瑞原はやり28歳 性格はやや

この物語の主人公らしいのだが――



「おい早く! 救急車ァ!!」

「下がって! 道を空けてください!!」



はやり「なにこれ……?」



「……ダメです! 出血が酷いです!!」

「いいから運べ! 早くしろ!!」



――どうやら死んでしまったらしい。



はやり「どういうこと……?」

はやり「私が血を流して倒れてて……それをお空から見ているこの私……」



「何? 交通事故!?」

「お、オレは悪くねえぞ!!」



はやり「……そうだ、車に轢かれたんだ……」



「おいあれってさ、はやりんじゃねーの!?」

「即死だってよー!」「うそー!?」



はやり「私……死んじゃったの……?」

はやり「じゃあ……ここにいる私は…………」

はやり「…………まさか、幽霊?」


咏「ピンポンピンポーーーン」




はやり「…………」

咏「よっす」

はやり「あの、咏ちゃん?」

咏「なんだぃ?」

はやり「咏ちゃん…だよね?」

咏「そーだよっ」

はやり「どうしてここに…。もしかして、咏ちゃんも死んじゃったのかな?」

咏「んにゃ、死んだのはアンタだけっさ。瑞原はやりさん」

はやり「!」

咏「私は単なるあの世の使い…。霊界水先案内人の咏ちゃんさ」

はやり「はい?」

咏「西洋で言うところの死神ってやつかねぃ? 知らんけどっ!」

はやり「咏ちゃん? あんまりふざけてると怒るよ?」

咏「んにゃー、マジな話なんだよねーぃ」



咏ちゃん説明中

咏「……ってわけなんさ」

はやり「生き返るための…試練……?」

咏「ま、ゆっくり決めてくれりゃーいーよー。こちとら急ぎでもねーしさー」

はやり「そう言われても……。まだなんにも実感ないし……」

咏「んー、そうさね」

はやり「…………」

咏「んじゃとりあえず、自分の通夜でも覗いてみたらー?」

はやり「!」



通夜会場

ワイワイガヤガヤ

咏「いっぱい人来てんねー、さっすが牌のおねーさんだね」

はやり「私の棺……遺影……本当に……」

咏「おっ、ほらあそこ、祭壇の前!」

はやり「あ、あの子…、私が助けた…?」

咏「そだよっ」


`○ω○´「はやりん! ありがとうございました!」

はやり「!」

綾「す、すみません…。この子、あんまりわかってなくて…」

`○ω○´「?」

綾「もう…」

はやり「…………よかった、無事で」



綾「さ、皆も手を合わせて」スッ

はやり「こんなに大勢で…私に…」

咏「いーじゃねーかぃ、愛されてた証拠さね」

はやり「…………うん」

よし子「はやりん……」

綾「正直きつかったけど…、桜子ちゃんをありがとうございました…」グスン

春菜「桜子をありがとうございました。きつかったけど一生忘れません」

凛「寂しいです……。きつかったけど(以下略)」

未来「きつ(略)」

ひな「きつ(略)」

はやり「…………」

咏「…………」

はやり「……なんか……このまま成仏でもいいかな……★」

咏「…………元気出しなぃ、死んでっけどさ」



バタンッ

閑無「瑞原ァ!!」

はやり「!」

閑無「瑞原!! ふざけんなよお前コラァ!!」

玲奈「閑無! 御霊前だよ!!」

閑無「私はまだ! まだお前に勝ってない!!」

はやり「!!」

閑無「勝ち逃げしてんじゃねーよちくしょー!! 戻って勝負しろコノヤロー!!」

玲奈「無理だよ! わかってるでしょ閑無!!」

閑無「瑞原ぁ……ヒック バカヤロー……グスッ」

玲奈「閑無……」

はやり「カンナちゃん……」



はやり「……あ、良子ちゃん……」

良子「…………」ジーッ

はやり「…………」

良子「…………」ジーッ

はやり「……ずっとこっちを見つめてるけど……私たちのこと見えてるの……?」ヒソヒソ

咏「フツーの人には見えないはずだけどねぃ…。イタコちゃんのこたー知らんし」ヒソヒソ

良子「…………お話は」

はやり「?」

良子「……気持ちの整理ができてから」



良子「新盆にお会いしましょう。私からお呼び出しいたします」

はやり「…………?」

良子「お別れは言いませんから。シーユー」ペッコリン

タッタッタッ

はやり「行っちゃった……」

咏「すっげー泣きはらした目ぇしてたねぃ、戒能ちゃん……」

はやり「…………」



咏「…………」

はやり「…………」

咏「…………」

はやり「…………」

咏「どーするぅ?」

はやり「…………決まってるよ」

咏「?」

はやり「教えてくれるかな、咏ちゃん。その試練っていうのを」




浦飯幽助:瑞原はやり

桑原和真:石飛閑無

蔵馬:稲村杏果(チームの良心)

飛影:白築慕(肉親を探そうと思いつめて暗黒面へ、邪王炎殺鳥さん波)


ぼたん:三尋木咏

雪村螢子:戒能良子

マサル:ギバード桜子

---------------------------------------

幻海:熊倉トシ


青龍:片岡優希

朱雀:南浦数絵

---------------------------------------

Dr.イチガキ:赤阪郁乃

円:末原恭子(スパッツ)

魁:末原恭子(スカート)

梁:末原恭子(ジャージ)


陣:宮永照

画魔:エイスリン・ウィッシュアート

透華:龍門渕凍矢


獅子若丸:死々原爽

美しい魔闘家鈴木:鈴木兒生

強い妖戦士田中(回想):田中舞


鴉:上重漫

戸愚呂兄:鹿倉胡桃(ちいさい)

戸愚呂弟:姉帯豊音(でっかい)


左京:咲ょぅ(=゚ω゚)ノ

---------------------------------------

仙水忍:春日井真深(先代)


狙撃手(スナイパー):弘世菫

水兵(シーマン):天江衣

医師(ドクター):荒川憩

遊熟者(ゲームマスター):小鍛治健夜

美食家(グルメ):夢乃マホ


盗聴(タッピング)室田:室橋裕子


ナル:本内成香

---------------------------------------

躯:対木もこ

---------------------------------------

お爺さんとタヌキの話のタヌキ:鷺森灼

お爺さんとタヌキの話のお爺さん:赤土晴絵




立「……っていうスピンオフを考えたんだけど、これ以上浮かばなかったんで後は頼んだ」

あぐり「断る」

立「…………」

あぐり「…………」

立「…………」

あぐり「…………」

紗(……播磨の虎さんが断っちゃったら、私がやる羽目に……?)ドキドキ

立「…………」

あぐり「…………」

立「……じゃあ、百歩譲って麻雀で勝負しなくてもいいから」

あぐり「麻雀漫画だったんかい!!」


カン




2015/03/03