山の上ナースステーション「社員のつぶやき」

東京都日野市南平にある訪問看護ステーション「山の上ナースステーション」の社員のつぶやきブログです。会社での出来事や研修参加、時には、社員のプライベートもつぶやいています。

2017年10月

山の上ナースステーション PT 佐々木です。

 
リハビリ部門定期勉強会 10月は「認知症のリハビリとケア」について行ないました。

講師はOTの風間さんとSTの坂東さんが務めてくれました。ありがとうございます!

 

主な内容としては

 1、認知症とは

 2、認知症の中核症状と周辺症状

 3、認知症のリハビリ

 4、ユマニチュード

となりました。


イメージ 2


 

本日の勉強会資料のサブタイトルに「~私はあなたの味方です~。」とありました。


認知症の方は周りから理解されず、不安になってしまう場合があります。そしてそれが嫌で外との関わりを持たなくなる方もいます。もし認知症も含めてその人を理解してくれるような方が近くにいれば、きっと安心すると思います。

まずは訪問のスタッフが味方になれるように認知症を理解し、接していくことが大切だと感じました。

接し方としてはユマニチュードを学びました。普段なにげなく行っている行動を改めるきっかけになりました。


イメージ 1


こんにちは。事務のさとです。
10月も終わりに近づき、今年も残すところ2ヶ月となってしまいました。
歳を重ねるごとに1年が早く感じます・・・。

諸事情により、10/14(土)~の毎週末は三重県に行っているのですが、
これでもかというくらい、雨の週末でした・・・。
おまけに10/22(日)は台風21号の影響により、在来線が動かず足止め・・・。
10/23(月)は急遽お休みさせていただきました。
三重県の台風をなめていました。本当にスミマセン(><)
そして、10/28(土)も台風22号の襲来!
今回は行くのを見送りました。
初めて三重県に行ったにも関わらず、どこにも出かけられず・・・でした。
「私って雨女?!」って思った10月でした。

ちなみに今週末は晴れる予報ですが、私が三重に行く予定はありませんので、
ご安心を。。。

山の上ナースステーション 言語聴覚士 柏崎です。


平成299月から山の上ナースステーションに管理栄養士さんが入りました。

訪問看護ステーションでは居宅療養管理指導は算定できない為、看護師や理学療法士・作業療法士・言語聴覚士が訪問する際に同行し栄養評価・栄養相談を行います。(管理栄養士が同行することで別途料金は発生しません)

 

新しい試みでもある為、先ずは社内での勉強会「管理栄養士が在宅栄養ケアで何ができるか?!」を開催しました。

 
イメージ 1

多くのスタッフが参加し活発な意見交換ができました。

 
イメージ 2

「栄養のプロ」である管理栄養士の力も借りて多くのご利用者様が住み慣れた地域で安心して療養生活を送れるよう支援していきたいと思っています。

 

今後、地域の方々に向けての勉強会も企画中です。お楽しみに~!!

このページのトップヘ