山野モバイル・オケ〜イ!

ライブ情報、画像、日記、恋の相談など

(new)2015年ライブスケジュール

「8月4日」新宿motion


今夜も弾き語らナイト vol.6
出演
立花嘉太郎(かのじょーず)/羅久井俊介/土肥大人(セプテンバーミー)/ジェームス/伊覇裕也(UN CHICK SHOW)/山野隆直
時間 18:00/18:30
料金 2000/2300 (D別

新世界

7/20 下北沢クラブキューで

キュリオとサクラメリーメンの2マンライブが行われた


昨日、私はキュリオのリハーサルから見ていたのだが

そのリハーサルを見た瞬間

胸騒ぎがした


どう言う事かと言うと


リハーサルはリハーサルなのだが

リハーサルがメチャメチャ良かったのだ


各メンバーは音を確認しながら淡々とリハーサルをやっていたが

前までとは明らかに違う空気を感じたのだ

前まではまるで失った何かを取り返すかのような感じがリハーサルに出ていた

同じ曲を何回もやったり

ずーっと首をかしげながらリハーサルに納得していない素振りを見せたり



しかし今回のリハーサルは

凄く肩の力が抜けていて

リラックスした状態で本番に向けての「確認」をサクっとやっているだけのように見えた

で、聴かせどころはバッチリメンバー間で一体になっており

メンバー達は、半ば微笑みながら演奏しているように見えた



これを見た私は「こりゃ、この感じで本番ができたらスゲーライブんなるな!」

と、本番前に1人でドキドキしていた


私もステージに上がる人間だ


「緊張」と言う悪魔が


全てを奪ってしまう事があると言う事も知っている


あと、「本番」と言うものには普段ではありえないようなアクシデントが起きてしまう事が多々あるも知っている

ましてや本番なんてそう簡単に練習通りにいくものではないし


普段は気にしないようなちょっとした事で不安になりパフォーマンスに響いてしまう事もある


リハーサルを見た後

それらの全ての事が頭を駆け巡った


つまりリハーサルを見た私はキュリオに期待しすぎてしまったのだ!


前にキュリオをリングに上がる前のボクサーに例えた事があると思うが

今回もまた例えてみよう

私はボクシングが大好きで、かつて辰吉丈一郎が大好きだった

辰吉がリングに上がる時、とんでもなくドキドキし、緊張し

心から「勝ってくれ〜」と思ったものだ


今回、私はキュリオに対してそう思ったのだ

「勝ってくれ〜」と言うのはちょっと違うが

「最高のショウをやってくれ〜見せてくれ〜!」

ってとこかな

とにかく期待した!


時計の針は進みキュリオ登場の時間はやってきた!

rps20150726_230730


颯爽と登場するキュリオ達

最後にNOBがステージに上がった


その、たたずまい、表情を見た瞬間に先に述べていた不安はフッ飛んだ!


完全に自信に溢れるロックスターにしか見えない!

その姿を見た瞬間に「大丈夫!」と確信した!


後はもう書く必要も無いと思うくらいの良いライブだった

あの会場であのライブを見た人は幸せだったと思う


ベストライブ!この一言!




ライブ終了直後

控え室の横の廊下でNOBと抱き合って喜んだ

NOBは「キた!キたわ!」と言っていたが

俺もライブが始まった瞬間に同じ事を思い

ライブ中にFacebookに「キタね!キタ!」と写真と共に上げていたのだ

そう言う事だったのだ!

アンコールで「新世界」と言う曲をやったのだが

今回のライブはまさにキュリオの新世界を見せてくれたライブではなかっただろか


快進のパフォーマンスを終えたAJさん、こうきくん、よういちくん、NOBはいついつまでも楽しそうだった

rps20150726_230920

早朝ラーメン

サクラメリーメンの亮太と俺とNOB

亮太のラーメン食いながらのカメラ目線のキメ顔がヤバイね(笑)


rps20150726_230844

早朝ラーメン2
NOBはアッと言う間に替え玉を平らげていた
私も食うのは早いのだが
その私がビビる早さだった・・

そして常にカメラ目線な亮太(小笑)




rps20150726_230817

早朝下北沢散歩


楽しみというものは何かを越えた後にやって来るもんだね!



オケーイ!




















マッドマックス

7月11日、16日、18日とライブは続くのだが

どうしても気になる事がある

映画マッドマックスの続編が30年ぶりに公開されているのだ

マッドマックスと言えばインターセプター
ph2


この車は死ぬまでに必ず手にいれるのだ


私がバイオレンス・アクション映画に目覚めた映画


マッドマックス


小学生の頃マカロニウエスタンやジャッキー・チェンに夢中だった私なのだが

土曜ゴールデン洋画劇場で放送された
「マッドマックス2」を見た瞬間

完全にその世界観にブチのめされた!


近未来の荒廃した世界で

とことん悪党を叩きのめし

人知れず荒野へ消えてゆくマックス

私はシビれた!

実際にマッドマックスを見ながら

「シビれちゃう!」

と、言った事もあるくらいだ

それくらいシビれていた


とりあえずライブをやりきるまで現在公開中の

「マッドマックス怒りのデスロード」は見ない事にする


見たら、長々とブログに書こうと思う


オケーイ!
livedoor プロフィール
タグクラウド
livedoor × FLO:Q
QRコード
QRコード
  • ライブドアブログ