ああ‥‥‥‥


それにしても


お菓子が欲しいっ


‥‥‥‥‥‥!!




とある土曜日の夜 照の寝室

照(明日の日曜日‥‥)

照(久しぶりに、菫とおでかけ‥‥)

照(‥‥‥‥)

照(‥‥ふたりっきりで‥‥)

照(‥‥‥‥)

照(‥‥‥‥何を食べよう‥‥)ワクワク



このように‥‥

照が何を食べるか悩む度‥‥ その答えを見つけるべく‥‥

本人の脳内‥‥ その無意識下では‥‥

毎回‥‥ 開催される‥‥!


ざわ‥ ざわ‥


脳内宮永照たちによる‥‥

スウィーツ首脳会談‥‥!



―照の脳内―

てるてる長「‥‥‥‥というわけで」

てるてる長「明日、菫とふたりでおでかけです」

オオー‥ ザワ‥ ザワ‥

てるてる長「ちょっとした買い物なんかを済ませたら‥‥、一緒に甘いものを食べに行くつもり‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥ですが」

てるてる長「何を食べたらいいか‥‥。まだ決まっていません」

てるてる長「みんなの意見を‥‥聞かせてほしいと思います」

ザワ‥ ザワ‥



てるてる長「ではまず‥‥。ずっと安定して採用数上位を誇る‥‥、プリンさん」

プリン照「はい」

てるてる長「お願いします」

プリン照「明日のおでかけは‥‥、菫から誘ってくれたものです」

てるてる長「うん」

プリン照「‥‥ということは‥‥」

プリン照「菫がごちそうしてくれる可能性が、とても高いと思います」

全照「!」



プリン照「ですから、私としては‥‥。この際、いつもは手が出ないちょっとお高いお店を狙って」

てるてる長「‥‥‥‥」

プリン照「『フルーツパーラーリッツ』の、グレートプリンパフェがいいと思います」

オーッ

てるてる長「グレートプリンパフェ‥‥」じゅるるっ

秘書照「てるてる長、よだれが」



アイスクリーム照「さすが‥‥。プリンさんはいつも凄いね」

氷菓子照「私たちもがんばらなくちゃ‥‥!」

アイスクリーム照「うん‥‥。でも、私たちはやっぱり夏じゃないと‥‥」

氷菓子照「季節限定ものの立場はつらいね‥‥!」

ざわ‥ ざわ‥



絶対エースの先制パンチ‥‥!

早くもてるてる長の心を掴み‥‥! 勝負を決めたかのように見えた‥‥!

がっ‥‥!


あんこ照「異議あり」

プリン照「!」



あんこ照「せっかくの、プリンさんの提案だと思いますが‥‥」

てるてる長「あんこさん‥‥」

プリン照「‥‥‥‥」

あんこ照「フルーツパーラーリッツがあるのは‥‥。今回の行き先とは反対方向です」

プリン照「!」

あんこ照「明日そこに行くのは‥‥難しいんじゃないでしょうか」

プリン照「う‥‥」



あんこ照「それに、菫がおごってくれるかもしれないというのは‥‥推測でしかありません」

プリン照「‥‥それは‥‥そうだけど」

あんこ照「もしも、あてが外れたら‥‥。今月のお財布はすごくぴんちです」

てるてる長「‥‥‥‥」

あんこ照「自分から高いお店を選んだのにお金が足りなかったら‥‥。菫の好感度は下がってしまうかもしれません」

ざわ‥ ざわ‥

あんこ照「今回のメニューは‥‥。あまりお金をかけないものの方がいいと思います」



プリン照「そ、それなら‥‥コンビニぷっちんぷりんでも‥‥」

あんこ照「あれあれ~? せっかく菫と二人っきりでおでかけなのに~?」

プリン照「うっ‥‥」

あんこ照「こんな特別な日に、それはないんじゃないですか~?」

プリン照「ぐぬぬ‥‥」

あんこ照(フフフッ‥‥! これがプリンさんの弱点‥‥!)

あんこ照(最高級の本命さえ外してしまえば‥‥! 基本的にプリンはいつだって食べられる‥‥!)

あんこ照(どこでも買えるお安さが‥‥! おでかけイベントには逆に不利‥‥!)



