げて喜んで良いのかどうなのか…
続きを読む

yamamototaro at 16:16|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年05月19日

オークス2017 枠順確定&予想のポイント

オークス2017 出走馬の枠順も決まりました、あとは週末の予想へ…というところですかね。

幸い今週末の東京競馬場は晴れて、まさに競馬日和になりそうです。先週末のように天候の心配もしなくて良さそうなのは何よりで、馬場もフラット、2017年のオークスは各馬力を発揮しやすい条件になるのではないでしょうか? 予想をする上での悩み事は一つ減りそうです。

ちなみに…昨日は中日が勝ちました!綱渡りの継投ながらも2−1! 敵地で阪神、しかもメッセンジャー先発で勝てるなんてのはもう奇跡に近いです。

でもファンってのは不思議なもので、ひとつ勝ちふたつ勝つくらいまで行くと10連勝くらいして一気に浮上できるんじゃないかって期待を一瞬持つんですよね。まぁ、だいたい翌日くらいに打ち砕かれるんですが…苦笑 今日からは今季一度も勝てていない広島戦です…奇跡の勝ち越しを。

さて、2017年のオークスが目の前に迫りましたが、まずは枠順を見て行きましょう。



続きを読む

yamamototaro at 16:18|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年05月12日

少し券種とか変えてみるかも。

週末の話に行く前に……ブログランキングをどうして辞めたんですか? 深い理由があるのでは? 的なことを意外なほどたくさん聞かれたので一応書いておきますね( ;∀;)

というか今日は暑い!! コンビニアイスに手が伸びそうです…><
続きを読む

yamamototaro at 18:49|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年05月06日

【NHKマイルカップ2017 予想へ向けて直前全馬診断(軽め)】

本記事ではNHKマイルC2017の予想へ向けて全出走馬の見解を書いていきます。NHKマイルCの予想の参考にしてみてください。

今日は勝負レース2つともにハズレ(ひとつは超トリガミ)でした><続きを読む

yamamototaro at 23:52|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年04月21日

イスラボニータ大外枠かぁ><&明日の注目馬とかイチローとか。

昨日のイチロー選手の古巣相手のホームランは爽快でしたね。

僕はどんなことでも良い面と悪い面があると思っているので、一概にベースボールの国・アメリカを見習えということはまったく思いません(一例として報復死球文化などは良いことではないと思っています)が、ああして古巣のチームとの対戦で、マリナーズのファンや主催者側までもがイチロー選手に対してリスペクトを持って迎える、というのは素晴らしいことだと改めて思いました。

さも当然のように見えますが、日本のプロ野球だったらどうでしょうか? 移籍の経緯などにもよりますが、つまらぬ派閥にとらわれたり、時に「裏切り者」のようなレッテルを張ることも珍しくありません。

松井選手も様々なチームでプレイしましたが、今でもヤンキース・ファミリーとして迎え入れる温かさがあります。お国柄の違いとか、国家の成り立ちの違い、地政学的な面での差異など言い出せばキリがないですが、細かい話はさておき、そういった文化や寛容性は見習うべきところだと強く感じました。

話は国内に戻りますが、中日の大島選手が開幕から絶好調。昨日は4タコでしたが、依然として4割キープ、リーディングヒッターです。

デビュー当時から応援してきた選手ですが、ここ数年はイマイチ弾けきれていませんでしたが、今年はスイングスピードも上がり、打球も速くなった気がします。オフに体幹トレーニングを取り入れていつも以上に充実した時間を過ごしたようなので、今年はさらなる飛躍に期待したいですね^^

さて、枠順確定の金曜日。

今週末はいつも以上に枠順に注目していた3重賞ですが…

イスラボニータ大外枠><

いや〜、どうしましょうか。。。少し悩む結末になってしまいました。じっくり考えて週末の予想を組み立てて行きたいですね。

土曜の出走馬をザッと見て注目できそうなのはここら辺ですかね。
人気ブログランキングへ

ちなみに、少し触れましたが、ブログランキングを一旦辞めようかなと思っているので、もしそちらから飛んできている方がいたら僕のブログを是非ブックマークしておいてくださいね^^

