2013年08月

38th 湯布院映画祭

お盆が過ぎ…


しかしそれでも、今年も残暑が続き…



毎年の如く気が付けば、夏休みはもう終わり(((( ;゚д゚)))(((( ;゚д゚)))!!


休みは終われど、夏の暑さはいったい、いつ終わるのだろうか。。。



こんにちは


皆様この晩夏、いかがお過ごしでしょうか?


猛暑、大雨、と地球が心配になるような出来事が相次いでおりますが


私個人的には


夏は1番好きな季節でございます


いつ見ても、胸が高鳴る甲子園!!


この暑い中頑張っている球児の姿を見ると、


胸が熱くなる次第です(`・ω・´)


そんな中、ここ湯布院でも、

心躍るイベントが開催されます.。゚+.(・∀・)゚+.゚



*・゜゚・*:.。..。.:*・゜イベント情報*・゜゚・*:.。..。.:*・゜


getImage




本日、8月21日(水)より4日間、


8月25日(日)まで、駅前の湯布院公民館にて


 38th 湯布院映画祭

が、開催されます。('▽'*)ニパッ♪


毎朝、10時~休憩等をはさみまして、


夜9時過ぎ頃まで、期間中毎日異なった映画が上映されます


イベントに際して、「宇崎竜童」さんや「安藤サクラ」さんなど


有名な方々もいらっしゃいます(☆゚∀゚)



日が沈むと涼しくなる湯布院の夏の夜で、


ゆっくり映画を観るのもまた,



いとをかしですね。


是非この機会に

お越し下さいませ。

夜空に輝く大輪の花

こんにちは
毎日暑い日々が続きますね
由布院も例年よりかなり暑い日々が続いております

そんな中、昨日は毎年恒例の「ゆふいん盆地祭り」が開催され、夜には花火が打ち上げられました

DSC_0238























まわりには万灯篭に灯がともっております

夢想園は駐車場から花火がよく見えるので、お泊りのお客様も皆様駐車場に行って、
ご覧になられていました


DSC_0233























夜空に見事な大輪の花が咲き、さっきまでの暑さもどこへやら・・・

今年は風も吹いていたので、煙で見えなくなることもなく、綺麗な花火でした


そして今日は盆踊り
われらが夢想園スタッフも今から向かいまーす

来年は是非、皆様もゆふいん盆地まつりにお越しくださいませ

ゆふいん盆地まつり

皆様こんにちわ(。・ω・)ノ

夏休みもだんだんと折り返し地点が近づいておりますが、
海にプール、お祭り、BBQと夏を満喫されてますでしょうか

さてさて、本日は湯布院のお祭りのご紹介です。
P1010745


















8月15日(木)
18:00~太鼓の競演
19:30~蝗攘祭
20:20~万灯籠火祭り
20:45~納涼花火大会

蝗攘祭(こうじょうさい)は五穀豊穣を祈る行列で牛、わら人形、たいまつを持った人々が
町中心部をねり歩き、大たいまつにわら人形を投げ入れ虫追いをすると言うものの様です!

夢想園の駐車場からは万灯籠も花火もとっても綺麗に見えるので
私も今から楽しみにしておりますヾ(´ω`=´ω`)ノ
ちなみに、去年の花火の写真ですー
P1000035
























8月16日(金)
19:00~合同慰霊祭
19:40~庭入り
20:00~供養盆踊り大会

盆踊り大会には毎年夢想園のスタッフも参加しております(^_^)
私も過去2回参加させて頂きましたが、踊る側も見る側も皆笑顔で良い経験になりました!
果たして今年は誰が選ばれるのでしょうか・・・笑


湯布院にご宿泊のご予定がある方、もちろんない方も!
是非是非ゆふいん盆地まつりに足を運ばれてみて下さい

ある夏の夜の秘密任務・・・。

多くのセミは翌年の梅雨の頃に孵化する。孵化した幼虫は半透明の白色で、薄い皮をかぶっている。 枯れ木の表面まで出た後に最初の脱皮をおこなった幼虫は土の中にもぐりこみ、長い地下生活に入る。

幼虫として地下生活する期間は3~17年(アブラゼミは6年)と云われている。
幼虫は長い口吻を木の根にさしこみ、道管より樹液を吸って成長し、長い地下生活のうちに数回の脱皮をおこなう。

地下といえどもモグラ、ケラ、ゴミムシなどの天敵がおり、中には菌類に冒されて死ぬ幼虫もいる。 その長い年月の間、自然界の苛酷な試練に耐え抜いた者達だけが地上へと出られ、成虫へと進化を遂げられる。
 
 今年の夏もまた、そんな蝉界の精鋭達が人知れず地上に姿を現し、『
不完全変態
』の最終形態への移行任務を遂行しようとしている・・・。



そんなある日の事でした・・・。


“アブラゼミとして生まれ約6年、これから地上へと這い出る・・・。 
そして今夜、ついに私は完全体になる・・・。”

んっ
セミ①

















んんっ 
 
         誰だ!!


セミ②


















・・・ササッ サササッ  『この樹にしよう・・・( ̄ー ̄)ニヤリッ』
セミ③


















・・・『フッフッ 誰にも見つかってはいない・・・('A`|||)』

     (ジッと見てるけどね。。。)

夕方地上に現れて周囲の樹などに登った幼虫は、羽化実行中は鳥や蜂などの敵から逃げれないため、日没後に羽化を始める。

・・・『ピタッ この辺にしよう・・・。』
セミ④

















         しばし時を待つ・・・。

    そして辺りが暗くなり、時がきたっ!!

         うぅ~~~~~。。。

       《おいやっーーーーーーー
セミ⑥

 







セミ⑦









       ガンバレっ!! 
       ガンバレっ!! 
        
        ついに・・・
セミ⑧









セミ⑨ 









         任務完了!!   


スゴイ・・・Σ(=゚ω゚=;)
私ごとながら、夏バテして少し元気がありませんでしたが、神秘的な蝉の力強い生命力を間近で見ることができまして感動し、少し元気が出てきました♪


感動をありがとう・・・。

                     (夏休みの観察日記風にて)

ギャラリー
  • 紅葉情報(●´ω`●)
  • 紅葉情報(●´ω`●)
  • 紅葉情報(●´ω`●)
  • 紅葉情報(●´ω`●)
  • 紅葉情報(●´ω`●)
  • 紅葉情報(●´ω`●)
  • 紅葉情報(●´ω`●)
  • 紅葉情報(●´ω`●)
  • 紅葉情報(●´ω`●)
  • 紅葉情報(●´ω`●)
  • 朝霧の季節となりました!!
  • 待望の新商品‼
  • 待望の新商品‼
  • 湯布院映画祭2018!
  • 轟く爆音🎆