プリン照「じ、じゃあ‥‥。あんこさんは何がいいの‥‥」

ざわ‥ ざわ‥

てるてる長「‥‥そうだね。いくら反対の理由があっても‥‥」

アイスクリーム照「代わりの案がないとどうしようも‥‥」

あんこ照「はい。明日向かう方面にあるお店であんこと言えばこれ‥‥!」

バッ

あんこ照「‥‥‥‥私は、『和菓子処 紗』のクリームあんみつセットをおすすめします」

オーッ

あんこ照「雰囲気も落ち着いている良いお店‥‥! ふたりきりでゆっくり過ごすには最適だと思います‥‥!」



あんこ照「しかも!」

てるてる長「?」

あんこ照「前回、この店のスタンプカードがいっぱいになっていたの‥‥覚えていませんか」

プリン照「!」

あんこ照「これなら、クリームあんみつセットは200円引き‥‥! 逆におごってあげることだってできます」

あんこ照「‥‥それに、このお店の座敷席は掘りごたつ形式‥‥! 和菓子屋さんなのに正座しなくても大丈夫」

あんこ照「明日は、お買い物をして歩きまわった後‥‥! 疲れた足を休めるのにも‥‥ぴったりです‥‥!」

ざわ‥ ざわ‥



おでかけの趣旨、ツボを押さえた対抗馬‥‥!

傾いていた流れを押し戻す‥‥! 確かな説得力‥‥!


クッキー照「これは‥‥凄いな‥‥」

せんべい照「これ以上のお店を出すって‥‥ちょっと難しいよね‥‥」

黒糖照「いいんじゃないかな、これで‥‥」

てるてる長「‥‥そうだねー‥‥。それじゃあ今回は‥‥」

チョコレート照「まってください!」

あんこ照「!」



チョコレート照「確かに、お店の条件はいいかもしれませんが‥‥」

あんこ照「‥‥‥‥」

チョコレート照「‥‥今日のおやつは‥‥、たい焼きだったじゃないですか」

あんこ照「!」

チョコレート照「連続であんこは‥‥無いんじゃないでしょうか‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥うーん‥‥‥‥」



あんこ照「い、いえいえ‥‥あんこの魅力を甘く見てはいけません‥‥! 甘いけど」フヒヒッ

チョコレート照「」イラッ

てるてる長「」イラッ

あんこ照「あんこ大好きてるてる長なら‥‥! その気になれば二連荘三連荘‥‥!」

てるてる長「‥‥‥‥」

あんこ照「なんならギュルギュルルンっと八連荘くらい‥‥! いけるはずです‥‥!」

プリン照「い、いやいや! それは無いよ‥‥!」

生クリーム照「これだけいろんなメンバーが揃っているのに‥‥あなたばっかり‥‥」

ブー ブー

てるてる長「‥‥うん、今『甘いけど』にイラッっとしたからあんこは無しで」

あんこ照「えっ」ガーン



てるてる長「じゃあ‥‥、他にある人‥‥」

フルーツ照「は、はいっ!」ガタッ

てるてる長「‥‥フルーツさん」

フルーツ照「お、お金をかけない方がいいなら‥‥こっちだってあります‥‥!」

ざわ‥

フルーツ照「確かこの間、街角で配ってた‥‥オープン記念無料クーポンとかいうのが‥‥」

てるてる長「無料クーポン?」

フルーツ照「‥‥これです!『雀荘メシめきちゃん』の、限定ころころいちごミルク‥‥!」



フルーツ照「‥‥どうでしょうか‥‥」

てるてる長「‥‥なるほど」

フルーツ照「‥‥‥‥」ドキドキ

てるてる長「‥‥‥‥カスタードさんは、どう思う?」

カスタード照「うーん、いいとは思いますけど‥‥」

フルーツ照「!」



カスタード照「そのお店って‥‥、開店したばっかりですよね?」

フルーツ照「‥‥‥‥はい」

カスタード照「確か、甘いものメニューって‥‥。まだそのいちごミルクしか無かったんじゃないでしょうか‥‥?」

フルーツ照「‥‥うっ」

カスタード照「‥‥あと聞いたことあるのは、カツサンドとか、かぼちゃグラタンとか‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥うーん‥‥‥‥」