そんな深いワケがあるわけではなく、ランキングにいろいろ書くのが面倒臭いってだけなんですが。。。苦笑 また気が向いたら、あるいはアクセスが極端に落ちたりしたらやるかもしれませんし、そもそも今のままずっとやるかもしれませんし、未来永劫やらないかもしれません(いい加減でスミマセン>< 笑)

本音を言うとブログを移転しようと思っているんですが、作業があまり進んでいないのですよ…。

まぁ、ブログがどうなろがなんだろうが、大事なのは当てることであります。今週末はG1ひと休みですが、重賞は3つ!気合入れて行きましょう。

全重賞のフル予想はメルマガの方で買い方や券種も含めてお送りします。

土曜→ 福島牝馬S他を9時までに
日曜→ マイラーズC&フローラSを9時までに


の予定です。登録のアドレスまで届きますので、是非興味のある方は競馬ノートを読んでみてください。初月無料です。

▽TAROの競馬・回収率向上のための競馬ノートは下記より登録
PC・スマホ版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
携帯版⇒ TAROの競馬ノート(木曜回顧&日曜予想+α)
 



続きを読む

yamamototaro at 15:15|PermalinkTrackBack(1)clip!

2017年04月14日

皐月賞の思い出や週末の注目馬など

1年のうちで一番気持ちの良いシーズンかもしれないです。

思わずこんな顔になりますね…(゚∀゚)(゚∀゚)(゚∀゚)

毎日今日みたいだったら寿命が半分くらい縮まってもいい気がします(笑)

葉桜ですけど、本当に良い天気♬♬
2017-04-14-15-52-36

日曜の夜もこんな気分で迎えたいですね。そのためには…当てるしかない…。

皐月賞は悩みますね…やっぱり騎手も重要になりそうなのです。特に今の馬場だと。それも含めて今週末は楽しみな馬が多く出走します。アノ馬も久々に出てきます…。
人気ブログランキングへ

続きを読む

yamamototaro at 18:18|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年04月07日

『競馬血統研究所』*ニュージーランドT2017大穴候補

社台グループの躍進を支える一因が外厩施設の充実であることは今さら書くまでもないと思いますが、最近ノーザンファーム天栄の坂路コースが新しくなったという記事を見ました。坂路の勾配がキツくなり、よりゆったりとした走りでも負荷を掛けれるようになったとのことです。

実は先日 『競馬血統研究所』 という亀谷さんが出ている番組で、岡田牧雄氏と吉田照哉氏が対談をされていたのですが、その中でも非常に興味深い内容がありました。

それは、「将来はトレッドミルだけで調教が可能になるかもしれない」という話。

もちろんかなり極論なのかもしれませんが、馬の調整ひとつとっても本当に時代の変化、技術革新を感じた瞬間でした。仮にそうなってくるとトレセンのあり方とか、調教師の存在意義とか、そういう部分もかなり変わってくるだろうなと思います。

現時点でも厩舎によっては本当に外厩で仕上げて最終調整でサッとやるだけというのも珍しくはありません。これは例えるならばセンターキッチンで調理して調理済みの食品をルール上の規定である10日前に移送、トレセンでは温めるだけ……

いわば調教師の仕事がレンジでチンをすること……まぁ相当極論ではありますが、しかし現状一部ではそれに近くなっている面もあります。

そのこと自体が良いとか悪いとかではなくて、ドラスティックな変化が起こっているのだなということを実感させられますね。

上記の吉田照哉氏と岡田牧雄氏の対談も面白かったので、是非興味のある方は観てみてください。明日再放送があります。

ちなみにですが、亀谷さんとはこのたび初めて仕事で対談をする機会がありました。僕は高校時代からのファンで以前から個人的な交流はあったのですが、仕事でご一緒できるというのはまた喜びもひとしおです。ミーハー気分で喜んでしまいました(笑)

対談の内容についてはまた発売のころにお知らせします(^O^)/

続きを読む

yamamototaro at 21:44|PermalinkTrackBack(1)clip!

