山の上ナースステーション「社員のつぶやき」

東京都日野市南平にある訪問看護ステーション「山の上ナースステーション」の社員のつぶやきブログです。会社での出来事や研修参加、時には、社員のプライベートもつぶやいています。

2019年02月

山の上ナースステーションの 佐々木です。

2月の勉強会のテーマは「合理的に考えるをかんがえる」です。

講師はリハビリの主任である市岡さんです。

 

訪問看護職者は単身で利用者の居宅に出向き、自らの判断に基づいて看護を行わなければなりません。判断に悩んだら何を根拠に決めたらいいのか・・

経験を積んでいくと色んな知識が入り、判断の材料になることがあるが、その判断材料が多くなる事でかえって何が正しいのか分からなくなってしまいます。
 

そんな時は根拠に基づいて考える事が大切であるとのこと。

 

今回の勉強会では3つの根拠についてお話がありました。

 

1.法的根拠    介護保険法 運営基準

2.倫理的根拠 医療倫理の4原則

3.医学的根拠 EBM

 
これらの根拠をもとに話合う事で合理的に物事の判断がしやすくなるとのことです。
イメージ 1



ラピオンリハビリセンターです!


適宜ブログ更新してますので宜しければご覧ください( ◠‿◠ )


●認知症者の行動の動機づけについて

このページのトップヘ