カスタード照「二人でゆっくり甘いものって言うには‥‥。足りないんじゃないかな、って思います‥‥」

てるてる長「‥‥それも‥‥そうだね‥‥」

フルーツ照「うう‥‥」



てるてる長「もう少し何か‥‥。別の視点は無い‥‥?」

手作り照「‥‥では、ひとついいでしょうか?」

てるてる長「‥‥はい、手作りさん」

手作り照「‥‥おでかけ先で良いお店を探すのもいいですが‥‥」

手作り照「今回最も大事なのは、菫と一日ふたりっきりということじゃないでしょうか‥‥!」

チョコレート照「‥‥うん」

カスタード照「‥‥そうだね」

手作り照「ですからここは‥‥材料だけを買ってきて‥‥」

手作り照「寮のキッチンで、二人で好きなものを作るというのは‥‥!」



手作り照「菫と二人の共同作業‥‥! 仲を思いっきり深めるいいチャンスです‥‥!」

てるてる長「うーん‥‥」

カスタード照「‥‥それもどうかなあ‥‥」

手作り照「いいと思いませんか‥‥? いろいろ買って来れば、何人もの希望通りにもできるんですよ‥‥!?」

プリン照「共同作業にはならないよ‥‥!」

あんこ照「作るのは菫だけ‥‥。私は何もできないよ‥‥!」

チョコレート照「やる気ないよ‥‥!」

フルーツ照「食べる専門だよ‥‥!」

手作り照「こい‥‥つら‥‥」



一長一短‥‥! いずれも甲乙つけがたし‥‥!

見えない出口‥‥! 入り込む、無限の迷宮(ラビリンス)‥‥!

てるてる長、完全におやつ迷子状態‥‥!

‥‥えっ、迷子なのはいつものこと‥‥?

否‥‥!

断じて否‥‥!!



迷えるてるてる長を前に、会議は紛糾っ‥‥!


スナック照「ここは王道のポテチとコーラで‥‥!」

駄菓子照「いや、うまい棒だよ‥‥!」

スナック照「菫とおでかけなのにそんな安いの‥‥!」

駄菓子照「それはポテチも同じじゃない‥‥!」



過激派照「迷ったときには逆転の発想‥‥!」

過激派照「逆に考えましょう、甘くなくたっていいさと‥‥! ここはいっそ『大和田カレー』で‥‥!」

クッキー照「今はそんなことしてる場合じゃないよ‥‥!」

サルミアッキ照(採用数ゼロ)「サルミアッキ! サルミアッキ!」

砂糖菓子照「アルミサッシは黙ってて‥‥!」

‥‥‥‥

‥‥



収拾がつかない混沌‥‥!

その暗雲を打開したのは‥‥思わぬ一声‥‥!


生クリーム照「そういえば‥‥。あれがあったんじゃないですか‥‥?」

てるてる長「?」

生クリーム照「ねえケーキさん、あのチケット」

ケーキ照「あっ‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥何?」



ケーキ照「うっかりしてました‥‥。少し前に、なんか麻雀雑誌の記者さんが取材に来たときの」

プリン照「麻雀雑誌‥‥?」

ケーキ照「ええと‥‥何でしたっけ‥‥」

てるてる長「‥‥『WEEKLY麻雀TODAY』?」

ケーキ照「‥‥そう、それです。その人がインタビューのお礼にって渡してくれた‥‥これ」

スッ

ケーキ照「三ツ星ホテル『鉈タヌキ』の‥‥けーきびゅっへ無料招待券です」

全照「!!」

ざわ‥



理外の僥倖っ‥‥! けーきびゅっへ‥‥!

無料券‥‥! さらには食べ放題‥‥!

これには揉めていた照たちも‥‥! 思わず動きを止めるっ‥‥!


ケーキ照「お店の場所も問題ないし‥‥! 券も二枚ある‥‥!」

ざわ‥ ざわ‥

ケーキ照「‥‥どうかな‥‥? これならみんなの希望も、少しずつは叶うと思う‥‥!」

ざわ‥ ざわ‥ざわ‥



チョコレート照「けーきびゅっへなら‥‥、チョコケーキもあるよね‥‥!」

フルーツ照「うん‥‥! いちごや桃だってある‥‥!」

プリン照「プリンケーキでも‥‥まあいいか‥‥」

過激派照「なんとカレーもあるぞ‥‥!」

サルミアッキ照「さ、サルミアッキは‥‥」

あんこ照「ないよ」

サルミアッキ照「えぇー」

あんこ照「‥‥‥‥ないよ」



続々挙がる‥‥! 賛同の声っ‥‥!

押し寄せた‥‥! 時代の波っ‥‥!


