山の上ナースステーション「社員のつぶやき」

東京都日野市南平にある訪問看護ステーション「山の上ナースステーション」の社員のつぶやきブログです。会社での出来事や研修参加、時には、社員のプライベートもつぶやいています。

2017年03月

森の木の梶原です。


今日は、当事業所は運営推進会議というものを開催しました!

運営推進会議の説明はこちら
      ↓        ↓


今回は、

利用者様2名、
利用者様家族2名、
市の職員、
他事業所のケアマネさん、
自治会の理事、副理事

8名の方に参加して頂きました!


年度末というとても忙しい中、集まって頂き誠にありがとうございましたm(__)m


当事業所の紹介、
事故報告、
苦情報告、
意見交換、

などを行いましたが、色々な意見が聞けてとても実りのある会議でした(^^)


来月からの新規デイサービスで活かしていきたいと思います!


森の木での運営は残すところ2回となりました。
来週は月末、年度末ですが、引っ越しします(^^;;
では良い週末を!

山の上ナースステーション 市岡です

本日は、イーエヌ大塚製さん、ヘルシーネットワークさんをお招きして講義と試食会を開催いたしました。

イメージ 1

イメージ 2

イメージ 3

イーエヌ大塚製薬さんは、
「摂食嚥下の基本とあいーと試食会」

イメージ 4

ヘルシーネットワークさんは、
「在宅カタログはつらつの上手な使い方」

イメージ 5

摂食嚥下に問題のある方、低栄養の方に嚥下食や高カロリー食をご提案することは多いのですが、私自身食る機会は少なかったです。

ずっと以前に、高カロリー食を試食した時は、お世辞にも美味しいとは言えず、もし私が食べられなくなった時、生きるために食べ続けられるのだろうか。そこまでして生きる価値ってあるのだろうかと思いました。

イメージ 6

イメージ 7

今日は、あいーと、エバースマイル、エナチャージなどを試食しました。
どの食品もとても美味しく、普段から食べたい!と思うほどでした。
毎日の食事は、生きるためだけではなく、楽しみのひとつです。(あとビールも)
ご利用さんへおすすめしたいと思います。

イーエヌ大塚製薬さん、ヘルシーネットワークさん。本日はありがとうございましたm(__)m


こんにちは PTの佐々木です。

昨日は勉強会費で行かせていただいた(ありがたいです!)講習会の伝達を行いました。

テーマは 「訪問看護で考える靴とインソール」 についてです。

 多くの人が自分の足のサイズを知らずに、少し大きめの靴を選んでいる事が多い様です。
 ぶかぶかの靴を履くことで転倒腰痛変形を引き起こします。

 足は体の土台です。土台が崩れていればいろんなところに支障をきたします。足が変われば体
 が変わり、それにより生活も変わるかも知れません。

 内容
  1、靴を合わせる必要性
  2、足の計測の仕方
  3、おすすめの靴
  4、靴で対応できない場合のインソールについて


  講義と実際に体験してもらいながら進めていきました。
  イメージ 1

  体験するのが一番わかりますね!
イメージ 2

 まずは自分の足から見直す機会になったら嬉しいです。



 

森の木の梶原です。


デイサービス4月OPENしますが、
本日看板が設置されました!


徐々にデイサービスの施設っぽくなってきました。


名称は「ラピオンリハビリセンター」になります。
森の木の名称は今月いっぱいとなります(^^)

新規デイサービスは4月3日OPENで、3月29~31日は引っ越しとなります。

イメージ 1 
イメージ 2

スタッフ一同、4月OPENに向けて準備を進めております。
4月以降もよろしくお願いします!



山の上ナースステーション 市岡です

昨日、日野市のセラピストが組織する
「リハネット」が設立いたしました。

イメージ 1

イメージ 2

病院・施設・介護事業所間の役割を理解し、相互に力を発揮すること。

昨年から懇親会等を重ねて、お互い顔の見える関係づくりを行い、より連携がしやすくなったと感じています。

今後予定している研修会や地域に向けての発信等、よりよい医療・福祉の向上につながるよう、力添えができればと思います。

このページのトップヘ