寶介 竹細工教室のアレやコレ・・

京都の竹と日々の出来事を気ままに配信! 竹細工教室の中身覗いてみませんか!?

2012年06月

菊底です、その名の通り菊の花ビラの様です! 生徒さんですが、家で試行錯誤しながら編んで来られましたが、しっかり仕上げて来られました〜 籠が着々と完成してきます、籠製作工場かな ...

材木屋さんでMY家のDテーブルと同じ素材の木をGET〜 切り直して、角を面取りして、ボイル油を塗って、つや消しクリアを塗って 脚材の鉄を切断して、漆を塗って〜 完成です 座椅子に座って、TVを見ながら・・・パソコンとビールを置くテーブルをイ ...

ザルの材料です、 皆さんザルを作って、ざる蕎麦を盛って…と思い、作られます、しかし!案外!難しい!てか 材料作りが繊細です、やはり材料が感じん!何や感やで行き着く所は、材料ですね〜 ...

6/5竹細工教室です、 教室終りの風景です、素敵なゴミが散乱しています、セッセと編組作りや、千疋、縁仕上げなど、竹との激戦の跡です。 もちろん!勝利して帰っていかれましたよ〜 ...

とある現場での竹垣作業です、エラク蜂が飛んでるな〜と思ってたら蜜蜂の巣箱が…おもわずハチミツ食べたい〜 プーさんの気持ちがわからんでもナイな! ちなみに、ミツバチは巣の中ミツバチの集団が大きくなると、新しい女王蜂が誕生し巣別れをするみたいです、が!何と 巣 ...

教室の生徒さんが持って来られました、竹トンボです、縦のヒゴも笹の芯を使いユラユラ揺れてます 良く出来ていますよ〜 ...

↑このページのトップヘ