照A「‥‥いいよね‥‥、けーきびゅっへで‥‥」

照B「‥‥‥‥うん! けーきびゅっへ!」

照C「けーきびゅっへ!」

照D「けーきびゅっへ!」

照E「けーきびゅっへ!」

ワァァァァーーーー



あんこ照「‥‥でも、そういえば」

ケーキ照「‥‥何?」

あんこ照「そんないいものあったのに‥‥。どうして今まで忘れてたの?」

ケーキ照「‥‥それは‥‥えっと‥‥」

てるてる長「?」

ケーキ照「‥‥‥‥あっ」



―回想―

順子「そういえばね、宮永さん。このチケットで思い出したんだけど」

照「はい」

順子「去年のインターミドルチャンプの原村和さんって、知ってる?」

照「‥‥名前くらいは(菫に)見(させられ)ました」

順子「私、取材で全国を回ってて‥‥。そのついでにケーキバイキングもよく行くの。あ、あくまでもつ・い・で・よ」

照(‥‥‥‥鏡に『NO! NO! NO!』と映っている)

順子「この間、原村さんの地元に行ったときにね。偶然そこのケーキバイキングで彼女と会ったのよ、ほら写真」

照「‥‥‥‥」

順子「長野代表・清澄高校。今年のインターハイ出場校よ」

照「‥‥‥‥名前くらいは」



順子「その清澄高校なんだけど‥‥。大将が宮永咲さんっていう一年生の子なの」

照「!」ビクッ

順子「同じ宮永さんね」

照「‥‥‥‥」

順子「もしかしてだけど‥‥、ご家族とかだったり?」

照「違います」

順子「‥‥‥‥そう」

照「‥‥‥‥違います」

―回想終―



あんこ照「‥‥‥‥そうだったね」

プリン照「‥‥咲のこと、聞かれたから‥‥」

チョコレート照「だから覚えてなかったっていうか‥‥。記憶から外そうとしてたんだ」

カスタード照「‥‥意識すると、思い出しちゃうから‥‥」

ケーキ照「‥‥‥‥うん」



ケーキ照「‥‥‥‥」

あんこ照「‥‥‥‥」

プリン照「‥‥‥‥」

チョコレート照「‥‥‥‥」

フルーツ照「‥‥‥‥咲も‥‥行ったのかな、けーきびゅっへ‥‥」ボソッ

てるてる長「!」

ざわ‥



禁断の一言っ‥‥!

九分九厘決定していた場の空気が‥‥

激変っ‥‥!


プリン照「ちょっと‥‥! 今更何を言い出すの‥‥!」ヒソヒソ

あんこ照「咲のことは今関係ないじゃない‥‥!」ヒソヒソ

チョコレート照「そんなの言われたら‥‥意識しちゃって‥‥」ヒソヒソ

カスタード照「素直に楽しめなくなっちゃうよ‥‥!」ヒソヒソ

フルーツ照「だ、だって‥‥気になるでしょう‥‥?」ヒソヒソ

てるてる長「‥‥‥‥」



秘書照「‥‥‥‥てるてる長?」

プリン照「‥‥‥‥」

あんこ照「‥‥‥‥」

チョコレート照「‥‥‥‥」

ケーキ照「‥‥‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥ごめんなさい、みんな」

全照「!」



てるてる長「せっかく提案してもらったけど‥‥。このけーきびゅっへは‥‥」

フルーツ照「あ‥‥‥‥」

プリン照「‥‥‥‥」

あんこ照「‥‥‥‥」

チョコレート照「‥‥‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥無しで」

全照「!!」

てるてる長「‥‥‥‥何か、他の案はありませんか」

ケーキ照「ま、待ってください!!」



ケーキ照「い、異議あり‥‥です‥‥」

てるてる長「ケーキさん‥‥」

ケーキ照「せっかくのけーきびゅっへなのに‥‥。菫とふたりっきりなのに‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥」

ケーキ照「それで諦めちゃうのは‥‥違うと思います‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥」



ケーキ照「‥‥咲のことを考えちゃうとつらいっていう気持ちは‥‥。‥‥わかりますけど‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥」

ケーキ照「いつまでもそういう態度じゃ‥‥いけないと思います‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥」

ケーキ照「ずっと目を逸らし続けてたら‥‥。いつか、心が離れたまま本当に戻らなくなっちゃう気がしますし‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥」

ケーキ照「ほんとは、咲のことを考えるって‥‥。とてもすてきで、幸せなことのはずだって思います」

てるてる長「‥‥‥‥」

ケーキ照「‥‥このけーきびゅっへも‥‥。明日、菫と行きたいのはもちろんですけど‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥」

