事務の森田です。
久しぶりにこのブログを書くな~と、何気なく前回の記事をさかのぼってみたら……
……なんと1年以上前でした……
もう少しマメに更新できるよう頑張ります。


さて、ラピオンでは事業の拡大に伴い事務職員も着実に増えています。
私が入社したころに比べると、とても賑やかになりました!

今では、山の上ナースステーション(訪問看護)・ナーシングホーム山の上・総務に在籍する事務職員、合わせて6人体制です。
職員同士の雰囲気もよく、事業所をまたいでの連携・助け合いができているので、とても心強い限りです。


そんな事務メンバーですが、先日、研修の伝達会と懇親会を行いました!


伝達会では、8月の請求業務研修に参加してくれた事務職員が資料を作成し、レセプト業務の注意点や、10月にある介護報酬等の改定で変更になる点などを共有しました。

書類や加算について振り返ったり、算定要件の解釈を確認することができ、とても有意義な伝達会でした。


その後、南平駅前のお店で懇親会!

終始笑い声の絶えないとても楽しい会でした~
(あまりに楽しすぎて写真を撮り忘れてしまいました……残念)

懇親会であがった話題の一つで、「ラピオンの事務職員は親切だと言われた」というものがありました。
自分たちで言うのは少し恥ずかしいですが、他の人にそう言ってもらえるのはとても嬉しいことです。


ご利用者様をはじめ、事務職員は社内外問わず多くの人と接しますが、親切・丁寧な対応をするには、いつも心に余裕をもつことがとても大切だと思っています。

忙しさについ心が急いてしまう時、困っている時、助けてくれるメンバーがいるのはとても心強いなぁと日々思っています。


年末に向けて慌ただしくなる季節ですが、コミュニケーションを大切にして乗り切りたいと思います!