山の上ナースステーション PT佐々木です
 

817日 「栄養を知るとえ~よ」という演題で

医療法人社団桃實会青和クリニック リハビリテーション科理学療法士である工藤巧先生にご講義頂きました。

 

また、地域のケアマネージャーの方にもご参加頂いきました。ありがとうございます!

 

内容は「分子整合医学の視点から見た栄養」についてです。

 主な内容としては

 

 1、コレステロールは実はいいもの

 2、糖質制限の落とし穴

 3、脂質と糖質との上手な付き合い方

 

 「ためして○ッテン」の番組で取り上げられそうなテーマを「元素記号」など使って話をしてもらい  ました。正直話しを聞き始めは理科の授業を受けている感じでした。

  学校の授業はすぐ寝てしまう思い出しかありませんでしたが、以外に面白く聞く事が出来ました。

  大人になりました。

 
イメージ 1

 「食事が体を作っている」

 普段は栄養についてはカロリーぐらいしか意識していませんでしたが、今は、どんな食事をとっていて、しっかり体を作れているか、そういう視点が増えた気がします。

 

 いい機会を頂きました。工藤巧先生ありがとうございます!