ケーキ照「私はいつか‥‥。咲とも一緒に行きたいです‥‥!」

てるてる長「!」

ケーキ照「だから‥‥だからそんな‥‥」

ケーキ照「悲しいこと‥‥言わないでください‥‥!」

ざわ‥ ざわ‥ざわ‥



あんこ照「‥‥‥‥」

チョコレート照「‥‥‥‥」

フルーツ照「‥‥‥‥」

カスタード照「‥‥‥‥」

ケーキ照「‥‥‥‥すみません、言いすぎました」

てるてる長「‥‥‥‥」

プリン照「‥‥いや」

てるてる長「!」

プリン照「私もそう思うよ、ケーキさん」



てるてる長「プリンさんまで‥‥」

プリン照「‥‥どうですか、てるてる長」

てるてる長「‥‥‥‥」

プリン照「いつか咲と行くんだから、って思って‥‥。下見のつもりで、明日行ってみませんか」

てるてる長「‥‥でも‥‥」

プリン照「‥‥もしも、途中で怖くなっちゃったとしても」

てるてる長「‥‥‥‥」

プリン照「明日は、菫がそばにいてくれます」

てるてる長「!」

プリン照「‥‥大丈夫です。麻雀部に入った最初の時だって‥‥そうだったじゃないですか」



プリン照「てるてる長だって‥‥。本当は、したいですよね‥‥? 仲直り‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥」

プリン照「‥‥‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥」

プリン照「‥‥‥‥」

てるてる長「‥‥‥‥うん」

全照「!!」



プリン照「それなら! どうかな、みんなも!」

ケーキ照「‥‥はい!」

プリン照「てるてる長が勇気を出せるように! みんなで応援してあげようよ!」

フルーツ照「うん!」

あんこ照「‥‥そうですね」

チョコレート照「わかりました!」

てるてる長「みんな‥‥」

全照「がーんばれ! がーんばれ! がーんばれ!!」

ワァァァァーーーー

てるてる長「‥‥‥‥ありがとう」



秘書照「‥‥‥‥では、ご決断を」

てるてる長「‥‥‥‥うん」

全照「‥‥‥‥」ドキドキ

ざわ‥ ざわ‥

てるてる長「明日のおでかけは‥‥! ホテル『鉈タヌキ』のけーきびゅっへにします!」

全照「おおー!!」




翌日

菫「‥‥‥‥さて。一通り用事は済んだな」

照「‥‥‥‥うん」

菫「‥‥何か、食べに行くか?」

照(! ‥‥きた!)

菫「何がいい? この辺だとどこがあるだろう‥‥」

照「あ、うん、えっとね‥‥」

ガサゴソッ

菫「?」



照「これ‥‥。けーきびゅっへの無料チケット‥‥」スッ

菫「ふむ?」

照「い、いっしょに‥‥。ここに行けたらなって‥‥」

菫「‥‥‥‥」

照「‥‥‥‥」ドキドキ

菫「‥‥‥‥お前これ‥‥」

照「?」

菫「昨日までだぞ、期限」

照「!?」



照「‥‥‥‥えっ?」

菫「ほら、ここ有効期限」

照「‥‥‥‥あ‥‥‥‥」

菫「‥‥まあ、仕方ないだろ。残念だったな」

照「‥‥そんな‥‥」

菫「‥‥‥‥」

照「‥‥‥‥」ショボーン

菫(‥‥‥‥世界が終わったような顔をするな。そんなにかよ)

照「‥‥‥‥」ショボーン



菫「‥‥‥‥わかったよ。無料じゃあないけど‥‥そこに行こう。私が出してやるよ」

照「!」ぱぁっ

菫「今日は私から誘ったんだしな」

照「‥‥‥‥いいの?」

菫「‥‥ああ」

照「‥‥‥‥すみれだいすき」ギュッ

菫(‥‥‥‥こういうとき本当にいい顔するよなこいつ)



照「あの、それじゃ‥‥。カレーも食べていい?」

菫「カレー? ケーキバイキングじゃないのか?」

照「‥‥メニューにあるって、書いてあったから‥‥」

菫「‥‥ふーん‥‥? まあ、いいんじゃないか」

照「じ、じゃあ‥‥‥‥アルミサッシも‥‥」

菫「はあ?」

照「?」

菫「‥‥‥‥食べられないだろ、そんなもの」


―サルミアッキ照:採用数ゼロ継続中―


カン




参考画像(ざつこら)

jashin




2019/08/20