2017年03月10日

【アネモネステークス 2017 穴馬候補】*残念なブレスジャーニーの戦線離脱

今朝福留選手がニュースになっていてなんとなく福留の応援歌を久々に聴きたくなってyoutubeで聴いたらそれ以来頭から離れません。阪神の応援歌は覚えやすくて良いですよね^^ 特に昔の赤星(2003ver)は名曲だと思います。

↓特にこの駅メロ風アレンジは本当に好き><


残念なニュース…

ブレスジャーニーが故障で戦線離脱

今年のクラシック戦線の中でも異彩を放つ馬として期待していたんですが、残念ながら春のクラシックは難しそうです。


父バトルプラン サマーセールで250万円という安馬で、生産者の競優牧場は競走馬の射殺事件を起こし…といろいろドラマのある馬だったので、馬券はともかくとして応援していたのですが。


ちなみにこの馬は昨年のPOGで指名(新馬戦を観た後に)したのですが、絶対競合しないと思って下位指名したら見事に太組不二雄さんとバッティングし、抽選で負けてしまいました(笑)


地味な血統なようでいて母系はダイナカールがいる名牝系なんですよね。大事な時期に離脱してしまうのは馬の将来にとってもかなり痛いとは思いますが、復帰してから改めて期待したいです。


今週はもう一つ、フローレスマジックが桜花賞を回避しフローラSからオークスを目指すという情報にも落胆しました。フローレスマジックは各所のクラシック番付的な企画でもかなり下の方になっていて、まさかリスグラシューより評価が下という状況を見返したいなと思っていたのですが…。


オークス路線で改めて期待しなおします。

続きを読む

yamamototaro at 23:23|PermalinkTrackBack(0)clip!

2017年03月03日

混沌とする高松宮記念 2017 へ向けて前哨戦オーシャンS、大穴候補&日曜の注目馬

今日はひな祭りですが大人になると子育てなどしてないと何もないですね><

幼稚園の頃は毎年名古屋のテレビ塔の近くに行って、お雛様を流すイベント(?)があって毎年やっていたのを思い出します。製作時から地元のテレビ局が来て、当日も来て、ニュース観たら自分が映っていてちょっと嬉しかったのを覚えています(笑) 年中さんのときでしたかね。

名古屋ももう気づけば5年行っていません。中日が弱すぎるのが主な理由ですが、今年は弱かろうが強かろうが必ず名古屋には行こうと思っております(^^ゞ

さて、気づけば週末。というわけで今週は一頭日曜日に狙おうと思っている馬がいるのですが…鞍上が新人ジョッキーなんですよね。

というわけで週末、明日の騎乗ぶりを見て買うかどうか、勝負度なども考えて行こうと思っています。

ちなみに、その馬の名前は・・・
人気ブログランキングへ

続きを読む

yamamototaro at 23:33|PermalinkTrackBack(1)clip!
TARO(管理人)

TAROの競馬ロゴnew♪

1984年生まれ、栃木県出身。立命館大学卒。大川慶次郎さんの予想に魅了され、中学2年の時にネット掲示板で予想スタート。2004年にブログ『TAROの競馬』スタート。2009年9月『競馬最強の法則』で連載開始。2012年より開始した有料メルマガ『回収率向上のための競馬ノート』はまぐまぐ競馬部門で読者数第1位。著書に『ラッキーゲート』(KKベストセラーズ)、『回収率を上げる競馬脳の作り方』(扶桑社新書)。中日ファン歴20余年。
→お仕事系・ご依頼・ご意見等は下記メールアドレスにてお願いいたします。
taro.sasaex@gmail.com
→メールはなかなかすべてのお返事ができないので、ご意見や返事必須のご質問等はtwitter
twitter.com/TARO_company
にて気軽にリプライ下さい。


▼好評発売中!
1万部突破!
『回収率を上げる
競馬脳の作り方』

アクセス数推移(PV)

    月別アーカイブ
    カテゴリー別アーカイブ
    記事検索