2007年01月02日

京都金杯の展望(1/2)


特別登録馬については、こちらにて
京都金杯出走馬

京都金杯も簡単に展望を。
こっちは、2chの情報を結構信用しているので、
実際の出走馬と状況変わってるかもしれませんね^^

[レース傾向と状態]
京都1600m外周りで行われるこのレース。
枠順の有利不利もあまりなく、力が求められるレースになります。

開幕週もあり時計も早く、
何よりもキレを求められるレースになる傾向にあります。

[出走登録前の印]
◎キンシャサノキセキ 安藤勝 55Kg
○マイネルスケルツィ 柴田善 56Kg
▲グレイトジャーニー 佐藤哲 56Kg
△コスモシンドラー 武幸 55Kg
△ホッコーソレソレ 藤岡 55Kg
△マルカシェンク 赤木 56Kg
?ペールギュント 上村 56Kg
?エイシンドーバー 蛯名 55Kg
?フサイチリシャール 角田 57Kg

※印の詳細は↓に書いています。

中山と同じく、メンバーもそろっており、
除外などもありそうなので、9頭あげています。

基本的には、キレ負けしない馬が狙い目かなと思っています。

紐あれしそうなレースなので、
◎頭固定の3連単で相手を手広くがおもしろそうですね^^


[狙いたい馬詳細]

◎キンシャサノキセキ 安藤勝 55Kg
なんとかぎりぎりで出走できそうなんですね。
出走できるのであれば、この馬から入ります。

とにかく、前々走の内容が秀逸。
外枠を周って、かかりぎみに先行、終わってみたら0.5秒差の圧勝。

印象としては、切れ味はG1レベルということでしょう。

安藤勝騎手がマイルCSで一番怖い馬に、
お手馬のこの馬を言ったのもわかる気がします。

マイルCSは秋山Jが伸びないインに入れてしまいましたが、
掲示板をキープしました。

古馬1線級と戦ってもメドがたち、
今後を見据える上でも絶対に勝たないといけないレース。

面子は厳しいですが、頭は固いと思います。

○マイネルスケルツィ 柴田善 56Kg
前走、前々走でわかったことは、右回りなら大崩れしないことでしょう。

高松宮杯、安田記念が左回りで今後狙いたいレースがないため、
おせおせで使っているのでしょうが、この面子なら大きく崩れないと思っています。

最近は好位先行、早め抜け出しの形を馬が覚え始めており、
馬券内には入りそうです、ただ切れ味不足、鞍上の性格もあり、
頭は厳しいかなという気がします。

▲グレイトジャーニー 佐藤哲 56Kg
今回の最大の惑星はこの馬かなと思っています。

2000m近いレースを使われていますが、
この馬が一番いきるのは平坦マイルの切れ味勝負。

やっと条件の合うレースに戻り、鞍上も主戦の佐藤哲。
人気も落ちるでしょうし、ここは狙いたいところです。

G1レベルのレースばかり使われていたのも+で、
厳しい流れを経験して、楽になったときの劇走は十分考えられそうです。

△コスモシンドラー 武幸 55Kg
前走は出遅れもありましたが、
重賞レベルの厳しい流れはまだ早いのかなとも思いました。

また、今回は1F長い気もしますが、
京都での切れ味勝負なら、この馬もかなりの決め手を持ってます。

人気も前走でがくっと落ちるでしょうし、-要素を含めても
狙いのたつ1頭かなと思っています。

△ホッコーソレソレ 藤岡 55Kg
京都マイルの切れ味勝負はこの馬でも勝負になりそうな気がします。
安藤勝には捨てられましたが、早々に藤岡Jを確保したのも好印象です。

問題は鞍上が外回ししそうなところですが、
その条件でも3着なら圏内かなと思います。

△マルカシェンク 赤木 56Kg
ちぐはぐな使われかたで調子を崩していたが、
前走逃げることで復調した感じがしました。

そもそも、切れ味勝負なら2才時はTOPクラス、
ここでもあっさりはありえますが、問題は鞍上。

中央で勝ちきれるイメージがほぼないんですよね・・・

?ペールギュント 上村 56Kg
この馬も不得手な条件ばかり使われているので、なめられていそうですが、
京都マイルの条件なら見限るには早いような印象があります。

上村騎手も完全に手の内に入れていますし、人気もなさそう、
穴に1考えしたいですね。

?エイシンドーバー 蛯名 55Kg
前走は阪神コースの準OPで力を見せ付けての勝利。
そもそも、平坦コース向きの馬ですし、気になるのは蛯名の遠征。

除外対象の馬なので、鞍上確保しているということは、たたき2走目での、
ここはメイチの仕上げをしている可能性は高いと思っています。

?フサイチリシャール 角田 57Kg
前走は復活勝利、ここも人気しそうですが、
この馬のPOだった自分としては、好走条件は以下だと思っています。

○広いコース
○坂があるなど時計がかかるコース
○逃げ馬が多く、かからずに先行できるレース

復調気配もTOPハンデで京都のマイルを押し切れる展開には、
なりにくいと思っています。

が、雨など時計かかりそうなら、本命まで浮上するかもしれません^^

切サクラメガワンダー 岩田 56.5Kg
前走は楽チンレース、先行して上がり比べでの勝利。
ハンデも増え、条件も厳しくなる、
岩田騎手鞍上でも買いにくくなっていると思います。

切マチカネオーラ 川田 56Kg
鞍上が本当に、本当に怖いですが京都マイルの重賞を
この面子でいきなりの好走はさすがに厳しいと思っています。
ここを叩いて、次走の東京新聞杯あたりで軸にしたい印象ですね。

切スズカフェニックス 幸 56Kg
京都成績から見ても、穴人気の筆頭になりそうですが、
鞍上から見ても、出走ローテから見ても買いにくいですね。

重賞でテンのりの幸Jは、ほとんど無理せずに外回しがほとんどで、
馬自体もマイルというよりは中距離での差し馬な気がします。
マイルでの面子だとキレ負けしてしまう気がします。

yamanin_a1028 at 01:42コメント(0)今週の展望  この記事をクリップ!

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
Profile
2006〜2007POG
☆2007〜2008シーズン指名馬
01位 ポルトフィーノ
02位 ダノンマスターズ
03位 ダンジグマスター
04位 フィッツロイ
05位 プライドエンブレム
06位 ジュウクリュウシン
07位 エアジャメヴー
08位 ストリートスパン
09位 イイデケンシン
10位 シルクアンタイド
競馬場コースガイド
Recent Comments
  • ライブドアブログ